Entries

助手さんとわたしの出会いのお話のはずだったのが、なんでかエンドレスエイト状態になってる!? 人類は衰退しました 第8話『妖精さんたちの、じかんかつようじゅつ』

 1周目午後0時30分。
 自分はすぐにでも自転車を取りに行かないといけないから、早く行ってこいとわたしに命じるおじいさん。
 ちょっと物騒すぎる銃の引き金部分をグルグル回して語ったら、まるで脅迫としか言い様がないっすよ!!!
 でも、そもそも迎えに行く必要があるのかと疑問を告げるわたしに、おじいさんは説明してなかったとして、彼こと助手さんの事について説明を行いました。
 どうやら助手さんは、普通と少し異なるところがあって、平時の場合は不確実 だというのだ。
 人を説明するのに使いそうにない言葉に、不思議に思うわたし。
 なんでも彼は、高原地域に存在していた少数民族の出身だった という。
 だが、100年程度も世間から隔絶された環境だった影響で、人類が発見した際には彼以外は生き残ってる者はいなかった上、色んなところをたらい回しにされた経緯を経て、最終的におじいさんが彼を預かる事になったそうな。
 とりあえず、広場に午後1時という事で、助手さんの特徴を聞いてみたものの、印象に乏しい若者だそうな。
 体格に関しては、普通の若者であるそうだが、おじいさんから見ての『若者像』というのは、筋骨隆々という感じ でありました。
 
 1周目午後2時。
 午後1時約束なのに寄り道とかをしまくったせいで、1時間遅れをやらかしたわたし。
 当然といえば当然だが、助手さんの姿はなかった。
 そんな折、助手さんを預かっていた医師会の女医さんが後ろから声をかけてきまして、わたしはとりあえずは遅れた事を謝罪するが、その女性は、自分が目を話した隙に助手さんはどこかへウロウロしてる旨を報告する。
 そこで、女医さんは里の周りを、わたしは林の方を見て回る事にしましたが、分かれて捜す際、女医さんは助手さんは『不明瞭』だからと意味深なアドバイスを行いました。

 そういう訳でわたしは林の中を捜していたら、わたしとそっくりの女性と対面&バナナに転んでしまったというオチですが、しかし記憶が曖昧な為、それに関する説明は割愛する事にしました。
 まあ、簡単に言えば、出会って転んですっ飛んだというわけです。


 2周目午後1時。
 さすがに寄り道をする訳にはいかないという事で、今度は約束どおりの時間帯で広場にやってきたわたし。
 わたしは、今度は女医さんときちんと出会って挨拶をかわしたものの、またもや助手さんが里のどこかへフラフラしてしまい、またもや手分けして捜すという展開に。

 ここでも、午後1時半には妖精さんと出会ってバナナを食べるも、馬車に乗ったおじいさんに出会って怒られて、もう1人のわたしと対面した末にバナナの皮に転んですっ飛んだという結末に。
 もちろん、この辺りの記憶もまたもや曖昧になってしまいました。
 わたしからしたら、少し怒られすぎだから、褒めて伸ばす方針転換を希望しましたとさ♪

 3周目午後2時。
 同じ様に、助手さん捜索の展開になったわたし。
 今度は無闇に捜すというよりは、助手さんの特徴を聞く事に。
 ところが女医さんは、彼という固体を記憶できなかった と、先程のおじいさんと同じ反応をした上で意味深的な言葉を助言する。
 助手さんの事についての調べは執り行ったのだが、データ上ではあっても全体像についての記憶を維持できないというのだ。
 人は個性で記憶するものの、助手さんの場合は、純然たる無個性 だというのだ。
 それを聞いたわたしの脳裏に浮かんだのは、不確実かつ不明瞭という言葉。
 余計に、助手さんの事についての謎の深みにハマり出していくわたしです――。

 女医さんの話では、原因は育った環境 だという。
 1人の生き残りとして発見された際、知識を教えてくれる者は皆無だったので言葉をかける言語も皆無だった。
 でも、彼には『考える力』があり、一生懸命に考え悩みぬいた。
 だからこそ、突如の行方不明には意味があるのだと感じたわたし―― 人がうろつき回る時、それは何かを目的としているのが多く、その答えはワタシが今、何をしてるかと考えれば明白だった。

 そして、午後2時半。
 やっとこさ、わたしは竃がある広場にやってきますが……そこへ、前の2週側のわたしと対面しまして、3人でしばらく談笑をとってたけど、最後は予想通りのバナナで滑ってエンドになってもうた。


 4周目午後1時40分。
 馬車に乗ったおじいさんに叱られながらも、なんとか女医さんと対面できたわたし。
 とりあえずは『はじめまして』と語り合うも、さすがの女医さんもこの現象に違和感を感じたみたいでして、突如、もし隔離された世界に自分しか存在していなかった場合、助手さんはどうやって顧みる事ができるのか と語り始める。
 語り合うべき人間は皆無で、誰からも定義を無視されるという完全なる無色透明の存在。
 だけど、助手さんはそれでも頭がよく、何を望むと思うかとわたしに語りかけますが……個性がほしい と、わたしなりの見解を述べる。
 それはおそらく、助手さんも、凡人も思いつかない程の発想でそれを探している と思うと、女医さんは告げるのであった。
 自由な発想で自分探しをしていると考えるわたしは、少しばかし助手さんの事についてのベールの向こう側が見え始めた瞬間でありました。

 午後2時半になり、林の中の竃がある広場にやってくるが、言うまでもなくそこにいたのは、前の自分だらけでありました。
 しかも、お菓子作りをしていた様子でして、妖精さんたちも登場♪
 いくら頼まれたからって、甘やかすのはどうかとわたしは述べるけど、妖精さんから手渡されたバナナから中身を食べた直後、皮で滑って倒れ込んでしまいました。


 ??周目午後??時??分。
 移動されたのは、村の外の丘の上。
 わたしは、すぐさま広場へ向かうが、なにやら雰囲気が少しばかし違う雰囲気が。
 そして広場に到着すると、犬と戯れてる少年の後姿を発見。
 そこでわたしは、その少年に声をかけてみると……少年は オレが助手だ と返事をしました。
 中の人も、まっさかの松本梨香さん でした。

 とにかくこの少年、外見どおりのワイルド行動自重せずの男の子でして、わたしから見ても 疲れそう との事。
 そんな折、少年の方はわたしの服装などの外見を見てみて、外見の服装はまあまあだけど着るもん&髪が少しボサいし、気を引きたかったら肌の露出をもっと行わないとと、失言を連発しまくってました。
 その上、繁殖したいな という暴言まで出す始末。
 これらの言葉を聞いたら、某週刊女性のスキャンダル記事に……いや、これは中の人の声優人生のデッドオアアライブになってしまった記事の上に数年後のジャムプロ追放の一端の通説になったという噂が出たネタですから、マジでシャレになってませんね。

 ここまでダイナミックな暴言失言をぶちかます少年は、自分の事を ドグ と呼んでくれと述べる。
 もちろんだが、わたしがセクハラで訴えられてもと猛抗議しても問題なしとばかりに、全然耳に入ってないドグ。
 しかも、西部劇が好きって事で、濡れるぜ♪ とか 繁殖したくなる とか、大御所になんちゅう事言わせるんだと視聴者の方から製作者側に文句殺到しかねない事を言うなど、もはやドグの暴走は誰にも止められない状況に!!!
 そしてトドメが、まさかの胸掴み&頬にキス!!!!
 これからよろしく♪
 もはや、悪ガキの範疇を越えておりますぞ!!!

 さて、このドクはといえば、いい学校に通ってたが、魅惑の女性教師と繁殖をしてた事がバレてしまったせいで『出て行け』と言われた別の意味の問題児でして、彼はそれを拒否ったら、妙な試験を受けさせられる事になったそうな。
 もちろん、ドクの年齢はといえば――― 13歳!
 彼は『生きる』って事を極めたいそうでして、繁殖や子作りといったものに興味ありまくりの現場主義 だと明言ぶちかましちゃったよ。

 そんなドクだけど、わたしが装着している日時計に興味。
 わたしは、その日時計は実用ゼロと言ってしまいまして、ドクはいらないのならとばかりに、日時計を有無問わずに『貸す』という名の強奪をぶちかましてしまう。
 しかも、男にプレゼントするセンスあるぜとか、色々とリアルで言ったら恥ずかしいセリフばかり。
 その上、誠意を見せるぜと言いながら腰振りポーズを取りまくったり、尻を触ったり、火遊びするぜと言いながらベタベタしたりと、ポケモンマスターを目指してるサトシさんに、テレビアニメ的にもいろいろとセクハラ発言ぶちかましてもいいのかどうか微妙な状況に発展。
 当然、ドクの行為の数々にドン引きしちゃったわたしでした。
 しかし、そんなドクも、ドン引きしてるわたしの横を通り過ぎた美女を見て、即座に彼女に飛びつく。
 結局、その美女に里を案内してもらうって事で、わたしの前から立ち去って言っちゃいました。
 精神的に疲労困憊になってもうたわたしは、とりあえず先を急ぐ事にしたものの、その後ろ側には謎の犬が見つめてました。


 5週目午後2時30分。
 なぜか、日時計が紛失( ̄口 ̄;)!!!!
 その原因について、わたしにはまったく記憶がなかった。
 とにかく、急いでアロハシャツが似合う助手さんを見つけないとと、草原全体を見てみる。
 すると、ドクの名前は思い出せなかったが、姿がわたしの脳裏に浮かんだのだ!!!
 彼女は、ドクみたいなタイプはあまり好みではないが思ってたよりも嫌ではなかったと感じ取ってしまうが、名前が思い出せなかった事もあって、わたしは『助手さんを思うあまり、妄想をふくらませてしまった』と結論づけてしまい、石垣の岩に頭を打ちつけて無理やり冷静になろうとしてしまう。


 5週目午後3時。
 助手さんの行方を求めて、自分がバナナの皮で滑ってエンドレスリターンへ誘う例の場所へやってくたわたしは、そこで無数のお菓子と無数の“わたし”がそれを作っているというとてつもない光景が広がっているのを確認する。
 しかも、わたしの数も、前よりもかなり多くなってました。
 お菓子作りをするわたしの群れの姿は、とっても楽しそうな雰囲気を出しまくっていて、とてもではないが、助手さん捜しをしようとしてる雰囲気はなかった。
 無論、この流れに逆らう事ができないわたしは、無数の“わたし”と一緒にお菓子作りに励む事にしまして、妖精さんからバナナを受け取る。

 一個前のVer.は、すぐに美味しいけど、すごく遠くに飛ばされるバグが発生するという妖精さんの意味深な言葉を聞きつつも、無数の“わたし”とのお茶会が始まる♪
 そしてわたしは、再び助手さんを捜してる旨を伝えまして、無数の“わたし”も、同じ様な返答が行われる。
 無数の“わたし”からの言葉に、わたしは「自分というものを持っていて、それを誰かに忘れずにいてもらえるなら、多少乱暴だろうと放埒だって…」と答えると、なぜかアロハシャツを来た少年の姿が再び脳裏に浮かんだ。
 それは、無数の“わたし”たちも同じ答えで、本能には嘘をつけないと語る――― 優しくて物静か、おとなしくて礼儀正しいフワフワの髪の毛、でもなぜか派手なシャツ堅実、たまには大胆と。
 その答えには、なぜか微笑みがましく語り合う無数の“わたし”。
 そして、わたしは―――― バナナの春巻きの一切れをパクリ♪
 あなたは前よりちょっとだけ、
 視野が広くなったんですよ。

 それに気づいた瞬間、またもや滑って転倒してしまいました。
 加熱しても無理なのか―― と思った時、妖精さんたちが林を抜ける様に上空へ飛翔していった。
 それでは、また~♪


 6週目午後1時40分。
 おじいさんに声をかけられまして、つい仰向けにすってんコロリンと転んでしまったわたし。
 このまま拾われて広場にやってくると、なぜか多くの犬が座り込んでいた。
 そして、そのうちの1匹にナデナデしている少年の姿がそこにありました♪
 その少年こそが、助手さんだ\(^o\)(/o^)/
 わたしは、助手さんと対面するなり、そのまま歩み寄る。
 助手さんは何を求めて彷徨い歩き、何を手に入れようといたのか。
 おじいさんからしたら、あまりにも短すぎる時間だけど、わたしからしたら十分すぎるくらいに長い時間の旅でありました。
 探し物は、見つかりましたか??
 わたしの言葉を聞いて、助手さんは少し嬉しそうにウンと頷きました。


 事務所への帰り道の最中、すぐに助手さんの事を把握していたわたしの態度を見て、おじいさんは驚きを隠せなかった。
 わたしは、助手さんは足りないものを自分の手で見つけられたと述べるけど、足りないものはなにかについては、自分がどんな人なのかという認識という答えだった。
 人の意思は人から受け継がれるが、親がいない彼は、自分という定義できなかったので、自分自身の噂をかき集めそれを個性にしようと考えた。
 その為の最適な場所こそが、彼の噂が一番高まりやすくなる竃がある広場で開催されたお茶会だった―― が、そのお茶会について必死に思い出そうとしても思い出せない感じ。
 どちらにしても、ちょっとズルをしないと補えそうにないってのは事実でありますね。
 そんな彼女に、おじいさんから ボケたか!? というツッコミが入るが、記憶というのは、本人が思ってる程に確かなものではないし、自分が強引にむしりとったのをプレゼントされたなんて美化をしてしまうくらいだと冷静に語る。 

 事務所に到着して、助手さんの席も決定♪
 助手さんは、見つけた際に面倒を見ていた1匹の犬を連れてきてましたが、なんでか犬を抱えたまま着席。
 おじいさんも気になったみたいで、犬の名前はなんていうのか訊ねると、助手さんの口からまさかの一言が!!!
 たいむぱらどっぐす…。
 ―――― 助手さん、喋ったーー( ̄口 ̄;)!!!!
 今まで、何らかの精神的ショックで失語症みたいな状態になった少年かと思ってたくらいっすよ!!!
 しかも中の人は、福山 潤さん というまさかぶり。
 こうなったら、犬にもボイスを入れて、中の人は植田佳奈さんだったら爆笑だったのに!!!

 だけど、これだけで、時間的逆説とか、宇宙のなんたらとか、誰かが時間旅行をするたびに、その膨大な矛盾を犬の形にして今までのはなかった事にするとか、助手さんの一言でここまで理解しながら喋り続けるなんて、おじいさんも怖いっすよ。
 そうなると、あの犬は、タイムパラドックスの影響によって生み出されたものって事になりますね。
 とりあえずは、一部視聴者置いてきぼりオチなのは明白ですが☆彡
 そんな助手さんに、わたしは よろしくお願いしますね と挨拶を交わしながら握手を求めまして、助手さんもわたしの差し出した手にしっかりと手を合わせて握手するのでありました。

 次回の人類は衰退しましたは、第9話『妖精さんの、ひょうりゅうせいかつ』です。


 もしもこのブログでトラバできなかった場合、以下のURLのトラバでお願いいたします!!!
 こちらとミラー版3つでトラバしてしまうと、こちらもかなり困ってしまいます(ToT)
 http://blog.ap.teacup.com/syujiro/844.html
 http://syujiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/8-5017.html
 http://blog.goo.ne.jp/syujiro1/e/ba7062fe1aa6ba5bc1b032f6fd2e7e8b

【上記でトラバできなかった場合は、下記のところでもよいので、軽いコメント&URLをコメント欄に記載ください】
 http://plaza.rakuten.co.jp/syujiro/diary/201208240000/
 http://ameblo.jp/kanri-syujiro/entry-11372409975.html
 それでもトラバできなかったら……本当にゴメンなさい!!!

 にほんブログ村 アニメブログへ 
↑人類の衰退に貢献したい人はポチっと押してください!!!!
関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T32135] 人類は衰退しました「妖精さんたちの、じかんかつようじゅつ episode2」/ブログのエントリ

人類は衰退しました「妖精さんたちの、じかんかつようじゅつ episode2」に関するブログのエントリページです。
  • 2013-05-04
  • 発信元 : anilog
トラックバックURL
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/5448-a98ce1d3
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブロとも申請フォーム

  1. 無料アクセス解析

この人とブロともになる

●つぃった~やってます。  リートで始める投資信託

プロフィール

シュージロー

Author:シュージロー
お世話になりま~す(^^♪
多種情報・プライベート記事・爆弾発言を書き込んだりする事もありますが、何とか炎上しない様に気をつけていきます。
トラバができなかった時は、コメントのURL欄にトラバするURLを入れてから、簡単なコメントを記入していただければ、トラバの代わりになりますので、いやからせ以外でしたらどんどんお願いします。
それから、主な更新情報がわかる様に、TOPページの一番上に書き込んでおきましたので、参考程度に見てください。

●できればポチッと一押ししていだければ励みになります!! にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
無料ウィジェット

ジオターゲティング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

タグリスト

チェインクロニクル ジョジョの奇妙な冒険 フェアリーテイル イチゴ味 DD北斗の拳 おそ松さん 暗闇三太 Steins;Gate みんな集まれ!ファルコム学園 ソードアート・オンライン pupa ソウルイーター アイドルマスター ペルソナ4 ダンガンロンパ たまこまーけっと 神のみぞ知るセカイ デビルサバイバー よんでますよ、アザゼルさん。 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕は友達が少ない みなみけ 生徒会の一存 俺の妹がこんなに可愛いはずがない サイコパス BTOOOM! ハヤテ そらのおとしもの ロボティクス・ノーツ ソードアートオンライン ロボティックス・ノーツ 夏色キセキ もやしもん アクセルワールド ゆるゆり 人類は衰退しました 咲-Saki- つり球 ZETMAN これはゾンビですか? 坂道のアポロン ギルティクラウン 未来日記 妖狐×僕SS あの夏で待ってる ミルキィホームズ 日常 UN-GO たまゆら うさぎドロップ 逆境無頼カイジ NO.6 NO.6 セイクリッドセブン Dororonえん魔くんメ~ラめら 青の祓魔師 いつか天魔の黒ウサギ GOSICK-ゴシック- 戦国乙女-桃色パラドックス- デッドマン・ワンダーランド 放浪息子 輝きのタクト テガミバチ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 荒川アンダーザブリッジ 赤い約束 君に届け 黒執事 裏切りは僕の名前を知っている けいおん セキレイ 世紀末オカルト学院 ストライクウィッチーズ 戦国BASARA 東京マグニチュード8.0 真・恋姫†無双 鋼の錬金術師 Angel Beats! おおきく振りかぶって おまもりひまり はなまる幼稚園 天外魔境 マクロスF 夏のあらし はじめの一歩 バスカッシュ! うみものがたり かなめも 大正野球娘。 宇宙をかける少女 東のエデン とらドラ! ドルアーガの塔 CLANNAD 地獄少女 ガンダムOO 夜桜四重奏 かんなぎ 今日の5の2 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ スレイヤーズ 隠の王 狂乱家族日記 空の軌跡 コードギアス反逆のルルージュ 図書館戦争 Zwei xxxHOLiC ゴルゴ13 絶チル レンタルマギカ GIF 天使の詩 墓場鬼太郎 天元突破グレンラガン ダブルキャスト 結界師 獣神演武 イースオリジン スクールデイズ カイジ 初音ミク 流行り神 坂本真綾 ロードス カルマエンド 

お薦めサイトです☆彡

自分自身がお薦めのサイトです!! この欄のほぼ全部のバナーにクリックせずに当てると、管理人が書いた説明メッセージが出てきます。

アクセストレードレビューが開設しました!小遣いをゲットしたいと思いの方はクリック! 3000P(300円)ゲットしたら換金可能です☆彡意外と簡単にできますので、頑張ってくださいね☆彡 Amazonet Aブロメンバー 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 登録後にブログを書けば500円分のポイントゲット!!!1500円分溜まれば、換金可能になるし、ブログがなくてもマイルームから直接書く事だってできるんです!!!  みんなが気になるあなたのブログ『レビューブログ』
新規モニター登録


フルーツメール
ポケマNet

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコードですぞ~!!!!

QRコード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

一般ニュースで~す☆彡

FC2アフィリエイト

FC2レンタルサーバー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: