Entries

史上最大の危機発生!シルバークロウの象徴が奪われ、親友との友情が崩壊…って、梶さんが主役とかやったらこの扱い付ッすか!! アクセルワールド 第15話『Destruction:崩壊』

 能美と対決する事になったハルユキ。
 彼が操るのは、ダスクテイカー という、不気味すぎる色と左腕の触手を持つレベル5のキャラ。
 しかしハルユキは、この名前には聞き覚えすらまったくない。
 それも当然で、能美は、今回のハルユキみたいに他人を罠に嵌めて脅迫し、戦わずしてBPを強奪していたのだ!!!
 能美本人は事実だと認定し、BPのほかに もう1つ預かるもの があると宣言してくる。
 それは、ハルユキが大切にしてるもの だという。

 とんでもない違和感満載の中、ついにデュエルスタート。
 能美のあまりにも理不尽かつ下劣なやり方に激怒するハルユキは、初っ端から押せ押せ状態で叩きのめしていき、ついにラスト一撃でハルユキ勝利のところまで迫っていた。
 ハルユキは、トドメの一撃として、飛行アビリティーを発動して飛翔してからの乾坤一擲の蹴りを行おうとするが、まるでそれを待ってたかの様に、能美は左腕の触手をシルバークロウの右足に絡めてくる。
 でも、ハルユキはまったく動じる事もなし―― なぜなら、今までも同じ様な戦術を取ってきた相手がいたそうで、このまま低空飛行で飛翔して地面に引きずりまくりながらライフを削る作戦を敢行し始める。
 しっかし、この作戦も能美に見破ってる様子で、地面に引きずってるところを右腕のペンチで左腕の触手を切断して回避。
 逆に、敵の行動による影響でバランスを崩してしまったハルユキは、墓場フィールドに潜んでる無数の骨の腕に捕縛されてしまい、そこに左腕を自動再生したダスクテイカーが、右腕のペンチと左腕の触手でシルバークロウをがんじがらめにして完全に身動きが取れなくさせてしまう。
 準備が整ったところで、能美は不敵な笑みを浮かべながら、唯一の必殺技を唱える。
 デモニック・コマンディア!
 ダスクテイカーの顔面部分から発せられた怪しい光が、シルバークロウの顔面部分に命中し、そこから何かを奪う様に取り出してダスクテイカーの中に吸収していく。
 突然の出来事に、驚くハルユキだけど、自分の体力や必殺技ゲージに減少した形跡は全然ない。
 効果が表われるまでタイムラグがあると踏んで、再び飛行アビリティーを発動させようとするのだが……そこでようやく、自分の身に起きた衝撃的な事態を強制的に把握してしまう。
 なんと、飛行アビリティーが発動不能 になってしまってたのだ!!!
 突如の飛行アビリティー発動不能に焦りまくるハルユキ。
 そんな彼を尻目に、能美は現実を教えてやろうとばかりに、驚愕の光景を見せ付ける。
 なんと、ダスクテイカーの背中から、悪魔の様な翼が生えてきた のだ!!!
 あなたの飛行アビリティー、いただきましたよ!!
 それが意味するのは、シルバークロウの翼が、卑劣なるダスクテイカーに強奪されてしまった事だった。

 翼を奪われた事で、焦りが非常に大きくなってしまうハルユキ。
 加速世界が誕生して以来、今まで純粋な飛行アビリティーを手にした者は、ハルユキが登場するまでは誰1人として出現する事がいなかったと告げてくれた黒雪姫の言葉―― それが、ハルユキにとっては『すべて』とも言えるものだった。
 だが今、下劣にして卑劣な能美の手により、それが強奪されてしまった!!!
 そして、飛行アビリティーを強奪した能美は、愕然とするハルユキを見下す様に自分の必殺技について語る。
 ダスクテイカーのデモニック・コマンディアは、相手の必殺技・アビリティー・強化外装から1つを強奪する事ができる上、ストック上限がある事以外は、永続的に効果があるというのだ( ̄口 ̄;)!!!
 それはつまり、今のままではシルバークロウに翼が戻る事はないという残酷すぎる事実を示しているのだ。
 あまりにも理不尽すぎる事実に、自分の翼を返す様にと激怒しながら直接攻撃をしてしまうハルユキ。
 そんな彼に、能美は軽く弾き返すと、毎週ポイント譲渡をすれば、ハルユキが卒業する日に返却すると嘯く。
 そして、今週分のポイントをいただくとばかりに、無抵抗のシルバークロウにトドメをさしてしまう――。

 デュエル終了でリアル世界に戻ったハルユキたち。
 能美も、これでリアル世界と加速世界で格付けが完了し、最底辺のハルユキが最上級の自分に仕えるの至極当然と上機嫌。
 それが、この世のルールですから。
 戦闘に負けただけでなく、飛行アビリティーを永続的に強奪されたままの状況になってしまうという絶望的状況に陥り、もはや反抗する気力を失ってしまったハルユキは、ただ能美の下劣な台詞を愕然としながら聞くしかできなかった。
 そう、ハルユキだけでなく、チユリも能美の犬にされてしまったのだから(ToT)
 それだけでなく、事実を知らないタクムと修学旅行中の黒雪姫と戦うには少し準備が必要なので、この件は内密にする様にと、能美は2人にそう口止めを行った後、優越感に浸りまくりながら次の授業がある教室へと向かっていきました。

 あまりにも絶望過ぎる空気が蔓延してる場に残された2人。
 チユリは、なんであんな酷い事まで言われないといけないのかと号泣してしまう。
 ハルユキはそれを見て、ただ彼女に謝る事しかできず、すべてを喪失した自分は戦えない上に何もできないと、涙ながらにチユリに告げてしまう事しかできなかった。
 せっかく、自分もバーストリンカーになり、また3人で一緒にと頑張ったのに……壊れてしまう。
 チユリは涙を流すハルユキに抱擁を行い、これからの不安と恐怖が入り混じった残りの中学生活を暗示するかの様に、その場で号泣してしまうのでありました(ToT)


 その後、2人は教室に戻って授業を受けるも、授業の内容に身が入らないくらいに落ち込んでいた。
 あまりにも様子がおかしすぎるとすぐに直感したタクムは、放課後にハルユキが自宅に帰宅したのを見計らって自宅に訪問し、すぐさま何があったのかと聞こうとする。
 もちろん、ハルユキの前にチユリにも何があったのか聞いてみたものの、ハルユキに聞いてくれの一点張り。
 ハルユキ自身も「なんでもない」と答えるだけ。
 頑として語ろうとしないハルユキに、タクムは質問を変えて訊ねてくる。
 キミにとって、チーちゃんはなんなんだ!?
 どうして辛そうに泣いてる彼女を放っておくんだ!!
 彼女はボクらの、友達・親友ではないのか!?

 タクムからの質問を聞いたハルユキ。
 無論、放置するつもりはないが……とここまではよかったんですが、やはり自分の“すべて”というべき飛行アビリティーを強奪されたショックが未だに残りまくりの彼は、タクムが送信してきたあの写真に仕込まれてた視界マスキングプログラムが仕掛けられてたが為に、自分が盗撮疑惑などの罠にハメられたのだと、第1話の最初の頃以上のネガティブぶりを披露してしまう!!!
 なんと、タクムがファイルサイズの異常に気付いていればこんな事態にならなかったとばかりに、チユリの事をどうなのか&お前が何とかすればいいではないかと、もう八つ当たりに等しいくらいの抗議をしてもうた。
 あまりにも八つ当たり過ぎるハルユキの言葉に、タクムもつい猛反論。
 自分がなんとかしたいし、今でもチユリの事が好きだし、もう一度付き合いたいし、誰よりもチユリの事を想ってるけど、今はチユリの望む事をやってもらいたいし、彼女が答えを出すまで待ち続けると述べた上で、たとえその答えが『チユリが自分以外の人間を選択した』のならば、それを受け入れると覚悟を決めている事を吐露。
 それは、彼自身が決断した覚悟の決意なんですが……精神的に追い詰められ正常じゃないハルユキはつい、チユリを譲ってくれるのかとか、今度はタクムが黒雪姫の事が好きになったのかとか、普通の彼からしたら考えられないオイオイ発言を連発。
 そんなハルユキに、タクムは――。
 アクセル・ワールド 15 1
 自重の一撃を進呈!!!!
 あの戦い以来、もう自分たちは隠し事をしない約束だったし、自分は信じられない人間なのかと、ショックを受けるタクム。
 だが、ハルユキが反論どころか、ただチユリの名前を出して泣いてしまうだけの姿を見て、すまなそうな表情をしながら「殴ってゴメン」と言って自宅を後にする。


 一応、外出をしたハルユキは、偶然ながら、プレイしたいと検討してたゲームが本日発売されてた事をポスターの宣伝で知る。
 それを見て、多くの容量を使用してるブレインバーストを消去すればいいかとか、自分がそれをやめれば、チユリも脅されずにすむし、元の状態に戻るだけでこの1年で手に入れたものがなくなるだけなんだとか、もうオイオイ暴言を連発!!!
 黒雪姫先輩にも聞かせられないぞ、その発言は(ToT)
 ネガティブの泥沼にこのまま入り込んでしまうのかと思われてたが、それでもあの日々を忘れるのはできないとかろうじて踏みとどまり、今この時点での能美の勝利を認めつつも、わずかでも前へ進みだす。

 ポイントを稼ぐ為、バスに乗ったハルユキ。
 彼が目指す場所は、緑のレギオンの領土!!!
 今は対戦相手が誰でもいいと思っていて、渋谷の領土に入った瞬間、バーストリンクを執り行う。

 今度のステージは、久しぶりの世紀末ステージ。
 なんか第1クールの最初ぐらいで出てきた人たちも観戦しに来ていて、後は対戦相手が来るのを待つのみ。
 もうじき、アクセルワールドの第1巻が発売されるんだけど、果たして、テレビ版と違うブリキさんのボイスを担当するのは誰になるのかも注目する部分かもしれませんがね(≧▽≦)
 そして、どこかで聞いたあの音と共に、対戦相手がシルバークロウの前に参上。
 その対戦相手とは―― アッシュローラー♪
 作品自体ではお久しぶりすぎる再登場っすな~~、シグナさん♪←おいおい。

 相変わらずのテンション満載の中、ついにアッシュとのバトルがスタート。
 最初の2戦の後もやりあいすでに何度も戦ってるらしいので、すでに互いの手は熟知してるはず。
 そしてハルユキ自身も、今の自分の状態でどこまで戦えるのかと考えながら対戦を行ったんですが……アッシュは、バイクは飛行アビリティ対策の連弾ミサイル搭載済みにチェーンナップしている上、ご本人もバイク乗りの弱点を克服済みという、飛行アビリティを使用不能のハルユキでは全然歯が立たない条件が勢ぞろいしてまして、一気に敗北寸前に追い詰められてしまう。
 アッシュローラーも、自分の一撃を食らわされて何にも反撃すらしてこないシルバークロウの異変をすぐに察したみたいでして、羽がない自分なんて勝てる訳がないとわかったので、倒してくれと完全諦めムードで頼み込むハルユキを見て、自分と2度目の対戦で、ハルユキがHPギリにしてまでバイクを持ち上げて使用不能にされても勝負を放棄したかと叱咤。
 それでも諦めムードが濃くなっていくハルユキに、アッシュローラーはダブルファックユーの両手の中指を立てながら、シルバークロウが始めて飛翔した時の、自分を含めたバーストリンカーたちはどう思ったのかと叱咤をさらに強め始める。がその時、何かを思いついたアッシュローラーは、ハルユキが今いる場所を知った上で、今すぐ自宅に帰宅して午後9時に“上”にダイブして来いと通達する。
 彼が言う“上”とは、無制限中立フィールド という意味だそうな。
 もちろんこの勝負は、アッシュの希望通り、速効ドローで終わらせました。


 アッシュローラーの言うとおりに従ったハルユキは、無制限中立フィールドへやってくるなり、アッシュのバイクに乗って、彼の知り合いというかアッシュの“親”がいるという天を貫く様な高すぎる柱へとやってくる。
 あそこは、リアル世界で言えば―― 旧東京タワー。
 どうやら、あそこに頂上に、アッシュの『親』であるバーストリンカーが住んでいて、その者は今は第一線を退いているがかつてはICBMとかイカロスといわれる程の腕前で、ハルユキが現れるまでは加速世界で最も空に近づいた人だったというのだ。

 そういう事で、風の強さが止んだ隙を突いて、旧東京タワーの柱を側面走行アビリティでぶっ放すアッシュ。
 途中の道のりで強風が吹いたりして、墜落の危機に陥ったりしてしっかりタイヤが4つある乗り物以外は一生乗らないとトラウマぶち込み成功したところで、なんとか無事に頂上に到着☆彡
 頂上の上は、先程までの荒野とは打って変わって、自然がある程度ながら豊かな緑の世界が広がり、まるで高原の中に入る様な雰囲気を醸し出してるだけでなく、その中に小さな一軒家が聳え立ってました。
 すると、2人の来訪を待ってたかの様に、小屋の中から車椅子に乗った若い貴婦人みたいな女性型デュエルアバターがやってくる。
 アッシュは、彼女の姿を見るなり、すぐさまバイクから降りて直立不動で立ち緊張感全開で挨拶を行う。
 ハルユキも一応、若い貴婦人みたいな女性型デュエルアバターに挨拶をする。
 この人の名は、スカイレイカー。
 中の人は、遠藤 綾さんっすか☆彡

 次回のアクセルワールドは、第16話『Imagination:面影』です。


 もしもこのブログでトラバできなかった場合、以下のURLのトラバでお願いいたします!!!
 こちらとミラー版2つでトラバしてしまうと、こちらもかなり困ってしまいます(ToT)
 http://blog.ap.teacup.com/syujiro/769.html
 http://syujiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/15destruction-6.html
 http://blog.goo.ne.jp/syujiro1/e/212c665be681f1f677ceb9bda36aee61

【上記でトラバできなかった場合は、下記のところでもよいので、軽いコメント&URLをコメント欄に記載ください】
 http://plaza.rakuten.co.jp/syujiro/diary/201207170000/
 http://ameblo.jp/kanri-syujiro/entry-11342835217.html
 それでもトラバできなかったら……本当にゴメンなさい!!!

 にほんブログ村 アニメブログへ 
↑ボクがこんなキャラを演じるわけがない!と思ってる人はポチっと押してぇ~~!!!!
関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T31830] アクセル・ワールド「第15話 Destruction;崩壊」/ブログのエントリ

アクセル・ワールド「第15話 Destruction;崩壊」に関するブログのエントリページです。
  • 2012-10-11
  • 発信元 : anilog
トラックバックURL
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/5384-66fb17db
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブロとも申請フォーム

  1. 無料アクセス解析

この人とブロともになる

●つぃった~やってます。  リートで始める投資信託

プロフィール

シュージロー

Author:シュージロー
お世話になりま~す(^^♪
多種情報・プライベート記事・爆弾発言を書き込んだりする事もありますが、何とか炎上しない様に気をつけていきます。
トラバができなかった時は、コメントのURL欄にトラバするURLを入れてから、簡単なコメントを記入していただければ、トラバの代わりになりますので、いやからせ以外でしたらどんどんお願いします。
それから、主な更新情報がわかる様に、TOPページの一番上に書き込んでおきましたので、参考程度に見てください。

●できればポチッと一押ししていだければ励みになります!! にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
無料ウィジェット

ジオターゲティング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

タグリスト

チェインクロニクル ジョジョの奇妙な冒険 フェアリーテイル イチゴ味 DD北斗の拳 おそ松さん 暗闇三太 Steins;Gate みんな集まれ!ファルコム学園 ソードアート・オンライン pupa ソウルイーター アイドルマスター ペルソナ4 ダンガンロンパ たまこまーけっと 神のみぞ知るセカイ デビルサバイバー よんでますよ、アザゼルさん。 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕は友達が少ない みなみけ 生徒会の一存 俺の妹がこんなに可愛いはずがない サイコパス BTOOOM! ハヤテ そらのおとしもの ロボティクス・ノーツ ソードアートオンライン ロボティックス・ノーツ 夏色キセキ もやしもん アクセルワールド ゆるゆり 人類は衰退しました 咲-Saki- つり球 ZETMAN これはゾンビですか? 坂道のアポロン ギルティクラウン 未来日記 妖狐×僕SS あの夏で待ってる ミルキィホームズ 日常 UN-GO たまゆら うさぎドロップ 逆境無頼カイジ NO.6 NO.6 セイクリッドセブン Dororonえん魔くんメ~ラめら 青の祓魔師 いつか天魔の黒ウサギ GOSICK-ゴシック- 戦国乙女-桃色パラドックス- デッドマン・ワンダーランド 放浪息子 輝きのタクト テガミバチ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 荒川アンダーザブリッジ 赤い約束 君に届け 黒執事 裏切りは僕の名前を知っている けいおん セキレイ 世紀末オカルト学院 ストライクウィッチーズ 戦国BASARA 東京マグニチュード8.0 真・恋姫†無双 鋼の錬金術師 Angel Beats! おおきく振りかぶって おまもりひまり はなまる幼稚園 天外魔境 マクロスF 夏のあらし はじめの一歩 バスカッシュ! うみものがたり かなめも 大正野球娘。 宇宙をかける少女 東のエデン とらドラ! ドルアーガの塔 CLANNAD 地獄少女 ガンダムOO 夜桜四重奏 かんなぎ 今日の5の2 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ スレイヤーズ 隠の王 狂乱家族日記 空の軌跡 コードギアス反逆のルルージュ 図書館戦争 Zwei xxxHOLiC ゴルゴ13 絶チル レンタルマギカ GIF 天使の詩 墓場鬼太郎 天元突破グレンラガン ダブルキャスト 結界師 獣神演武 イースオリジン スクールデイズ カイジ 初音ミク 流行り神 坂本真綾 ロードス カルマエンド 

お薦めサイトです☆彡

自分自身がお薦めのサイトです!! この欄のほぼ全部のバナーにクリックせずに当てると、管理人が書いた説明メッセージが出てきます。

アクセストレードレビューが開設しました!小遣いをゲットしたいと思いの方はクリック! 3000P(300円)ゲットしたら換金可能です☆彡意外と簡単にできますので、頑張ってくださいね☆彡 Amazonet Aブロメンバー 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 登録後にブログを書けば500円分のポイントゲット!!!1500円分溜まれば、換金可能になるし、ブログがなくてもマイルームから直接書く事だってできるんです!!!  みんなが気になるあなたのブログ『レビューブログ』
新規モニター登録


フルーツメール
ポケマNet

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコードですぞ~!!!!

QRコード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

一般ニュースで~す☆彡

FC2アフィリエイト

FC2レンタルサーバー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: