Entries

能見との生か死かの最終決戦開始!勝てば『ブレインバースト続行』確定、負ければ『強制アンインストール』退場だ!! アクセルワールド 第23話『Consolidation:絆』

 ついに、能美を完全に追い詰めたハルユキ。
 もちろん、能美とのラストバトルについて伝えようと、タクムを呼んだのですが……なぜか隣にチユリが!!
 どうやら、ハルユキたちと直接逢って「能美を裏切る」と言う事や、そうやって信用させてから、同時に無制限フィールドにダイブして能美をヒールする様にと言われたそうな。
 でも、今までの行為から考えても、今更ながら事実を話しても説得力ないと思ってる彼女は、本当の事を言って、2人に頼もうと思って参上したそうです。
 それは―――― 自分も連れてってほしい という要望だった。
 無論、ここで2人に拒否されようとも、2人が来るまで加速世界で何年でも待つと
 彼女の言葉に、今までブレインバースト自体を否定していたはずのチユリが、なぜここまで積極的になってるのかと困惑気味になるハルユキ。
 でも、タクムは、すぐに了承。
 前に自分が、黒雪姫を襲撃した上にハルユキと戦ったあの時、ハルユキは最後まで自分を信じてくれた。
 だからこそ、タクムは、チユリを信じる事にしたという。
 タクムの言葉に、チユリの目から涙が零れ落ちてくる。
 ハルユキも、チユリの事を信用し、3人一緒で決戦場に行く と決心しました。

 一方の能美も、完全決着を執り行う為、かなりヤバイところに自ら足を運び ある品 を手にしておりました。
 あえて、ここで書かせてもらいました【単に忘れてただけですが】

 決意が固まったところで、能美に決戦の指定メールを送信するハルユキ。
 午後8時5分、高円寺駅前。
 この内容で送信するのだが、能美もただこのまま用件を簡単に飲むはずがなく、指定場所の変更を申すメールを返信してくる。
 その後も、ハルユキと能美のメール送受信での心理戦が続いていき、午後9時1分に梅郷中学 のところで決戦場所が決定!!!
 了承のメールを能美に送信した直後、アンミリテッドバーストで無制限中立フィールドへダイブする。
 この戦いに敗れたら、黒雪姫は怒り、悲しむかもしれない。が、それでも彼女の騎士を目指してるからこそ、超えなければならない壁なのだと!!!


 そして、能美との最後の決戦の場である無制限フィールドにダイブしたハルユキたち。
 能美も登場しまして、決着のルールが説明される。
 まずは、ハルユキたちが手にしたのは、サドンデス・デュエルのカード。
 ハルユキたちと能美との決着方法は、敗者は即座にポイント全損&ブレインバーストを強制アンインストールする という、加速世界での生か死かを賭けた一戦。
 勝者は今後も加速世界で戦う事ができ、
 敗者は加速世界からの退場。
 能美・タクム・ハルユキは、自分が持ってる全ポイントをカードに入れまして、レベル9同士の戦いと同様の状態でのサドンデスデュエルが始まる。


 まずは、ハルユキが能美に攻撃を仕掛けるが、能美はなぜか羽根を出さずに待機。
 すると、能美まであと少しというところで突如、ハルユキの左右から鉄板ブロックが動き出してこのまま挟み込んできたのだ。
 このデュエルには、トラップは皆無―――― そう、能美のほかにも、今回のデュエルでの協力者となるバーストリンカーが待ち受けていたのだ。
 あれだけの駆け引きをしておきながら、数ヶ月も加速世界で待ってない限り、ここの特定ができるはずがないと信じられないタクム。
 だが、能美は、そんなタクムたちを嘲笑うかの様に、勉強がまだまだ足りないと言ってきたのだ。
 この協力者はなんと―――― 加速世界唯一の減速者 だったのだ。
 脳の中にあるブレイン・インプラントチップの端子を、脳のクロック制御部まで伸ばすという、能美でさえ危険と認識してる程の行為をやっているバーストリンカーを使用、思考の加速を自由自在に停止する事で、午後8時から無制限中立フィールドにダイブして待機していたのだ。
 つまるところ……裏をかくどころか、逆に裏を書かれたのだ!
 能美は、動きを封じてるハルユキよりも先に、タクムの始末を敢行しようとする。
 鉄板ブロックに挟まれようとしてるハルユキだが、なんと協力者が放ったこの技には追加効果がありまして、相手のボイスコマンドを封じる能力もあるのだ(><)
 そのせいで、鉄板ブロックに挟まれてるハルユキは、声が出ない状態になっているのだ!!!


 言葉を吐く事ができない状態に陥ってしまったハルユキに迫る能美。
 だが、そんなハルユキを助けようと、修行の成果で手にした シアンブレイド を具現化させたタクムが能美の前に立ちはだかる。
 もちろん、彼が望むのは、能美と自分の1vs.1の対戦!
 リアルや前の戦いでは、インチキと言わんばかりの戦いで敗れたタクムだが、それでも『インチキなしの戦いなら負けない』と気持ちを強く持っている!!!
 声が出なかったが、ハルユキは 信じろ、自分を!! と信じながらそう思う。
 タクムは、子供の頃に先輩から突きの練習台にされまくってしまい、トラウマが残る程に大きな心の傷を負ってしまったが、それでも剣道の道を捨てなかったのだから!!!

 能美は、剣道で自分に負けたことが悔しいのかと勘違いしてはいるが、それでも剣での勝負を承諾。
 もちろん、能美は、タクムのトラウマである『突き』の攻撃を中心に攻めまくる
 タクムはこの攻撃に悪戦苦闘をするが……それでも、能美の渾身の突きの一撃が来た時、それを待ってたかの様にタクムはギリギリでかわす。
 そして、ガバ面で能美を弾き飛ばした後、次の攻撃の合間を狙って仕掛けてきた能美のデモニックコマンディアを受け流す様に防御すると、一気に能美の左腕を切り落とす。
 欲張りすぎなんだよ、いくらなんでも。


 なんでチユリのアビリティを強奪してないのか不思議に思ってたタクム。
 その理由は、強奪するには 上限があるからだ と推論を述べる。
 そして、能美が『略奪者』になったのは、彼の中には何も残ってないからで、もう彼自身も、いくら他人のアビリティを強奪しまくっても、本当の意味で自分の物にならないという事に気付いてるはずだと告げる。
 だが、それを聞いた能美は追い詰められるどころか、爆笑しだした。
 何もない・空っぽなのは、能美の兄だと!!!!
 その言葉通り、能美の『親』は、彼の兄だったのだ。
 だが、兄が能美の『親』になったのは、自分が楽する為!!!
 なんと兄は、今の能美みたいに、バーストポイントを弟にゲットさせて貢がせていて、もちろん、それを拒否すればフルボッコという、真性のクズだったのだ( ̄口 ̄;)!!!
 だが、能美自身もバカみたいに全ポイントを貢いでた訳ではなく、兄に内緒で少しずつポイントを貯蓄し、さらに心意システムも会得していた。
 そして、機が熟したところで、兄を無制限フィールドに誘い込んでから、身につけた心意の力でこれでもかこれでもかこれでもかとばかりに、今まで貢いできた全ポイントを喪失させるまで恨みつらみを晴らしていったのだ。
 そして、後1回でポイント全損という状況に追い詰められた兄は、弟に泣き喚く様に命乞いをしたそうですが、それでも能美は、今でも喜びに満ち溢れる様に躊躇なしだった。
 こうして、彼から奪われていた“すべて”を奪い返し、兄を元バーストリンカーという立場に追い詰めた事で、彼の復讐はここに成し遂げたのであった。

 もちろん、一応の事柄はタクムも調査済みだった。 
 能美は、心意の力で切られた左腕を擬似具現化させると、このままチユリを人質に捉えたのだ。
 その上、仮にも同盟を結んでる者なのに、2人の前で躊躇なく右腕を引き千切ってタクムの胸に当てる様に放り投げるという愚行も敢行(><)
 ここは無制限フィールドの一角なので、痛覚が通常の倍!!
 しかも、ハルユキやタクムみたいに経験している者とは違い、初心者のチユリには世辞辛すぎるもの(><)
 それでも能美は、チユリを躊躇なくさらに傷つけていき、チユリにさらなる激痛を与えていく!!
 これには、さすがのタクムも観念せざるを得なくなってしまい、シアンブレイドを解除してしまう――!
 だが、能美はこれを待っていたらしく、チユリを解放するなり、すかさず心理の力を込めた右腕でタクムの胸を貫通しだ大ダメージを与えてしまう( ̄口 ̄;)!!!
 そして能美は、本当の信頼があれば、あの時、チユリごとブレイドで自分を斬れたはずだし、絆なんて嘘を信じてるフリをしてるせいでハルユキたちは敗北するのだと嘲笑いながら、心理の力を込めたブレイドでタクムの両腕を切断したりするなど、一方的なリンチを犯してタクムのライフを雀の涙程にまで激減させてしまう!

 あまりにも理不尽すぎる能美の主張を、ハルユキは否定する。
 タクムがどれだけ、
 チユリの事を思っているのかと――――!

 しかし、今の自分は、敵のアビリティーで身動きすら取れない状態。
 このままでは、タクムのライフはゼロになってポイント全損の強制アンインストールを受けてゲームオーバーになってしまい、身動きが取れない自分もまた、この後に能美にフルボッコにされて同じ様に理不尽かつ悲惨なエンディングでブレインバーストを終えてしまうのかと涙してしまう。
 その時、彼は――― 終了後の『鉄の塊』と化したシルバークロウを、視てしまう。
 その姿に呆然と見つめてしまうハルユキ。
 だけど、自分の内なるシルバークロウは、そんな彼に語りかける。
 この程度で諦めちまえるものだったかのよ!!
 そして、ハルユキの横を通り過ぎる様に、ピンクと紫の色が入り混じった1匹の蝶が飛んでいき、そして鉄の塊となってるシルバークロウの肩に止まって語りかけた。
 もっと加速はしたくないか、少年!
 もちろん、その声の主は黒雪姫で、蝶のなかに映し出される彼女が差し伸べる手を視て、ハルユキは涙ながらに必死に手を伸ばし、そして彼女の手を取る━━━!!
 その時、シルバークロウの体を守る鎧が放出された心意の力で割れて身軽になりまして、瞬時のうちに彼をジャンクしていた物理攻撃をかわしてそのまま心意の刃で能美を襲撃する☆ミ
 だが、かなり力を使ったせいか、能美の心意の爪を数本切るのが精一杯でして、せっかく彼の目の前にやってこれたにも関わらず、直前でダウンしてしまう。
 一瞬とは言え、少し焦った感の能美は、相棒に文句を言いつつも、今度こそタクムにトドメを刺そうと心意の刃を振り下ろす
 ハルユキも目をつむってしまった――― その時だった。
 なんと、能美の右腕の心意の刃が何者かによって吹き飛ばされていたのだ!!!
 何が起こったのかわからないハルユキたちだったが、その答えは能美の言葉によって判明される。
 どうしてここにいるんだ!?
 ありえない!!!!

 能美の視線にあるのは、遥か遠くにある月が照らされている方角。
 そこにいたのは―――― ブラックロータスだったのだ♫

 沖縄にまだいるはずの黒雪姫がなぜ、この場にいるのか!?
 その理由は、加速世界と無制限フィールドという世界の性質を利用して、ミスティカル・レインズで伝説級エネミーを使役し、15時間もかけて東京エリアに戻ってきたから だった。
 もちろん、本人はまだ沖縄にいるが、それでもリアルタイムでは 1分程度 だという。

 それはそうと、黒雪姫は、能美よりも協力者に対して紹介を求めてくる。
 協力者は―――― ブラックバイス という 加速研究会の一員 だった。
 加速研究会と聞いて、サルファポットの仲間と判断できた黒雪姫は、これで倒す理由が増えたとして、ブラックバイスの相手をする事に。
 無論、ブラックバイスも黙ってるはずがなく、シルバークロウの時よりも遥かに厚い鉄板ブロックで左右の挟み撃ちを彼女に行うのだが、物理的拘束は彼女に通用せず。
 逆に、彼女の剣の一撃もまた、ブラックバイスの何重にも張った鉄板ブロックを貫通しきれなかった。
 そういう訳で、ブラックローズがブラックバイスの相手をする事にしまして、その間に――― ハルユキたちは、自分たちの大敵である能美を倒す様にと進言する!!!
 その思いに応えるかの様に、ハルユキは立ち上がって戦いを挑む――――!

 次回のアクセルワールドは、最終第24話『Reincarnation:再生』です。


 もしもこのブログでトラバできなかった場合、以下のURLのトラバでお願いいたします!!!
 こちらとミラー版2つでトラバしてしまうと、こちらもかなり困ってしまいます(ToT)
 http://blog.ap.teacup.com/syujiro/1267.html
 http://syujiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/23consolidation.html
 http://blog.goo.ne.jp/syujiro1/e/e122abb18e437b929321075256c40a0a

【上記でトラバできなかった場合は、下記のところでもよいので、軽いコメント&URLをコメント欄に記載ください】
 http://plaza.rakuten.co.jp/syujiro/diary/201209180000/
 http://ameblo.jp/kanri-syujiro/entry-11566604141.html
 それでもトラバできなかったら……本当にゴメンなさい!!!

 にほんブログ村 アニメブログへ 
↑ボクがこんなキャラを演じるわけがない!と思ってる人はポチっと押してぇ~~!!!!
関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T32165] アクセル・ワールド「第23話 Consolidation;絆」/ブログのエントリ

アクセル・ワールド「第23話 Consolidation;絆」に関するブログのエントリページです。
  • 2013-07-05
  • 発信元 : anilog
トラックバックURL
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/5508-12eed1b7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブロとも申請フォーム

  1. 無料アクセス解析

この人とブロともになる

●つぃった~やってます。  リートで始める投資信託

プロフィール

シュージロー

Author:シュージロー
お世話になりま~す(^^♪
多種情報・プライベート記事・爆弾発言を書き込んだりする事もありますが、何とか炎上しない様に気をつけていきます。
トラバができなかった時は、コメントのURL欄にトラバするURLを入れてから、簡単なコメントを記入していただければ、トラバの代わりになりますので、いやからせ以外でしたらどんどんお願いします。
それから、主な更新情報がわかる様に、TOPページの一番上に書き込んでおきましたので、参考程度に見てください。

●できればポチッと一押ししていだければ励みになります!! にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
無料ウィジェット

ジオターゲティング

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

タグリスト

チェインクロニクル ジョジョの奇妙な冒険 フェアリーテイル イチゴ味 DD北斗の拳 おそ松さん 暗闇三太 Steins;Gate みんな集まれ!ファルコム学園 ソードアート・オンライン pupa ソウルイーター アイドルマスター ペルソナ4 ダンガンロンパ たまこまーけっと 神のみぞ知るセカイ デビルサバイバー よんでますよ、アザゼルさん。 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕は友達が少ない みなみけ 生徒会の一存 俺の妹がこんなに可愛いはずがない サイコパス BTOOOM! ハヤテ そらのおとしもの ロボティクス・ノーツ ソードアートオンライン ロボティックス・ノーツ 夏色キセキ もやしもん アクセルワールド ゆるゆり 人類は衰退しました 咲-Saki- つり球 ZETMAN これはゾンビですか? 坂道のアポロン ギルティクラウン 未来日記 妖狐×僕SS あの夏で待ってる ミルキィホームズ 日常 UN-GO たまゆら うさぎドロップ 逆境無頼カイジ NO.6 NO.6 セイクリッドセブン Dororonえん魔くんメ~ラめら 青の祓魔師 いつか天魔の黒ウサギ GOSICK-ゴシック- 戦国乙女-桃色パラドックス- デッドマン・ワンダーランド 放浪息子 輝きのタクト テガミバチ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 荒川アンダーザブリッジ 赤い約束 君に届け 黒執事 裏切りは僕の名前を知っている けいおん セキレイ 世紀末オカルト学院 ストライクウィッチーズ 戦国BASARA 東京マグニチュード8.0 真・恋姫†無双 鋼の錬金術師 Angel Beats! おおきく振りかぶって おまもりひまり はなまる幼稚園 天外魔境 マクロスF 夏のあらし はじめの一歩 バスカッシュ! うみものがたり かなめも 大正野球娘。 宇宙をかける少女 東のエデン とらドラ! ドルアーガの塔 CLANNAD 地獄少女 ガンダムOO 夜桜四重奏 かんなぎ 今日の5の2 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ スレイヤーズ 隠の王 狂乱家族日記 空の軌跡 コードギアス反逆のルルージュ 図書館戦争 Zwei xxxHOLiC ゴルゴ13 絶チル レンタルマギカ GIF 天使の詩 墓場鬼太郎 天元突破グレンラガン ダブルキャスト 結界師 獣神演武 イースオリジン スクールデイズ カイジ 初音ミク 流行り神 坂本真綾 ロードス カルマエンド 

お薦めサイトです☆彡

自分自身がお薦めのサイトです!! この欄のほぼ全部のバナーにクリックせずに当てると、管理人が書いた説明メッセージが出てきます。

アクセストレードレビューが開設しました!小遣いをゲットしたいと思いの方はクリック! 3000P(300円)ゲットしたら換金可能です☆彡意外と簡単にできますので、頑張ってくださいね☆彡 Amazonet Aブロメンバー 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 登録後にブログを書けば500円分のポイントゲット!!!1500円分溜まれば、換金可能になるし、ブログがなくてもマイルームから直接書く事だってできるんです!!!  みんなが気になるあなたのブログ『レビューブログ』
新規モニター登録


フルーツメール
ポケマNet

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコードですぞ~!!!!

QRコード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

一般ニュースで~す☆彡

FC2アフィリエイト

FC2レンタルサーバー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: