FC2ブログ

Entries

突如のブレインバーストの世界へダイブしたド素人のハルユキのデビュー戦!!もはや、後戻り不可能ですぞ!!! アクセルワールド 第2話『Transformation:変移』

 学校に到着するまでは、
 絶対にグローバル接続禁止!
 黒雪姫からそう忠告されていたハルユキ。
 だが、身内との成り行きから、ついグローバル接続をやってもうた。
 その為、今まで自分が堪能していたオンラインワールドとはまったく異なる、退廃した光景。
 そして―――― 自分が違うアバターの中にいる という現実。
 このアバターは、シルバークロウ という名。
 今までみたいなブタ姿ではなくて、長身型のサイボーグ という感じに変化していた。
 しかも、観客席らしき場所には、同じタイプのサイボーグらしきモノたちが観戦してる模様だ!!!
 その上、自分と対戦相手と思われる『アッシュローラー』という名と同時に、なんらかのライフポイントみたいなゲージが掲載されている。
 これらの、あまりにも突然すぎる事態に戸惑うハルユキ。
 だがそんな彼の前に、これまた見た事のないサイボーグみたいなアバター『アッシュローラー』が、バイクに乗って参上!!!
 ギガ・アンラッキーだぁ~♪
 これをみて、ようやくこの状況を少しだけ飲み込めたハルユキ。
 しかし時すでに遅く、アッシュローラーのバイクが、無防備&逃走し始めるハルユキのシルバークロウにハリケーンミキサーしてしまいまして、ライフが一気にゼロになって勝負あり!!!
 勝てるわけねぇーーー!!!!!


 リアルに戻ってきたハルユキは、ラウンジにいた黒雪姫に早速、この事を接続リンクにてご報告。
 黒雪姫も笑いながら 早速、狩られたか と、まるで予想通りといわんばかりの反応。
 昨日の時に、彼女が『学校に来るまでは、グローバル接続を切っておく様に』と忠告したのは、どうやら、この事をしっかり説明する為だったみたいっす。
 まあ、ハルユキも責任を感じたみたいですが、黒雪姫も、自分が説明する手間も省けたと一段落した様子。
 このブレインバーストプログラムは、現実を舞台にした遭遇戦の対戦格闘ゲーム で、ハルユキも、自分の想像すら及びもつかない程の大々的過ぎる仕掛けを利用しての格ゲーに、ガックシな気分になっちゃいました☆彡
 でも、黒雪姫からしたら、バーストリンカーは『遊ぶ為の加速』ではなくて、加速し続ける為に戦ってるという。
 これだけでは、ハルユキでなくても、視聴者の一部を除いて理解できない(当然、オレも含み!)ので、そんな方々の為に、黒雪姫がハルユキと一緒にバーストリンクして、加速世界に移動した後のご教授を開始しました!!!
 もちろん、追加プログラムのアイコンメニューも搭載完了済みです☆彡

 加速世界の中に入り込んだ2人。
 今は学内ローカルネットのみで接続されてる影響で、ハルユキと黒雪姫の分しかいない状態。
 黒雪姫のブレインバーストでのアバター名は、ブラックロータス というもので、まずはハルユキが黒雪姫のところにマッチメーキングを申し込む。
 無論、本当のバトルではなくて、タイムアップでドローにするだけという訳なので、ハルユキは対戦のメニュー画面にあるブラックロータスのところにクリックして、デュエルのところを叩き割る。
 すると、場面が 黄昏ステージ という夕日に照らされる平地に転換され、ハルユキのアバターもシルバークロウに変身する!!
 この姿を見て、黒雪姫も少し気に入ったみたいです♪
 ハルユキは、このシルバークロウを『ザコっぽい』と感じてて、作り直しとかできないのかと訊ねるも、このブレインバーストプログラムは、その者の深層心理にアクセスし、その者の欲望や恐怖を切り刻み、そこからデュエルアバターを造り上げるという性質を持っているという。
 もちろん、このシルバークロウのネーミングもフォームも、すべてその深層心理から出たもの。
 ただし、それは、プレイヤーの 理想像 ではなく 劣等感 だというのだ!
 それを聞いて、ハルユキは、黒雪姫の目の前のアバターも劣等感から造り出されたものなのかと思われたが、これは自分で組んだもので、彼女自身のデュエルアバターは、ある理由から自ら封印してるという。
 ワタシのデュエルアバターは、醜悪の極み だ!
 彼女自らがそういう事をいうって事は、かなりエグイ性格に変貌するって事かも???
 それはおそらく、最初のクールのラストとかに出てくるかもしれませんね。

 それは今はおいといて――― 今朝の対戦の際に見かけたのは、自分のアバターの名前とレベル1、そして、バーストポイントが99から89に減少していたというところだった。
 実はブレインバーストの中で一番重要なのが、このバーストポイント。
 このバーストポイントとは、加速できる回数 の事で、加速をすれば、1ポイントが減少となる。
 チャージできる方法は、対戦相手に勝利のみ。
 同一レベルでの対戦だったら、勝敗で10ポイントの増減 となる。
 加速は、とてつもなく強い力。
 一度、加速という禁断の蜜を堪能したハルユキや黒雪姫は、もはや永遠に加速し戦い続けるしかない。
 バーストポイントが ゼロ になったらどうなるのか!?
 その時は、その者のブレインバーストが喪失―― つまり、プログラムが強制アンインストールされ、二度とインストールできなくなる というのだ!!!
 当然、個別脳波で識別されるので、たとえニューロリンカーを変更しても意味なし。
 負けてバーストポイントがゼロになれば、それは二度と、黒雪姫とは……。
 驚きを隠せないハルユキに、黒雪姫は今ならば、彼を徹底的にイジメまくる男がいない普通の世界に戻れると告げてくる。
 先輩との、今この『時』を過ごすか!?
 それとも、ここでリタイアするか!?
 人生の極限の選択を迫られるハルユキ。
 でも彼は、まだ先輩に返すべきものがある!と語り、スカッシュのハイスコアチェックや、ブレインバーストをレクチャーしたりするなど、まるでなにかをさせたい事があるから、自分をあの煉獄から引っ張り出してくれたのだと推測を述べる。
 それに本来、自分はこうして、みんなの憧れの的である黒雪姫と会話をする事自体、おこがましい程に醜く、ダメで最低な男なのに、こうして声をかけてくれた 先輩の期待に応えたい と、自分の胸の内の本音を言った上でバーストリンカーとして戦いたいと吐露するハルユキ。
 でも、黒雪姫は、自分は愚かで無力な中学生だから、慈悲という言葉を使うなと指摘。
 距離を作ってるのはキミの方だよ。
 彼女はそう指摘しながらも、ハルユキに手を差し伸べる。
 目の前にあるはずの彼女の姿や差し伸べた手なんだが、今のハルユキからみれば、たとえ仮想2メートルであろうとも、彼女みたいにすべてを持ってる人の視界に入るのですら、とても遠く感じられ恐怖を感じている。が、それでも、あの煉獄から救い出してくれたのもまた彼女であるのは明白な事実!!!
 それだけでも、一生分の幸せだと言うハルユキは、今は黒雪姫の差し伸べた手を受け取る事はしなかった。
 彼の言葉を聞いて、黒雪姫も、彼の心意気を受け取るのでありました♪

 さて、現在のところで、黒雪姫が抱えてる問題 があるという。
 その解決に、ハルユキの助力が必要だと語る黒雪姫は、その前に対戦のレクチャーを行う事にしました。


 加速世界から戻ってきた黒雪姫とハルユキ。
 とりあえずは、接続を中断して昼食タイムに入り始めますが………突如、生徒の1人が、ハルユキとはどういう関係なのか!?好奇心で死んでしまいそうだから教えてほしいと訊ねてきまして、ラウンジにいる男女の生徒たちも同じ思いでした!!
 そこで黒雪姫が答えたのは、自分が告白し彼がフッた!と爆弾発言。
 当然、ラウンジにいた男女の性と全員もハルユキ当人も、壮絶な驚愕ぶりを披露!!!
 そりゃあ、ハルユキも またいじめられるよ と涙目満載(≧▽≦)
 いくら、まんざらでもないといわれても、本当に危険すぎる暴言失言ですぞ、姫!!!!

 とはいっても、自分がフッた男は多数でも、フラれたのはハルユキだけという快挙??? をやり遂げたのは事実。
 そんなハルユキに、試練が待ち受けていた。
 学校の校門を一歩でも外に通った瞬間、ハルユキのニューロリンカーがグローバル接続を行われるので、他の対戦車から吹っかけられる前にアッシュローラーを発見&勝利しないといけないというのだ!!!
 ハルユキは緊張しまくりながらも、黒雪姫に背中を押され、校門の外へ一歩先の領域を踏み込む―――― すると、辺りの場面が一挙に変貌していき、再び加速世界の中へダイブしていく!!!
 これが“本当の”デビュー戦だ、シルバークロウ。
 グッドラック♪



 今度のステージは、退廃した世界の中にあるビル郡の間にある道路。
 黒雪姫からのレクチャーによれば―― アッシュローラーの弱点は2つ。
 大きな音を立てる事デュエルアバターのポテンシャルのほとんどがバイクに搭載してるので、戦闘力はゼロそのもの らしい。
 バイクに乗ってる為、アッシュローラーが気付く前に音で位置の特定ができるので、先制攻撃とかが可能。
 これが決まれば、バイクの登ってこない建物の屋上へ移動して、初期ダメージ量で優位に立ったのを利用してタイムアップまで待機すれば大丈夫だという。
 あと、ハルユキの必殺技は『頭突き』
 ものすごく地味なのは明白だけど、それを補う力がどこかにある という。

 とりあえずのレクチャーを受けたハルユキは、本当の意味での初戦という事もあり、まだまだ不安や怖さがありまくりだが、もう今の自分は、デブでチビの弱虫じゃないんだと気持ちを強く持ちながら、アッシュローラーに挑む。
 そのとおりに、タイミングよく歩道橋から飛び降りてアッシュローラーに先制攻撃&バイクから引き摺り下ろしに成功すると、作戦通りに、建物の1つに入り込んで非常階段から屋上へ上って行く!!!
 今朝とは見違える程の動きをしていたシルバークロウの姿に、観客の1人も観戦リストに登録するから頑張ってね♪と応援。
 あとは、タイムアップまで待機するだけ―――― そう思われた!!
 ところがアッシュローラーは、なぜかバイクに乗り余裕綽々。
 さすがに、Fuck youポーズはモザイク ですね。
 そう思って視聴してたら、アッシュローラーが まさかの壁面走行( ̄口 ̄;)!!!
 衝撃的過ぎる、屋上でのお早い再会を果たしちゃいましたわ!!!!

 どうやら、今朝の戦いで、アッシュローラーは レベル2 に進化してて、レベルアップによる色々あるボーナスの中で選択したのが、この壁面走行だったというのだ!
 その上、かすっただけでダメージ認定されるという、まさかの苦境に立たされたハルユキ。
 それでも彼は、黒雪姫に言われたとおり、逃げまくる!!!

 実は、この作戦に失敗した場合の対策も一応、立ててました。
 バーストリンカーの名前には『色』が入っていて、それらによる属性把握も可能だという。
 シルバークロウは、メタルカラーという超レア系統に属している強力な色系統で、切断・貫通・炎熱・毒に耐性を持ち、近距離攻撃も低くはないが、腐食・打撃に弱いという性質を持っている。
 だから、アッシュローラーの近距離打撃に対して、シルバークロウの装甲は無力に等しいというのだ!!!
 だからこそ、タイムアップまで逃げ続ける という戦術を取っているハルユキですが、バイクから逃げ切れるわけがなくダメージを負ってしまう。
 仕方なく、ここは必殺技の頭突きでバイクと真っ向特攻をかけてみるも、まったくの不発&そのままバイクに轢かれて追加ダメージを受けてしまうという二重苦。
 あまりの無力さに弱音を吐いてしまうハルユキだが、近くのビル屋上では、黒雪姫も観戦していた。

 世界で一番信じられないのは自分自身だし、見た目だけでダメダメぶりが出ていると弱音を吐いてしまうハルユキ。
 そんな彼に、黒雪姫は叱咤する。
 バカモノ!
 強さというのは、
 決して結果としての勝利だけを
 意味するものではないよ!
 ワタシは、それを学んだ時には遅すぎたがな。

 そう寂しく語る黒雪姫。
 彼女が初めて漏らした感じの弱音の部分を見た様な気がしました。

 ここまでやってくれた黒雪姫の努力を無にしてはいけないと思い出したハルユキ。
 負けるなら、せめて足掻いて見苦しく!
 せめてそれぐらいでないと、あの人の駒にすらならない!!

 その思いを持って立ち上がり、アッシュローラーのバイクでの弱点を、この者の突進をかわしながら探していく。
 そしてついに、ガソリン型バイク特有の弱点 を見つけ出した様で、バイクが突進する一瞬の中でバイクより速くそれの背後につくと、そのままバイクの後ろ側をがっちり掴み、大ダメージ覚悟で耐える!!
 たとえ、自分は信じられても、あの人の言葉なら信じられる!!
 そう思いながらダメージに耐えていたその時、ターニングポイントとなる、屋上先端の角度に差し掛かり、アッシュローラーは当然の如く、ドリフトで曲がりだしていく。
 ハルユキは、そのわずかな隙を突いて、バイクを一気に持ち上げる!
 これによって、アッシュローラーのバイク走行が完全不可能に♪
 どうやらこのバイク、後輪主導で動かしてたので、そこが動かなくなったらNGらしい☆彡

 まさかの展開に、怒って放送禁止用語を吐きながらバイクから降りた上に、そのままシルバークロウに襲い掛かるアッシュ。
 でも、これを待ってたかの様に、頭突きが発動される!!
 言うまでもなく、ハルユキの勝利 に終わりました。
 さらに言えば、今回の勝利で、少しばかり名が挙がったのみたいっすよ♪


 なんとか、リアルに戻ってきたハルユキ。
 もちろん、前に奪われたポイントを取り返したはおろか、なんとアッシュ自身がレベル2になっていた為に、取り戻したポイント+αという形で、ハルユキのポイントになりました。
 黒雪姫も負けたかと思った程でして、なぜアッシュが壁を垂直走行できた理由も納得した様子っす。
 レベル2のアッシュに勝利したお祝いとして、ハルユキの祝杯を上げようと提案するのですが……そこへ、チユリとバッタリ参上しまして、ハルユキをどうするつもりなのかと、ちょっと怖い表情をしながら質問をする!!!
 どうやら、昨日のラウンジの暴力事件は、黒雪姫がハルユキにちょっかいを出したからだと思っていて、まだハルユキをさらし者にしてどうするつもりなのかと強い口調でどんどんと攻めこんで来る。
 黒雪姫も、チユリになんらかの興味を示した様子。
 無論、ハルユキは、おろおろおろおろとするしかありませんでした―――!

 次回のアクセルワールドは、第3話『Investigation:探索』です。


 もしもこのブログでトラバできなかった場合、以下のURLのトラバでお願いいたします!!!
 こちらとミラー版2つでトラバしてしまうと、こちらもかなり困ってしまいます(ToT)
 http://plaza.rakuten.co.jp/syujiro/diary/201204170000/
 http://ameblo.jp/kanri-syujiro/entry-11232614449.html
 それでもトラバできなかったら……本当にゴメンなさい!!!

 にほんブログ村 アニメブログへ 
↑ボクがこんなキャラを演じるわけがない!と思ってる人はポチっと押してぇ~~!!!!
関連記事
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

30件のトラックバック

[T31444] アクセル・ワールド 2話

2話 アクセル・ワールド 「Transformation;変移」 ハルユキはあっさり負けてしまった。 それはユキヒメからの約束を 破ってしまったせいで自業自得だ 加速世界で負けると、 バー

[T31436] アクセル・ワールド 第2話 4/14 あらすじと感想 #accel_world

 「僕は貴女の役に立ちたい」。  突然、アッシュローラーに襲われるハルくん。結局、敗退してしまうわけだが、その後に、黒雪姫ちゃんから説明を受ける。そして、彼女は、バー

[T31433] アクセル・ワールド 第2話 変異

[初めての対戦を経験するも、やり方がまったくわからず、手もなく敗れてしまうハル。翌日、黒雪姫は彼に「ブレインバースト・システム」の本来の目的が対戦格闘ゲームにあったこ ...

[T31414] アクセル・ワールド 2話レビュー

ゲームの仕組みは大体判りました。エフェクトがウザい気がしますが、まぁ2話で大体の説明が出来たのは上出来かもしれません。雪姫ちゃんの事情というのが気になるところだし、話の ...

[T31411] アクセル・ワールド 第2話「Transformation;変移」

「アクセル・ワールド」第2話を視聴しました。 1話でインパクトを与え、2話で説明する。 まぁ、アニメではよくある手法ですね。 原作既読者としては、復習みたいな感覚でしたが

[T31381] アクセル・ワールド 第02話 「daTransformation;変移」 感想

#2 「daTransformation;変移」 初戦闘 前回、ハルユキは加速世界上に作られた世紀末ステージにいきなり召喚され、ゴーストライダーとバトルすることになりました。 結果、あっさり負けて

[T31378] アクセル・ワールド #2 「Transformation;変移」

アクセルワールド 2話の感想です 初バトル~ ブレイン・バーストは ・現実を使った格闘ゲーム ・加速するたびにポイントを消費 ・バトルで勝つとポイントゲット ・ポイント...

[T31374] アクセル・ワールド:2話感想

アクセル・ワールドの感想です。 相性とかもあるんだね、まさにゲームっぽい。

[T31372] アクセル・ワールド 第2話

第2話『Transformation;変移』アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]今回は・・・ブレインバーストのことが分かりました。

[T31369] アクセル・ワールド 第2話 「Transformation;変移」感想

これは ちょっと面白い展開というか 演出とかバトルの作画が好きです。 動きがすごくイイ前回 EDに来てた曲が本来のOPってことで すごくOPらしいOPですwww 私は好きです。 コ

[T31368] アクセル・ワールド 第1話「Acceleration;加速」第2話「Transformation;変移」

原作は勿論未読でお試しです、先行版を見てみました! 学校で苛められたりパシリさせられているハルユキ 本人に面と向かって文句を言えるはずもなく、仮想現実の中へ飛び込む――

[T31360] アクセル・ワールド #2

【Transformation;変移】 アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]出演:三澤紗千香ワーナー・ホーム・ビデオ(2012-07-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 先輩は僕を地獄から救い出 ...

[T31359] 「アクセル・ワールド」2話 Transformation;変移

アッシュローラーとの対決は原作を読んだ時は思わなかったけど歩道橋から蹴りを食らわした後のところでもっと追撃しても良かったね、あれ。あんなにバイクと離れるとは思わなかった...

[T31357] 「アクセル・ワールド」第2話

【Transformation;変移】 自分のことは信じられなくても、あの人の言葉なら信じられる! Amazon.co.jp ウィジェット

[T31355] アクセル・ワールド第1話&第2話の感想レビュー

サブタイトルは第1話が『Acceleration;加速』で、第2話が『Transformation;変移』です。 先に結論から言ってしまうと、電撃文庫が威信をかけて送り出すラノベ原作アニメなので話題性も十分、

[T31354] アクセル・ワールド 2話 「Transformation;変移」 感想

えー、あのアバターかっこいいじゃんかよー。

[T31352] Transformation;変移

原作のイラスト書いているHIMAさんって、昔2ch半角板で桃伝の夜叉姫をよく投稿してた人だなぁとか昔をしみじみ思い出す。 初めての対戦。 ゲームという感覚もなかったでしょう ...

[T31350] アクセル・ワールド 第2話感想

アクセル・ワールドの第2話を見ました。 それでは感想を書きます。

[T31349] アクセル・ワールド 第02話 「Transformation;変移」

春雪「それからバーストポイントだったかな・・・99から89に減りました」 黒雪姫「バーストポイント。そうだ!それこそが、我々をこのみゅじひ(無慈悲)な戦場へとかいたて

[T31345] アクセル・ワールド 第02章 「ATransformation;変移」

大門ダヨ ブレイン・バースト・・・ 他にも色々な奴いるな~バーチャロンみたいのがw

[T31343] アクセル・ワールド #02

『Transformation;変移』

[T31342] 2012年02クール 新作アニメ アクセル・ワールド 第02話 雑感

[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第02話 「Transformation;変移」 #AccelWorld2012 #ep02 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲ

[T31340] アニメ「アクセル・ワールド」第2話「Transformation;変移」 感想

発言者:→宵里、→春女です。 漫画の方だけ既読。 「ブレインバーストは遭遇型の格ゲーだけど、格差社会なのよー。 四天王とかいるのよー」 「一歩外を出ればもう荒野」 「ハルユキ...

[T31339] 『アクセル・ワールド』#2「Transformation;変移」

「たとえ自分が信じられなくても、 あの人の言葉なら信じられる!!」 黒雪姫に誘われ、《加速世界》なるものを体験したハルユキ。 グローバルネットに接続しないよう釘をさされ

[T31334] いつもここから【アニメ アクセルワールド #2】

アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray](2012/07/25)三澤紗千香、梶裕貴 他商品詳細を見る アニメ アクセル・ワールド  第2話 Transformation;変遷 いじめられっ子な主人公ハルユ

[T31332] アクセル・ワールド 【第02話】 感想

端的に言えば、私が告白し、彼がフッたのだ

[T31330] アクセル・ワールド 第2話「Transformation;変移」

くのりんってば腰が低い代わりに頼まれたら嫌と言えない押しの弱い人だって噂で聞いたことはありますけど、だからって ギャアアアアアシャベッタアアア――――― すんませんホン

[T31329] アクセル・ワールド 第2話「Transformation;変移」

くのりんってば腰が低い代わりに頼まれたら嫌と言えない押しの弱い人だって噂で聞いたことはありますけど、だからって ギャアアアアアシャベッタアアア――――― すんませんホン

[T31327] アクセル・ワールド 第03話 『Investigation;探索』

前は振られたって言ってたよね。黒雪姫と千百合が鉢合わせ。幼馴染VS告って保留中の身。立場は私のほうが上だな!誇らしげに宣言してここは黒雪姫が勝ちました。 カフェテラスでは告...

[T31326] アクセル・ワールド「第2話 Transformation;変移」/ブログのエントリ

アクセル・ワールド「第2話 Transformation;変移」に関するブログのエントリページです。
  • 2012-04-24
  • 発信元 : anilog
トラックバックURL
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/5085-5c0eebcd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブロとも申請フォーム

  1. 無料アクセス解析

この人とブロともになる

●つぃった~やってます。  リートで始める投資信託

プロフィール

シュージロー

Author:シュージロー
お世話になりま~す(^^♪
多種情報・プライベート記事・爆弾発言を書き込んだりする事もありますが、何とか炎上しない様に気をつけていきます。
トラバができなかった時は、コメントのURL欄にトラバするURLを入れてから、簡単なコメントを記入していただければ、トラバの代わりになりますので、いやからせ以外でしたらどんどんお願いします。
それから、主な更新情報がわかる様に、TOPページの一番上に書き込んでおきましたので、参考程度に見てください。

●できればポチッと一押ししていだければ励みになります!! にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
無料ウィジェット

ジオターゲティング

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

タグリスト

信長の忍び チェインクロニクル ジョジョの奇妙な冒険 フェアリーテイル イチゴ味 DD北斗の拳 おそ松さん 暗闇三太 Steins;Gate みんな集まれ!ファルコム学園 ソードアート・オンライン pupa ソウルイーター アイドルマスター ペルソナ4 ダンガンロンパ たまこまーけっと 神のみぞ知るセカイ デビルサバイバー よんでますよ、アザゼルさん。 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕は友達が少ない みなみけ 生徒会の一存 俺の妹がこんなに可愛いはずがない サイコパス BTOOOM! ハヤテ そらのおとしもの ロボティクス・ノーツ ソードアートオンライン ロボティックス・ノーツ 夏色キセキ もやしもん アクセルワールド ゆるゆり 人類は衰退しました 咲-Saki- つり球 ZETMAN これはゾンビですか? 坂道のアポロン ギルティクラウン 未来日記 妖狐×僕SS あの夏で待ってる ミルキィホームズ 日常 UN-GO たまゆら うさぎドロップ 逆境無頼カイジ NO.6 NO.6 セイクリッドセブン Dororonえん魔くんメ~ラめら 青の祓魔師 いつか天魔の黒ウサギ GOSICK-ゴシック- 戦国乙女-桃色パラドックス- デッドマン・ワンダーランド 放浪息子 輝きのタクト テガミバチ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 荒川アンダーザブリッジ 赤い約束 君に届け 黒執事 裏切りは僕の名前を知っている けいおん セキレイ 世紀末オカルト学院 ストライクウィッチーズ 戦国BASARA 東京マグニチュード8.0 真・恋姫†無双 鋼の錬金術師 Beats! Angel おおきく振りかぶって おまもりひまり はなまる幼稚園 天外魔境 マクロスF 夏のあらし はじめの一歩 バスカッシュ! うみものがたり かなめも 大正野球娘。 宇宙をかける少女 東のエデン とらドラ! ドルアーガの塔 CLANNAD 地獄少女 ガンダムOO 夜桜四重奏 かんなぎ 今日の5の2 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ スレイヤーズ 隠の王 狂乱家族日記 空の軌跡 コードギアス反逆のルルージュ 図書館戦争 Zwei xxxHOLiC ゴルゴ13 絶チル レンタルマギカ GIF 天使の詩 墓場鬼太郎 天元突破グレンラガン ダブルキャスト 結界師 獣神演武 イースオリジン スクールデイズ カイジ 初音ミク 流行り神 坂本真綾 ロードス カルマエンド 

お薦めサイトです☆彡

自分自身がお薦めのサイトです!! この欄のほぼ全部のバナーにクリックせずに当てると、管理人が書いた説明メッセージが出てきます。

アクセストレードレビューが開設しました!小遣いをゲットしたいと思いの方はクリック! 3000P(300円)ゲットしたら換金可能です☆彡意外と簡単にできますので、頑張ってくださいね☆彡 Amazonet Aブロメンバー 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 登録後にブログを書けば500円分のポイントゲット!!!1500円分溜まれば、換金可能になるし、ブログがなくてもマイルームから直接書く事だってできるんです!!!  みんなが気になるあなたのブログ『レビューブログ』
新規モニター登録


フルーツメール
ポケマNet

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコードですぞ~!!!!

QRコード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

一般ニュースで~す☆彡

FC2アフィリエイト

FC2レンタルサーバー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: