Entries

わずかな希望を賭けて、海人たちの夏休み最後の大逃走劇が開幕。果たして、イチカの運命やいかに!!! あの夏で待ってる 最終第12話『あの夏で待ってる。』

 透明になって待機していた救助ポットと衝突した事で、檸檬運転の車が横転。
 普通で行けば、大事故必至だったんですが、ここはりのんが全身を膨れ上がらせてエアバックみたいにしてくれたおかげで、檸檬・海人・イチカの3人は無傷ですみました。
 しかし、目的地まではまだまだ先。
 そこで檸檬は、ここは自分がしんがりを務めるから先に行く様にと、海人とイチカとりのんに通達。
 海人たち3人は、ここは檸檬に任せて林の中へと進んで行きました。

 もちろん、自称・高校生の檸檬には、まだまだ切り札はありまして、襲い掛かる救助ポットに対して、まさかのトランスフォーマーで横転していた車をバトル用に変形して応戦。
 どこから、小型ミサイルを持ってきたんですかってツッコミはなしにします☆彡

 イチカの生体反応を示す装置の1つを持参して逃げ回る柑菜。
 そこに、ダンナにいきなりここに来る様にと言われてやってきた真奈美とバッタリ遭遇しまして、彼女が運転するオープンカーに同乗して、追われてるのですぐに逃げる様に伝える。
 無論、何がなんだかわからない真奈美ですが、追跡者の正体がすぐにわかり、大急ぎで逃走しました☆彡

 ミニバイクで別路を逃走する哲朗&美桜。
 順調に救助ポットの1つが追いかけてきてるのを見て、順調だ と思ってます。
 みんなは大丈夫だろうかと不安になる美桜だけど、哲朗は目的地についてるはずだと希望を持ちながら逃走劇を続けていく。

 なんとか、最初の地点である駅に向かう海人とイチカ&りのん。
 自分たちがいる山を越えれば大丈夫だったんですが、そこへ救助ポット1つが襲来。
 しかも、イチカとりのんの体力も限界で、このままではイチカ&りのん連行でゲームオーバーに……ってところへ、色違いの乗り物のリンダが海人たちの支援に参上♪
 もちろんそれは、宇宙に待機中のエミカのもの♪
 アンチフィールドが張られてる限り、この程度の助けしかできないんですが、それでもイチカが後悔しない様にと十分すぎるくらいの援助でありますぞ(>▽<)
 もちろん、救助ポットのしつこさは周知の事実ですから、ここはりのんがリンダに搭乗して、この場のしんがりを勤める事に。
 残された海人とイチカは、りのんの行動を無にしない為に、急いで駅へ向かっていきました――。

追記を表示

絶体絶命の危機到来!このままでは、イチカは連行されて『2人の永遠の別れ』フラグが確定されるぞ!!! あの夏で待ってる 第11話『行かないで、先輩。』

 ついにやってきてしまった、イチカの姉のエミカ。
 突如の姉の来訪に驚くイチカ。
 エミカも、イチカが行方不明になった上に救難信号のポットがロストした事に心配になって駆けつけたみたい。
 そこに海人が、イチカが危険だと思って壊したのだという事を報告するのだけど、イチカはなんとこの場で、海人をカレシとして姉にご報告をしまして、信じられないエミカはイチカの頬を抓んで叱り付けちゃいました。
 確かに、救難信号を出しておいてカレシを作ったという展開になったら、そりゃあ知らない人は信じられないっすね。

 同じ頃、待ち合わせ場所で集まっている柑菜・哲朗・美桜。
 檸檬も大荷物を持って参上するが、まだ海人とイチカが到着してないのを見て、柑菜に2人の様子を見に行く様にと伝える。


 とりあえず、エミカも地球人用の私服に着替えたところで、改めてご挨拶を行う。
 事故にあったイチカを保護してくれた海人にお礼を述べるなり、いきなりイチカの即時帰還を通達する。
 驚く2人だけど、事はイチカや海人が考えてた以上に、非常事態になっていた!!!
 実は、りのんによる救難信号発動&救助ポット破壊という2つの件により、イチカは行方不明扱い に認定されて親戚中が大騒ぎになってる上、すでに 開発レベルFでの捜索開始 という事態になっているのだ!!!
 どうやら地球は、開発レベルF という、そこにいる原星人との接触は禁止されている辺境惑星として認定されてるらしく、連盟はそこでの行方不明事件という事で状況確認をすぐにでも行いたいはずだという。
 その最中で、連盟がイチカを発見・地球で行ってる事がバレたら、彼女は即刻逮捕・拘束されてしまい、連盟法によりすぐにでも裁きを受ける事になるというのだ。
 だからこそ、事がどうにもならなくなる状況になる前に、エミカは有休を取って最新鋭の船をレンタルしてまで大急ぎでイチカを捜し、ついにここまで到達できたというのだ。
 いわば、という事です(T^T)

 まさに、イチカにとっても絶体絶命の危機。
 エミカはすぐにでもイチカを連れて帰ろうとするが、イチカは自分は悪い事をしてないし海人と離れたくないと必死に訴える。が、もはやここまでの事態になった以上、もう イチカの無事が確認できたので大丈夫って次元のレベルではない という結論だった。
 これには思わず、イチカはりのんを連れて転移して逃走。
 エミカも、みっともない姿を見せてごめんなさいと、海人に謝罪するのだった。

 2人きりになったところで、海人は改めて、すぐにでも帰還しないといけない事及び一度帰還して再び地球へ戻ってこれる可能性はかなり難しいという事実を聞かされる。
 そこで海人が考えたのは、自分も一緒に宇宙へ行く! という解決策だった。
 もちろん、そこまで言うのだから、なんでもする!と言い切ったんですが、エミカは少し場所を変えましょうと言って外に出る事になりました。

追記を表示

このまま最終回でいいぞといってやりたいくらいの展開♪だが、そんなイチカに、ついに恐怖の大王が参上しようとしていた!! あの夏で待ってる 第10話『先輩と僕らの。』

 イチカに告白&キス♪
 それを未だに、夢オチと思っちゃってる海人。
 起きたら、そのままりのんとキスという展開になってるし☆彡
 でもそれは、リアル ですぞ!!!
 それを証明する様に、グッスリ縁側で昼寝をしていた海人の為に、シーツを持ってきてくれただけでなく、なんと2人一緒にそれに頭以外の体全部を包んでの、広大すぎる人種を越えたアツアツ会話が展開されまくり♪
 イチカと恋人同士になる夢を見てたと語る海人に、現実だよと愛らしく語るイチカ。
 柑菜のおかげで、自分の気持ちに気づく事ができたと感謝の念を抱く彼女。
 その一方で、事実上の失恋をやってしまった柑菜はといえば、体調が悪いって事で自室に塞ぎこんでました。


 アバンとかの内容からしたら、あれから2日が経過してるみたい。
 どうやらあの後、相当泣きまくったみたいでして、未だに両目の下腫れが全然引いてないみたい。
 こんなんでは、見舞いに来てくれた哲朗以外の面々の前には出られないと、泣きが入っちゃいますが、だからって、大して変わらないと暴言を吐くのは失礼すぎますぞ、哲朗!!!
 無論、哲朗以外の面々には、夏風邪 だと言っております。
 そんな折、柑菜の母親から昼食のお誘いがかかりまして、哲朗もお付き合い………と思いきや、柑菜が強制的に、哲朗のご退場を告げてしまいまして、仕方なしに哲朗もご帰宅するハメになっちゃいました。

 2日前のあの時、柑菜は哲朗の右手の中で号泣していたが、すぐに手を振り払うなり、心配する哲朗に「ついてくるな!」と告げてそのまま泣きながら帰宅の途についてしまったそうな。
 だからこそ、哲朗の心配は深まるばかり だった。
 なぜなら、柑菜はまだ―― 立ち直れてないと確信してる からだ!
 そのとおりに、柑菜はまた泣いていました。

 自宅にて、ケーキを作っている美桜。
 3年前の中学生の頃の、本格的に柑菜&哲朗と出会った時の事を思い出す彼女もまた、柑菜を心配してました。
 ケーキを作り篭の中に入れた彼女は、そのまま柑菜の見舞いへと向かいますが……そこへ、柑菜の家を出て帰宅とについてる最中の哲朗と遭遇しまして、彼から風邪を移すのがイヤだから断られたと必死に誤魔化しながらの理由を聞くなり、お見舞いのケーキが無駄になるからと言いながら、哲朗と一緒に食べようという展開に変更!!

追記を表示

地球人・宇宙人というだけで壊れようとしてる海人とイチカの仲を繋ぐ為、柑菜のものすごく世辞辛すぎる一世一代の戦が始まる!! あの夏で待ってる 第9話『せんぱい』

 すべて…わたしのせいなの…。
 自分にとって摩訶不思議な光景を目撃してしまった海人。
 イチカは、そんな海人に涙ながらに謝罪を行う。
 そして、先程の一戦の影響でその場に駆けつけた哲朗・柑菜・美桜・檸檬。
 それぞれが信じられない表情を浮かべてる中で、近くから真奈美の声が聞こえてくる。
 仕方なく、イチカは、海人たちや壊れた救助ポットなどの証拠を瞬間移動でその場からある場所へ転移する。
 そこは、海人にとって、あの夏の物語の始まりの場所。
 同時に、思い出せなかったあの時の記憶が、徐々に蘇る!!!

 檸檬はいつもの冷静沈着だけど、哲朗・柑菜・美桜は戸惑いを見せる。
 そこに、自分の宇宙船と一緒にイチカも転送されると、彼女は着物姿から地球にやってきた際の服装に瞬時に変換しながら、すべてをカミングアウトをする。
 自分が宇宙船に乗って地球にやってきた、
 非地球人であることを――。

 無論、檸檬以外の哲朗たちは言葉が出ないくらいの驚きの表情を見せるが、記憶が徐々に蘇りそれを知っていた事を思い出した海人だけは、まったく驚いたりする様子はなかった。

 自分の身分を明かしたイチカは、みんなを宇宙船の中に案内をする。
 もちろんですが、このままにするとヤバイので、ステルス機能で船の存在を隠しました☆彡
 しかし、それ以外の部分に関しては、船の故障で航行も不能。
 本来ならば、この船の中で生活をする予定だったものの、海人の件もあってそれはできなかった。
 そして、海人とりのんが船の救難信号を察知して出動したにも関わらずにぶっ壊してしまった救助ポットの事、海人に話したこの星に来た理由と目的もこの場で語られました。
 話を聞いた海人たちは、イチカが宇宙人である事を言わないと約束。
 イチカもりのんも、とりあえずは一安心 ってところっす(≧▽≦)

追記を表示

沖縄の一件から変化した状況。なにやら状況が大きく、かつ衝撃的で世辞辛い展開へと進もうとしてる気がしますぞ!!! あの夏で待ってる 第8話『先輩がPINCH.』

 沖縄でのまさかの海人のキス行為。
 でも、どうやら柑菜が声をがかけた為に 未遂に終わった みたいです。

 自宅に帰還した2人だけど、あの出来事に関しては対照的な様子。
 海人は、あと少しだったのに♪と少し興奮交じりで、キスのジェスチャー代わりにしてた枕をつい放り出してしまい、それが机の上のフィルムや写真に命中してしまう。
 その際に写真が落ちてしまったが、海人はそのうちの1枚にあった『みんなとの集合写真』を眺めた。

 その一方で、イチカといえば、逆に危機一髪だったという感じだった。
 私がこの星に来たのは――。
 そこで、りのんと連絡を取ろうとするのだが……そのりのんはといえば、なにか大慌ての様子だった!!


 さて、特撮パート部分の内容を眺めてる海人。
 哲朗もご協力してくれたものの、内容が明らかに某3分タイマーの正義のヒーローものです。
 本当に 何の映画撮ってるんだっけ?? 状態じゃん!!!
 そんな折、イチカがカルピスの2人分の飲み物を持ってきてくれまして、哲朗には順調に手渡しを行えたものの、なぜか海人に手渡そうとしたら、数秒間の停止がお待ちかね。
 これだけでも、他人からどう見ても、海人とイチカの間の空気がメッチャ違和感全開。
 その上、海人自身が、ないよ、まだ とボロを吐いてしまう失言。
 さすがの哲朗も鋭く感づき、カメラを持ってくると言って逃走しようとする海人を捕まえて事情聴取を開始しちゃいました。

 一方、ベランダに出てみると、前日から行方不明になっていたりのんが慌てた様子でご帰還。
 沖縄の件から様子がおかしいと感づいてるイチカだけど、海人が着ていた『海』のTシャツを見て、またもや意識しちゃいました。
 その間に、りのんはなぜか、コソッとイチカの元から逃走しちゃいました。
 なんか、シャレにならない事をしでかしたみたいですな~~、りのん(;一_一)

追記を表示

本編、ついにスタート。海人たちにとっては、今まで感じた事がない『あの夏』の夏休みの幕が切って落とされました!!! あの夏で待ってる 第5話『先輩はヒロイン。』

 いよいよ始まった夏休み♪
 海人は、いつもの朝って感じで慌てて起床しちゃいますが、すぐに今日から夏休みだと気付きました。
 まあ、オレ自身も子供の頃によくあった事ですから、海人の気持ちはわかりますね☆彡
 でも、海人にとっては、今年はいつもと違う夏休み なんですよね。
 なぜかといえば……イチカがいるから♪
 イチカは、快晴の朝空の下、りのんと戯れながら洗濯物の干しを行ってました。
 りのんもなかなかの策士???で、朝からイチカの爆乳とナイスヒップが揺れまくりで、海人もつい見惚れたよ!!
 前略、姉上さま。不肖の弟です。
 夏休みの初日から、ヤバイです。
 理性を保てるかどうか!?
 正直……自信がありません。

 確かに、あれだけの妄想行為とかやってたら、本当に理性が保てるかどうかわかりませんよな。


 自分のカメラの手入れをしている海人の横で見つめるイチカ。
 そりゃあ、あんな美人さんが真横にいたら、メッチャ意識するのも無理なしですね。
 彼女は、海人が大事そうに持っているカメラの事について質問してきたので、海人はそれに答える。
 どうやら彼が持っているカメラは、家の納屋に納められてた品 で、たぶん死んだ祖父が持っていたものだと、彼はなんとなく思ってるという。
 そこで海人は、このカメラの使い方をイチカにレクチャー。
 イチカは、彼の話をしっかり聞いていくだけど、まさかの急接近♪
 海人もメッチャ意識しまくりっす☆彡
 このままでは、海人が大爆発してもおかしくない状況になろうとしてたけど、そこにやってきたのは檸檬。
 だいぶ、フランクになってきたわね♪
 冷静すぎる彼女の発言に、イチカはつい海人を突き飛ばしてしまう!!!
 アツイ展開から一転して、海人は痛い目を見てしまいました…。

 もちろん、檸檬が来訪したのは、映画撮影の為。
 後から、哲朗や柑菜や美桜もやってきまして、今から楽しい楽しい映画撮影がスタートしました。

追記を表示

序章である海人たちとイチカとの出会いのお話が終わり、いよいよ忘れられないあの夏のひと時の思い出の物語が開演する♪ あの夏で待ってる 第4話『先輩はすごかった。』

 もしかして、私だったり!?
 軽井沢駅の番線上でそう思ったイチカだったが、電車が到着し出発する直前、なぜか躊躇なく電車の中に乗ってしまいまして、呆然としてた海人を放置してそのまま帰ってしまいました。
 あまりの急展開に、海人はもちろんイチカも動揺しまくりです。
 ど、どうしよう…。

 そんなやりにくい別れ方をやってもうた翌日の登校前の自宅。
 とりあえず『深く考えるな』と無理やり言い聞かせてる海人と、その海人より年上という設定である自分がしっかりしなくてはと自然体かつ平常心を保つ様にと繰り返して言い聞かせようとするイチカが、バッタリ台所でお逢いしまして、なんとか会話を行おうとするものの、昨日の今日という事だけあって、会話自体もものすごくぎこちなさ過ぎのやりとりになってしまう。
 その上、海人に声をかけられた際、イチカはビックリして包丁を落としてしまいまして、テンションアガットなりのんに危うく突き刺さるというハプニングもやらかしてました!!!

 結局、そんなぎこちなさすぎの空気のせいで、朝食は何を食べたのか覚えてないと憂鬱になってしまう海人。
 そんな彼に、柑菜と美桜が登校&早速ながら声かけをしまして、昨日の件のおかげで、こちらもぎこちなさ満載♪
 まずは、海人は柑菜に、逸れたままそれっきりにしてしまった事を謝罪。
 柑菜自身も、自分が誘ったのだからと気にしてないと前置した上で、檸檬や美桜らが悪いと断言。
 美桜も、昨日もさんざん謝罪しまくった事を語るなど、なんか初っ端から謝罪のオンパレードになってます。
 でもそれ以上に、海人は昨日の軽井沢駅のホームや今朝の件が未だに脳裏に残りまくりで、美桜からの言葉になんでもないと言いつつも、動揺しまくりな態度のせいで、なにかあったなというのがみえみえっすよ(>_<)

 一方のイチカはといえば、自習でノートにまとめてる最中に、檸檬から声をかけられる。
 一応、イチカも軽井沢に行った情報が耳に入ってまして、とりあえずは事情聴取みたいな尋問を開始。
 イチカは、軽井沢に行ったのは買い物だと語るが、檸檬は最初に「霧島くんもいたわ」と語った直後に動揺してシャーペンの芯を折ってしまうイチカの態度を見て、霧島くん と鬼畜のごとくの連呼口撃!!
 おかげで、イチカは、何度も何度もシャーペンの芯を折りまくる程の動揺を見せてしまいました。

追記を表示

初っ端から逃走中や追跡中とかではなくて、そのまま『妄想中』ってのがピッタリなくらい妄想シーン多すぎ&自重だわ!! あの夏で待ってる 第3話『先輩が言っちゃう…』

 海人が言おうとした言葉を止めたイチカ。
 かなり赤面しながら、海人はなぜかと訊ねる。
 海人くんが恋愛対象になる訳がないじゃない。
 年下だし、メガネだし、貧弱だし…。

 鬼畜の如く、暴言失言を連発しまくるイチカ。
 そこまで言う事はない――― と思ったら、夢でした。
 姉に向けて出した手紙らしき内容も、かなり強烈なものでして、最後には『生きててごめんなさい』と。
 つい、ガクっとしちゃいましたわ☆彡


 朝、海人を起こしにやってきたイチカとりのんだったが、海人は戸を開けないばかりか、今日は休みますと書かれた紙を戸の隙間から外に出して、彼女に見せちゃいました。
 またもや、身体に異常がと思い、りのんに赤外線検査を頼むも、どうやら異常なしらしい。
 それでもやはり心配なイチカだけど、海人はさらに手書きの紙を戸の隙間から外に出す。
 放っておいて下さい  かいと
 突如の海人からの2通の手書きの紙を見て、不思議がるイチカ。
 そこで学校に登校し、檸檬にこれらの紙を見せる。
 無論、心配がずっととまらないイチカでありますが、檸檬はイチカの心配を一蹴する。
 これは、タダのズル休みよ。
 檸檬では、勉強をしたくないか、誰かに会いたくないという気持ちから、海人はズル休みをした旨が伝えられ、イチカも海人からの告白を無理に止めたせいだと、思い当たる部分があった事を思い出す。
 もちろん、表情にそれらしい面影があったものだから、檸檬も「若いっていいわね♪」とからかいました。

 当然、海人の突如のズル休みに、驚……と思ってたら、それ以前に、昨日の乱交の事をあまり覚えてなかった柑菜たち。
 起きたら、頭が痛かったとか……って、マジで酒かい(><)
 そんな中、哲朗が登校途中で檸檬と出会ったそうで、柑菜に封筒に入れた写真を渡す様に求められてました。
 柑菜は封筒を開封し中の写真を見てみると―― まさかの乱交姿!!
 柑菜も、自分らしからぬ姿に激しく動揺しまくり、写真を必死に隠す事態になってもうた。
 そんな中でホームルームが始まるが、ここでようやく、海人の休みが明らかになりました。

追記を表示

イチカと海人の同居生活、ついにスタート。こうして、田舎の町を舞台にした壮大な物語が開幕する♪ あの夏で待ってる 第2話『先輩といっしょ…』

 子供の頃からあったイメージ、それは―― どこでもありそうな田舎の風景。
 イチカにとっては、夢の景色である。
 だが、そこには行った事がない という。
 でも、彼女は何かを探したかったから、旅に出たのだ!!
 そう思いながら、りのんと一緒に宇宙のたびに出ていたイチカだったが、そこへ機械トラブルが発生。
 りのんに制御を任せ、イチカは祈る――― 自分が夢見たあの光景がある場所へ連れてってほしいと!!
 そして、彼女とりのんが乗る宇宙船は、無事に地球の地上に不時着。
 ところが、その落下予定地のすぐ近くにいたのが 海人 であった。


 前話のラストで、柑菜と一緒にとっても信じられない光景を見てダウンしてもうた七海。
 七海自身、あの光景を夢だと思ってますが、目の前に、海人とイチカが一緒に土下座をしてお待ちかねをしていたら、もはや夢でありましたという感じではないですね♪
 そんな訳で、柑菜と再び気絶状態から復帰した七海の事情聴取を受ける事になった海人は、柑菜が思ってる様な如何わしい事はないからと前置きを言うのですが、問題はなぜ、今日出会ったばかりの彼女が裸の状態でここにいるかって事。
 そこでイチカは、自分たちでしかわからない専門用語を混ぜながら、緊張全開状態でトラブルが起こった旨を説明するけど、いうまでもなく、七海たちには理解できる訳がなし。
 すると海人が、突然のトラブルで住む所もお金もないのを、学校の帰りに偶然ながら出会った際に聞いて、女の子1人を外で野宿という訳にはいかないので、一晩だけならばと止めてあげようと事情を話しました。
 しっかし、一番肝心である『玄関でのいきさつ』を柑菜に責められてしまい、イチカは海人の具合が悪くなったので介抱したと答えるけど、それでも柑菜だけは怪しいという雰囲気を濃くさせてしまう。
 そこにイラッとして、私の星 といったらヤバイっしょ(><)
 まあ、ここはもっと遠いところから留学しているってシチュでギリギリで誤魔化し、七海は1人で留学しに来たのだと納得し、柑菜も事情は一応は理解してくれたけど、今度はそういうトラブルがあったら両親に連絡すればいいと問い詰めてしまう展開に!!
 これには、さすがに何もいえなくなってしまうイチカ。
 でも、そんな彼女を見て、七海は自分たちと同じ様に両親がいないのだと号泣しながら勘違いしまして、自分が明日から海外出張になるし、誰かに海人の面倒を見てもらう人を捜していたというので、一晩のみならず、ここに住めばいいと爆弾発言をぶちかましたよ♪
 これには、高校生3人はビックリ仰天!!
 同じ学校の先輩&女の子だから料理とかの家事の世話も大丈夫だろうという事で安心する七海だけど、さすがに「変な事はしないでしょぉ~♪」と、笑顔ながらもなにか威圧する様な言い方には怖さを感じますって!!!!
 威圧に圧倒された海人は、少しの間を置いて「もちろんです」と言ったが、柑菜はそうはさせないと必死に抵抗する様にして、いろいろと猛指摘しまくり。
 でも結局、七海の独断海人&イチカの同居決定 です☆彡

追記を表示

平凡すぎる田舎町で繰り広げられる、ちょっとしたひと夏のおねがい!ティーチャー的物語の幕が開かれる♪ あの夏で待ってる 第1話『困ります、先輩。』

 人は死んだら、天国へ行けるという。
 ボクはそう思わない。

 柵がある橋の上から、夜空の光景を高感度フィルムのカメラ撮影してる霧島海人。
 彼は、人は死んだら天国へ旅立つのではなくて、人の心に宿り“思い出”として生き続けるし、人は『忘れない様』に何かを残したいと願うのだと感じていた。
 そんな折、上空から未確認飛行物体が急落下!!
 海人は、その際に発生した突如の閃光と突風により吹き飛ばされてしまって柵に身体を強打して橋の下の湖に落下。
 頭や右肩から大量に流れる中で、彼の身体は底へと沈んでいくが、その時、何かの手が彼を掴み取った――。
 あッ……きれいな手…。


 意識が戻ると、なぜか海人は、自室の押入れから漏れた布団の上でうつ伏せの状態で眠ってた感じになってた。
 あの時に壊れたはずのメガネも無事だし、水に浸かって使用不能のはずのカメラも無事!!!
 海人は、昨日の事をなんとか思い出そうとするが、あまり記憶が不鮮明な状態でした。

 朝食の最中、姉の七海が3ヶ月程度のボリビア海外出張に行く事になった話を聞く海人。
 まあ、朝食を食べる際の海人のイスの座り方とかは とりあえず無視 って事で♪
 当然、3ヶ月の間、海人1人で大丈夫かと心配な様子の七海ですが、海人はそんな彼女に 自炊ができる と背中を押してくれまして、これで七海のボリビア行きが決定しました。
 まあ、海人自身も、3ヶ月とはいえ、1人暮らしができる事に少し憧れてる様子ですが(≧▽≦)

 逝去している両親の仏壇の参りをすませ、七海はスクーターで仕事場へ通勤、海人は高校へ登校開始。
 登校する海人は、途中の道のりの最中、遠くから通る電車の音を聞いてそこにカメラを向けるが、突如、赤色の髪をした自分と同じ高校の制服を来た少女の姿が視界に入りまして、一瞬ハッとしてしまう。
 その少女も、自分だけが周りに目立ってる という事実に困惑気味。
 言うまでもないが、この田舎の中で赤い髪は目立ちまくりです!!!!

追記を表示

Appendix

ブロとも申請フォーム

  1. 無料アクセス解析

この人とブロともになる

●つぃった~やってます。  リートで始める投資信託

プロフィール

シュージロー

Author:シュージロー
お世話になりま~す(^^♪
多種情報・プライベート記事・爆弾発言を書き込んだりする事もありますが、何とか炎上しない様に気をつけていきます。
トラバができなかった時は、コメントのURL欄にトラバするURLを入れてから、簡単なコメントを記入していただければ、トラバの代わりになりますので、いやからせ以外でしたらどんどんお願いします。
それから、主な更新情報がわかる様に、TOPページの一番上に書き込んでおきましたので、参考程度に見てください。

●できればポチッと一押ししていだければ励みになります!! にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
無料ウィジェット

ジオターゲティング

カレンダー

02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

タグリスト

けいおん ジョジョの奇妙な冒険 ストライクウィッチーズ ダンガンロンパ おそ松さん フェアリーテイル ペルソナ4 イチゴ味 DD北斗の拳 ゆるゆり Steins;Gate アイドルマスター 暗闇三太 ソードアート・オンライン はじめの一歩 みんな集まれ!ファルコム学園 pupa ソウルイーター 神のみぞ知るセカイ たまゆら たまこまーけっと デビルサバイバー ハヤテ よんでますよ、アザゼルさん。 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕は友達が少ない みなみけ サイコパス 生徒会の一存 ロボティクス・ノーツ 俺の妹がこんなに可愛いはずがない BTOOOM! そらのおとしもの ソードアートオンライン ロボティックス・ノーツ 夏色キセキ もやしもん アクセルワールド 人類は衰退しました 咲-Saki- つり球 坂道のアポロン ZETMAN これはゾンビですか? ギルティクラウン 未来日記 妖狐×僕SS あの夏で待ってる ミルキィホームズ 日常 いつか天魔の黒ウサギ UN-GO 君に届け 青の祓魔師 うさぎドロップ 逆境無頼カイジ NO.6 NO.6 セイクリッドセブン Dororonえん魔くんメ~ラめら 放浪息子 GOSICK-ゴシック- 戦国乙女-桃色パラドックス- デッドマン・ワンダーランド 輝きのタクト テガミバチ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 荒川アンダーザブリッジ 赤い約束 黒執事 裏切りは僕の名前を知っている セキレイ 世紀末オカルト学院 戦国BASARA 東京マグニチュード8.0 真・恋姫†無双 鋼の錬金術師 Angel Beats! おおきく振りかぶって おまもりひまり はなまる幼稚園 天外魔境 マクロスF 夏のあらし バスカッシュ! うみものがたり かなめも 大正野球娘。 宇宙をかける少女 東のエデン とらドラ! ドルアーガの塔 CLANNAD 地獄少女 ガンダムOO 夜桜四重奏 かんなぎ 今日の5の2 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ スレイヤーズ 隠の王 狂乱家族日記 空の軌跡 コードギアス反逆のルルージュ 図書館戦争 Zwei xxxHOLiC ゴルゴ13 絶チル レンタルマギカ GIF 天使の詩 墓場鬼太郎 天元突破グレンラガン ダブルキャスト 結界師 獣神演武 イースオリジン スクールデイズ カイジ 初音ミク 流行り神 坂本真綾 ロードス カルマエンド 

お薦めサイトです☆彡

自分自身がお薦めのサイトです!! この欄のほぼ全部のバナーにクリックせずに当てると、管理人が書いた説明メッセージが出てきます。

アクセストレードレビューが開設しました!小遣いをゲットしたいと思いの方はクリック! 3000P(300円)ゲットしたら換金可能です☆彡意外と簡単にできますので、頑張ってくださいね☆彡 Amazonet Aブロメンバー 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 登録後にブログを書けば500円分のポイントゲット!!!1500円分溜まれば、換金可能になるし、ブログがなくてもマイルームから直接書く事だってできるんです!!!  みんなが気になるあなたのブログ『レビューブログ』
新規モニター登録


フルーツメール
ポケマNet

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコードですぞ~!!!!

QRコード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

一般ニュースで~す☆彡

FC2アフィリエイト

FC2レンタルサーバー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: