Entries

アニメ版ZETMAN、ついに最終回。アニメ版のラストがまさかあんな形になるとは少し予想外だったけど、最悪すぎる終焉ではなかったっすね!! ZETMAN 最終第13話『葬列』

 灰谷の策略により、完全体のZETMANになるものの、回りの一部はおろか、あの花子までもがプレイヤーで、彼女の意思とは全然無関係に仕組まれていたという最悪の事実が暴露されたジン。
 それでも、この事実を信じる訳がありませんが……それとは裏腹に、触手に触れた人間を砂に変えてしまう巨大なプレイヤーと化した花子は、絶望的な叫びをしながら人間たちを砂にしてしまう。
 そして灰谷は、プレイヤーを狩る事こそがZETMANであるジンの仕事だと告げ、早く彼女を狩る様にと誘導してくる。
 当然、そんな言葉を聞く訳がないジンは、自らの腕で容赦なく灰谷の胸を貫く。
 しかし、灰谷に全然効果がなく、逆にその腕を飲み込もうとする。
 だがその時、再び上空を飛翔するコウガの姿を目撃しまして、なにをするかと思ったら―― なんと彼は、なんの躊躇すらなく、花子めがけて銃剣を振り下ろしてきたのだ(-□-;)
 チェストォーーー!!!!
 コウガの銃剣は、そのまま花子の体を縦にバッサリ両断。
 同時に、プレイヤーの中にあった花子の精神までもが真っ二つに斬られて消滅してしまう。
 容赦すらないコウガの行為に、自らの右手を犠牲に灰谷から逃れたジンは、愕然と絶望の底へ沈む悲鳴を上げてしまう。
 その悲鳴は、アリア……ではなくて、葉子に付き添っている佐山と木葉にも聞こえる。
 しかし、葉子の傷口は左脇腹で、かなりヤバイ状況。
 このままでは、父親に続いて母親をも殺す事になるのは必至だ。

 同じ頃、アルファススーツ着用のコウガの状態を確認する3人組らが乗るワゴンに、光鎧が乗る専用ヘリからの通信が入る。
 もちろん、現在の状況説明を求めての通信 です。

 死亡した花子の元に駆け寄ったジンは、彼女の最期を看取ると、あまりにもやりきれない怒りと憎悪で心が凍りついていく様な目をしながら、灰谷やコウガを睨みつける。
 それを見た灰谷は、歓喜の声を上げるように、完全体として目覚めたジンに、暴きの輪で全プレイヤーを目覚めさせる様に要望する。
 当然、灰谷を“すべての諸悪の根源”と断定済みのコウガは、銃で灰谷に応戦。
 その姿はもはや、正義どころか憎しみをぶつけてるだけとしか見えない。
 今のコウガを見て、灰谷は、プレイヤー姿の花子を迷いで殺せずにいるジンを、コウガがなんの躊躇もなく殺してくれたと不敵に語り、それは葉子や木葉や佐山にも知れ渡ってしまう!!!
 花子まで殺害した事実を知って驚愕する木葉だが、葉子は意識が朦朧となりながらも、コウガは自分の正義に従いやったのだから悪くないと、最期までコウガの行為をフォローして息絶えてしまう。

 灰谷の力は、コウガですら問題外なくらい強大!!
 その強さの前に叩きのめされてしまい、ついにアルファススーツのリミッター解除が閉ざされてしまう―― これにより、先程までの全力で戦うのは不可能になってしまう。
 木葉も、母親が死んだ事や正義なんてもういいと、泣きながら必死に叫ぶ。が、今のコウガは、戦うどころか立ち上がるのも難しいくらいの状況でして、灰谷は容赦なく足で踏みながらコウガの動きを封じてしまう。
 そして、花子の死で愕然としていたジンが動き出し、アルファスを叩きのめした際に放り投げられたアルファスの銃剣を手にする。
 アルファスこそ、悪だと思わないか!?
 不敵に微笑みながら、アルファスをその銃剣で殺害する様にと呟く灰谷。
 そして、ジンの怒りや憎悪と共に、銃剣は―― 灰谷に向けられる。
 灰谷は驚くどころか、ジンの憎悪とやりきれない怒りが入り混じった表情を見て嬉しがり、まるですべての目的が達せられたかの様に、ジンが持つ銃剣の刃を胸に受け入れてしまったのだ。
 これで、僕の夢が叶いそうだ♪
 灰谷が目論んでいたのは、カリスマの誕生。
 それが達せられるならば、この命など惜しくもなんともなかった様だった。
 ジンはその言葉どおり、突き刺した銃剣で灰谷を斬りおとすと、銃剣を後ろへ捨て今度は暴きの輪がある左手で今度こそ灰谷の体を貫きながらビルの下へ落としていく。
 だが、灰谷は、自らの身体が消滅しながら落下しても尚、喜びに満ちていた―。

 そんな灰谷が遺したすかしっ屁みたいな、両腕から発せられたリングが、木葉たちの上にある瓦礫に命中して落下させる。
 コウガは、ジンが落とした銃剣を拾って即座に瓦礫を切り刻み、ジンもすぐさま瓦礫の残りの処理を行う。
 これにより、なんとか木葉たちを助ける事ができた―― だが!
 ―― 真の最終決戦はこれからだった!


 対峙するジンとコウガ。
 しかし、コウガの精神も体力も限界を突破していて、生命の危機に陥ってる。
 それでもコウガは、人類の繁栄の為に、花子は死ななければならなかったのだと断言する。
 だが、ジンは、それでも誰も見殺しをしたくないしみんな助けると、生かす道を探る事を完全否定しているコウガの論理に反論。
 まさに、正義についての論理がかみ合ってない事を証明してしまうものだった。
 そしてコウガは、犠牲を払ってでも守り通さなければならない正義があるし、ジンの言う事にうまくいくとは限らないと言っただけでなく、ついには 時には苦渋の選択に必要だ と断言してしまう。
 それは、木葉に愕然と失望を呼ばせ、佐山も表情が険しくなるくらいに不快な思いをしてしまうものだった。

 そしてついに、コウガはアルファススーツの仮面を脱ぐ。
 だがその表情は、正義の味方ではなくて、邪悪そのものだった!!!
 コウガは、ヒーローとは悪を根絶する者だ と言いながら、ジンに向けて銃剣を構える。
 暴きの輪がある限り、
 数多のプレイヤーを呼び寄せる!

 つまり、ジンが生きてる限り、数多のプレイヤーを呼び寄せるのは確実だから斬るという事だった。
 人類を助けたいなら、キミが死ね!!!
 コウガの今の姿を見たジンは、彼はヒーローかもしれないが、もはや人間ではない と断言。
 するとコウガは、容赦なくジンに斬りかかる。が、今の2人の体力・精神力は無論、すべてにおいて圧倒的過ぎる差は歴然としていて、即座にジンがコウガをフルボッコにしていく。
 それはもう、正義がどうこうとかのレベルではなかった。
 完全に追い詰められたコウガは、銃剣から銃に変換し、今度は赤外線をジンの脳天に向けてしまう。
 追い詰められた事で、もはや表情までもが悪党そのものになっているコウガ。
 正義、執行(>▽<)/
 ジンは、もうどうにもならないと呆れた表情で 撃ってみろ と命じる。
 当然、木葉も必死に止める様に叫ぶも、ジンが睨みつけて彼女を制止させる。
 そして、夜明けの光と共に―― 銃口が響き渡る!!!

 しかし、コウガが放った銃弾はジンが瞬時にかわしてしまい、逆にジンは、瞬時にコウガの元へやってきてそのまま押し倒す!!
 そして憎悪のままに、今度は暴きの輪の左手でコウガを殺害しようとする。が、その時、ジンが甲高い悲鳴を上げると共に、ドス黒く異様な翼と悪魔の様な尻尾が生えてきて、仮面みたいなのが顔の上側部分を覆い出したのだ。
 もはやそれは、先程がまだ手を抜いてたかの様に、赤く禍々しいオーラを出しながら、改めてコウガ殺害を実行しようとする。
 だが、ジンはそれでも必死に残った理性で憎悪に抵抗し、なんとかコウガ殺害を自らの手で阻止した上、異様な翼と仮面みたいなのが割れてジン自身の理性を取り戻したのだ。
 これにより、木葉も一安心して倒れこんじゃいました(>▽<)

 なんとか理性を取り戻したジンだが、もう人間とは相容れないとばかりに、この場から立ち去り始める。
 すべてにおいてもボロボロになってもなお、ジンを追おうとするコウガに対し、人差し指を空高く突き立てると、佐山がジンに説いてくれたあの言葉を語りだしたのだ。
 顔をあげろよ!
 希望は地べたに転がってねぇぞ。

 ジンはその言葉を残して、朝日が照らされる街並みの中に消えていきました。
 それでもまだ、ジンを追おうとするコウガ。
 だが、そんな彼の前に立ち塞いで制止したのが、木葉でした。
 それが、お兄ちゃんの正義なの!?
 そして佐山も、ジンには辛いがアルファスは被害の拡大を防いでくれたのは間違いないと告げ、コウガが背負った“正義”は重いぞ と、こちらもあまりにも重い台詞をコウガに忠告しました。
 そんな中、SPたちに連れられた光鎧が入ってきて、ジンが行った事を確認した上で、まだ追おうとするコウガに追わない様に注意する。
 理由は、ジンが神崎の教えを守る事は、灰谷の敗北を意味するから だという。
 たとえ姿が完全体でも、心は人間のまま。
 プレイヤーの本能は“殺戮”で、闘争本能を利用してプレイヤー根絶に役立てようとした神崎と光鎧。
 神崎は、今日の事態を予測した上で、本能に対するストッパーとして、神崎はジンに人間性を説いたのだと推測を述べる。
 完全体の肉体と人間の心という不完全さが満載のジンだが、それは神崎が望んだ結果かもしれない。
 しかし、ジンのこれからはどうなるのかは、この場にいる全員は誰にもわからなかった――。


 あの戦いから、3年の月日が流れた。
 多くの犠牲を払ったアマギタワーでの事件を忘れまいと、慰霊碑が建立されたものの、事件の詳細とかは風化しつつあった。
 その上、一部のプレイヤーの脅威はまだ続いていて、秘密裏に人間を襲撃していた。
 そして今日も1人―― プレイヤーに襲撃されていた。
 だがそこへやってきたのは、なんとアルファス!!!
 上空からいきなり参上しては、銃剣の一撃で瞬殺しちゃいました。
 今のアルファスは、アマギタワーがある街のヒーローとして、世間に認知されてる様です。
 しかも、プレイヤー事件の発生件数が急激に減少しているそうで、世間ではアルファスの存在が抑止力になってると思われている。
 そんなコウガは、いまやアマギの現社長。
 彼女のパートナーとなってるのが、なんと茉柚でした。

 社長室の窓から街を眺めるコウガと茉柚。
 彼は、かつて光鎧が申してた『正義を貫きたければ、権力を手に入れろ』という言葉を胸に刻み、ついに本当の意味での権力を手中に収めたのだ。
 彼は、あの事件の顛末を思い出しながら、この頃のプレイヤーの静けさは、アルファスへの恐怖か、ZETの存在なのかは定かではないが、茉柚から見たら、コウガはみんなのヒーローであると同時に、自分の正義はコウガだそうな☆彡


 同じ頃、木葉は、明美たちと一緒にアンダータウンでのボランティア活動を執り行っていた。
 でも、木葉や明美にジンからの連絡は皆無だし、佐山もジンの行方を捜してました。
 木葉も、ジンがいつかアンダータウンに戻ってくれる事を祈る気分でしょうな(ToT)

 そのジンはといえば、街の路地裏にて、男たちを誘い込む女子高生のプレイヤーを暴きの輪で正体を現した後、即座に始末してました。
 しっかし、路地裏の隅に隠れていた人って、まさか――!!
 1つの始末を終えたジンの背後に、掃除人が現れる。
 どうやら、ジンを気遣ってのマスターからの会談を通達してきました。
 ジンは、コウガに気を付ける様にと忠告をし、掃除人もジンの台詞を返す様に忠告をする。
 そして彼は、またもや暴きの輪による反応で再び戦いの場へと出陣していく。
 彼の行為は、誰も讃える事はない。
 だが、ジンはあえて『その道』を選択した。
 光の為に闇を選んだヒーローの道を――。


 これにて、アニメ版のZETMANは終わりました。
 原作の方は、ただでさえ波乱含みの展開が続いているのに、まだまだ波乱展開が続いていく様子っす。
 このアニメには、桂先生も参加してることを考えると、花子の扱いは原作どおりと考えてもいいかもしれないと思いました。
 原作でも、あの悪魔の翼の様なZETが掲載されましたし、コウガもアニメ以上に性格がおかしくなっていくみたいですから、まだまだあのテロ事件は終わりそうにありませんね。
 ヘタしたら、アニメ版の方が健全だったと、今年末か来年には言いそうなくらいの、凄惨な結末になりそうで怖いです。

 しっかし、正義とは何かというテーマを思いっきり考えさせられるものでしたね。
 自分が考えてる以上に“重い”ものだとわかりましたね。
 簡単に善悪を判断すれば、それは結果的にどうなるかといった事にもなります。
 コウガが、両親や花子を殺害した結果。
 ジンがあのまま、コウガを殺害してたらどうなってたのか。
 考えるだけで怖いものです。
 光の為に闇を選んだジンに、明日がある事を祈りたいと思いつつ、簡略ながらこれにてシメにします。



 もしもこのブログでトラバできなかった場合、以下のURLのトラバでお願いいたします!!!
 こちらとミラー版3つでトラバしてしまうと、こちらもかなり困ってしまいます(ToT)
 http://blog.ap.teacup.com/syujiro/768.html
 http://syujiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/zetman-12-d72c.html
 http://blog.goo.ne.jp/syujiro1/e/a4a30b711f57ec86bc4f668e2eef4d82

【上記でトラバできなかった場合は、下記のところでもよいので、軽いコメント&URLをコメント欄に記載ください】
 http://plaza.rakuten.co.jp/syujiro/diary/201206220000/
 http://ameblo.jp/kanri-syujiro/entry-11342603861.html
 それでもトラバできなかったら……本当にゴメンなさい!!!

 にほんブログ村 アニメブログへ  
↑できれば、ポチッと一押しを!!!
関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/5171-d73ad56b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブロとも申請フォーム

  1. 無料アクセス解析

この人とブロともになる

●つぃった~やってます。  リートで始める投資信託

プロフィール

シュージロー

Author:シュージロー
お世話になりま~す(^^♪
多種情報・プライベート記事・爆弾発言を書き込んだりする事もありますが、何とか炎上しない様に気をつけていきます。
トラバができなかった時は、コメントのURL欄にトラバするURLを入れてから、簡単なコメントを記入していただければ、トラバの代わりになりますので、いやからせ以外でしたらどんどんお願いします。
それから、主な更新情報がわかる様に、TOPページの一番上に書き込んでおきましたので、参考程度に見てください。

●できればポチッと一押ししていだければ励みになります!! にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
無料ウィジェット

ジオターゲティング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

タグリスト

チェインクロニクル ジョジョの奇妙な冒険 フェアリーテイル イチゴ味 DD北斗の拳 おそ松さん 暗闇三太 Steins;Gate みんな集まれ!ファルコム学園 ソードアート・オンライン pupa ソウルイーター アイドルマスター ペルソナ4 ダンガンロンパ たまこまーけっと 神のみぞ知るセカイ デビルサバイバー よんでますよ、アザゼルさん。 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕は友達が少ない みなみけ 生徒会の一存 俺の妹がこんなに可愛いはずがない サイコパス BTOOOM! ハヤテ そらのおとしもの ロボティクス・ノーツ ソードアートオンライン ロボティックス・ノーツ 夏色キセキ もやしもん アクセルワールド ゆるゆり 人類は衰退しました 咲-Saki- つり球 ZETMAN これはゾンビですか? 坂道のアポロン ギルティクラウン 未来日記 妖狐×僕SS あの夏で待ってる ミルキィホームズ 日常 UN-GO たまゆら うさぎドロップ 逆境無頼カイジ NO.6 NO.6 セイクリッドセブン Dororonえん魔くんメ~ラめら 青の祓魔師 いつか天魔の黒ウサギ GOSICK-ゴシック- 戦国乙女-桃色パラドックス- デッドマン・ワンダーランド 放浪息子 輝きのタクト テガミバチ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 荒川アンダーザブリッジ 赤い約束 君に届け 黒執事 裏切りは僕の名前を知っている けいおん セキレイ 世紀末オカルト学院 ストライクウィッチーズ 戦国BASARA 東京マグニチュード8.0 真・恋姫†無双 鋼の錬金術師 Angel Beats! おおきく振りかぶって おまもりひまり はなまる幼稚園 天外魔境 マクロスF 夏のあらし はじめの一歩 バスカッシュ! うみものがたり かなめも 大正野球娘。 宇宙をかける少女 東のエデン とらドラ! ドルアーガの塔 CLANNAD 地獄少女 ガンダムOO 夜桜四重奏 かんなぎ 今日の5の2 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ スレイヤーズ 隠の王 狂乱家族日記 空の軌跡 コードギアス反逆のルルージュ 図書館戦争 Zwei xxxHOLiC ゴルゴ13 絶チル レンタルマギカ GIF 天使の詩 墓場鬼太郎 天元突破グレンラガン ダブルキャスト 結界師 獣神演武 イースオリジン スクールデイズ カイジ 初音ミク 流行り神 坂本真綾 ロードス カルマエンド 

お薦めサイトです☆彡

自分自身がお薦めのサイトです!! この欄のほぼ全部のバナーにクリックせずに当てると、管理人が書いた説明メッセージが出てきます。

アクセストレードレビューが開設しました!小遣いをゲットしたいと思いの方はクリック! 3000P(300円)ゲットしたら換金可能です☆彡意外と簡単にできますので、頑張ってくださいね☆彡 Amazonet Aブロメンバー 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 登録後にブログを書けば500円分のポイントゲット!!!1500円分溜まれば、換金可能になるし、ブログがなくてもマイルームから直接書く事だってできるんです!!!  みんなが気になるあなたのブログ『レビューブログ』
新規モニター登録


フルーツメール
ポケマNet

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコードですぞ~!!!!

QRコード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

一般ニュースで~す☆彡

FC2アフィリエイト

FC2レンタルサーバー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: