FC2ブログ

Entries

まさかの能登か…じゃなくて、リリシア回。いくらお嬢様でも、将来はエリスにお先にお嫁さんレッツゴーは間違いないか? 生徒会の一存Lv.2 第7話『Sサイズハンター』

 脇役、クローズアップよ!
 なんか、今回のお題目がそれみたいですが、前話での林檎の出現がとんでもないインパクトを与えてしまった様でして、このままでは脇役たちの出番が減るのは必至だと実感した模様。
 その彼女とキャラモロ被りの真冬は、未だに林檎ショックが残ってるみたい。
 知弦も、最近は脇役をメインにしたスピンオフ作品もあるから、それはいいかもと納得。
 くりむもそれに承諾し、みんなと一緒に“生徒会の一存の脇役の誰かをメインにした話”の適役を考える。
 その結果―― リリシアをチョイス。
 そういうことで、鍵が早速、新聞部にいるリリシアの元を訪れまして、彼女に1日密着取材宣言を執り行う。
 当然、話を聞いたリリシアはまさかの逆展開に動揺しまくり。
 ついには、堂々とストーカー宣言しましたわ!と叫びまくるものの、それはアンタが普段、他人にやってる事だぞ!!!!!

 ところで、その新聞部の内部を見てみると、部屋にいるのはリリシア1人。
 ほかのメンバーはお休みだし、最終的に記事にまとめるのは自分なので作業もはかどると豪語する彼女だけど、鍵から見ても、完全なるビッチ&ぼっちで言われても仕方ないっすね。
 実際、現在までにリリシア以外の新聞部の部員を見た事ないですが(間違ってたらごめん)。
 しかも、鍵から見ても、金髪・お嬢様設定はGOODだけど、高圧的なキャラというのが問題 と、その他もろもろな事を追加しながら彼女のサブキャラっぷりを次々と指摘していく。
 リリシアは全然気にする事もなく、自分に不乾性など微塵もないと自信たっぷりに言うなど、言ったそばから露呈してます。
 でも、さすがに自分だけを見てくれる王子様ってのに憧れてる様子でして、作業が終わるのを待つと告げる鍵に、自分のサブキャラっぷりを抜け出すにはどうしたらいいのかと質問するのであった。

 鍵がいない生徒会では、くりむたちは超ゆったり気分♪
 鍵のウザさをほかの生徒も味わってもらいたい上に、それをリリシアに押し付けているという光景というのが、くりむたちにとってはもう快感でたまらない様子です。
 くりむは、今日は仕事なんてないってことで、真冬にだけこの後のお付き合いの誘いをかけてくる。
 そこへ、完全ツインテール髪型のリリシアが、単独で生徒会室に来訪。
 少し恥ずかしそうな表情をしながら、なんとくりむにクッキー入りの紙袋というのを進呈してくる。
 家庭科で作ったとか云々とツンデレ風な言い回しとかも色々兼ねたりしてきまして、さすがのくりむも違和感すさまじいと実感。
 実際は、手作りのクッキーではなくて、購買部で購入したラスク。
 しかも、ちゃっかりとその支払金額の315円を、生徒会に請求(*´Д`)
 さすがのくりむも、これはもう嫌がらせだと激怒。
 リリシアも、鍵を押し付けた暴挙に対して同じ様に激怒。
 完璧に、知弦たちそっちのけで、2人だけの口喧嘩の世界となってしまう。

 でも、リリシアがこんな違和感全開すぎる小芝居もどきなことをしたのは、鍵がメモ用紙に書き上げたシナリオどおりに進んでいたから。
 しかも、くりむたちの目の前でネタばらしみたいな事を言いまくりながら、今度は動きすらぎこちなさすぎる程の『どじっ子キャラ』の演技を敢行。
 されど、その演技力はといえば、”別の意味”で紛らわしいレベル不可避だけど、くりむたちは別の意味で完全に押されまくり。
 最後は、生徒会室から出ていく手前でわざらしくとすっ転んで、テヘっとドジっ子っぷりを演じてから退出していきました。
 いうまでもなく、くりむたちはその場でダウンです…。

 意気揚々と、これでもかと恥ずかしいセリフをぶちまけながら部室に戻ってきたリリシア。
 当然、ここまで戻ってくるまでの間のやり取りは、しっかりと鍵が盗聴マイクでバッチリ聴取済。
 そして、鍵が先程のリリシアのやり取りに対しての感想は、たった一言で終了でした。
 リリシアさん、すっげーキモかったです!
 感想の理由は、ツンデレ・幼馴染・ドジっ子といった萌え要素のコラボ+リリシアという組み合わせが これ程までに『不協和音』をぶちかましたのか!? というもの。
 それも、ビジュアル的に本当にいいのに、なんでこんな不協和音をぶちまけられたのかと不思議がるほどだった。
 いうまでもなく、リリシアは猛激怒。
 これは、鍵という人間に出会った事に他ならないと、苦虫を噛む様な苦々しい表情で反論するけど、たぶん視聴者も鍵の理由に同意見だったと思うのは無理ないっすね。
 ただ、あのやり取りの中で、新聞部として収穫があった のは間違いないみたいで、取材と称して偵察を開始することに。
 もっちろん、鍵は邪魔なので追い出したのは言うまでもなかった。


 放課後の帰り道、地元のデパートに立ち寄ったくりむと真冬。
 先程の件で未だにお怒り中のくりむに、真冬は、なんで自分だけが誘われたのかと理由を訊ねる。
 でも、くりむは詳しい理由すら語ってくれず、戦場よ!とただ一言だけ述べるのであった。
 そんな2人がやってきたのは、地元デパートの6階。
 どうやら、彼女の言う戦場とは、陽副購入みたいでして、到着するなり、くりむだけは階の奥へと進行していく。
 無論、鍵とリリシアも現場に参上しているが、とっても変質者すぎます(><)
 ヒロインとはなんたるかって偵察ではなく、倍返しにするつもりです!

 洋服店の一角にやってきたくりむは、手にした服とにらめっこで見つめまくる。
 真冬もショッピングは楽しく~と助言するものの、くりむは真冬は深夏の抱き合わせの準レギュラーやらモブキャラやら云々と大暴言連発。
 リリシアから見れば、くりむが主役って勘違いもはなはなしいに見えないけど……鍵は「そうではない」と断言する。
 なぜなら、くりむの言う『戦場』がやってきたからだ。
 世界の真実を見せてあげるわ!
 その言葉と共にくりむたちに近づいてきたのは、このフロアの店員さん。
 そして店員さんは、くりむに お嬢ちゃん、子供服売り場は下の階だよ♪ と爆弾発言をぶちかましてもうた!!!!!
 もちろん、くりむはこの戦場に耐えられるはずもなく、号泣しながらその場を後にしてしまう。
 そう、鍵の言う『そうではない』とは、平穏な日常においても、その存在が戦いを招き寄せる という事でありました。
 リリシアは「ざまあないね♪」とご満悦な様子だけど、鍵にさらに残念がられる様ではヤバイ気がしますぞ。


 くりむの言ってた『世界の真実』をリアルに見てしまった真冬。
 なんとか、別の場所へ避難しちゃってるくりむを発見し、改めてくりむにとってショッピングは戦場であると理解した模様。
 だけど、くりむたちがいる場所は、別の洋服フロア。
 しかも、先程と違って店員が声をかけてくるとかはあまりないと真冬は実感するけど、だけどくりむから見れば、先程のは世界の真実の一端にすぎない様子であった。
 今度はくりむが入ったのは、試着室。
 ある程度のSサイズ用の服装を手にして試着室に入ったくりむは、着替えを完了して試着室のカーテンを開封する。
 そこに映し出されたのは―― Sサイズ用シャツ1枚でもブカブカのくりむ!
 鍵は興奮してしまい、撮影態勢を取ろうとしてたリリシアが必死に止めて隠れて様子見をする事態になってしまう。
 真冬も驚きを隠せず、あまりにも酷い現実に泣かざるを得なかった。
 そこに、このフロアの店員がやってきて、隣のXSサイズコーナーがある と勧められる。
 しかしというか当然というか、くりむはそれを断固拒否。
 なぜなら、子供服とXSサイズの服を着る事は、くりむのプライドが許さないからだ。
 リリシアは、なんというネタキャラなんでしょうと大喜びで撮影しまくりましたよ。

 ここまでヤバイのかと実感した様子の真冬は、もうサイズに合うものがないと諦め模様に。
 くりむは、同じSサイズであっても、お店によっては微妙に異なるサイズがあり、それを探すのが真のSサイズハンターだと断言しまして、絶対に自分に合うSサイズがあるはずだと力説する。
 しかし、お店の品を試着して確認していくのは難儀なものであるのは必至。
 でも、くりむには―― 行きつけの店があった!!!!!
 当然ながら、真冬は、それならゲームをしてた方が2万倍マシだったし、時間の無駄だと激怒。
 くりむは、そんな真冬の激怒など全然お構いなしとばかしに受け流してる様子だった。
 そんな態度をとるもんだから、真冬は怒って別行動を取ろうとするが……くりむは、なぜかそれを阻止させる。
 なぜなら、もしこのまま真冬がくりむと別れて単独行動を取れば、絶対に店内アナウンスで呼ばれる事になるからだというのだ。
 つまり、迷子になってセンターに避難したくりむを、真冬が引取りに参上する という情けないシチュエーションが誕生する事を意味していたからだった。
 真冬もさすがに怒って猛反論してしまい、その場で口論に発展。
 リリシアは大喜びでペンを動かして内容を書きまくるものの、鍵の言うとおり、それでは 主人公キャラをこっそり追いかける悪役キャラ になってますぞ。

 結局、行きつけの店が隣にあるって事で、くりむは真冬を連行してその場へ直行。
 しかし、その通り道には、様子見をしている鍵&リリシアが!!!!
 このままでは鉢合わせ必至なので、リリシアは鍵を引っ張り込む様に、隣の店の商品展示のテーブル下の隙間に大急ぎで隠れて様子見を再開。
 でも、態勢が微妙な状況になってしまって、大声で悲鳴を上げようにも上げられない状況になってしまう。

 ほんの少し遅れて、行きつけの店にやってきたくりむと真冬。
 でも、今度はなぜか、くりむが真冬にTシャツのチョイスを求めてくる。
 どうやら、彼女がチョイスしたTシャツとお揃いのモノを、くりむも購入したいと考えていたそうだ。
 それを聞いた真冬は、もうじき自分が姉と一緒に学園どころか北海道からも去るので、普段は家に1人で遊びがちな自分への思い出作りの為に今回の企画を実行したのだと理解。
 同時に、くりむとこうやって一緒にショッピングとか一度もした事がなかった事実も思い出しました。
 無論、くりむはあえて肯定の返事もせず、急いでお揃いのTシャツの為に見つけた『のこたん』模様のTシャツを選択。
 そして、自分が真冬の分のも含めて支払いを行ったりして、今回の一件を『貸し』にして再会の約束にするのだと、本音を吐露♪
 当然、真冬もくりむの心遣いに感動し、その場で抱擁をぶちかましちゃいました。
 様子見してたリリシアは、くりむらしくないオチを造ってくれたものだと呆れつつも、会長と会計の亀裂云々と、エンターテイメント風に記事を書く気全開になってしまう。
 言うまでもなく、バカすぎる高笑いもぶちかましてしまい、まだ会計中のくりむたちに危うく気づかれてしまうところでした。

 このままでは、捏造・隠蔽などの歪みまくったビッチ記事になるのは確実。
 そこで鍵が、たまには感動記事にしたら?と提案を出してくる。
 確かに、読者に受けるかもしれないけど、あの約束が2人だけのものでなくなってしまうのは事実である。
 リリシアらしからぬ一言に、鍵も口を開けば告白しそうだと、少しばかし冗談っぽく吐露しつつも、こんなに自分をしっかり持ってる魅力的な人がサブキャラであるはずがないと本音を吐露する。
 そこで彼は、リリシアが卒業した後はどうするのかと質問する。
 彼女の口から出た答えは―― 結婚する!
 当然ながら、まさかの答えに驚きの声を出しちゃった鍵。
 こちらも危うく、まだ会計中のくりむ&真冬にバレそうになっちゃいました。

 藤堂家の屋敷に帰って来たリリシアと、送迎の手伝いをした鍵。
 リリシア自身、藤堂家の更なる飛躍が約束されてるので、結婚に関しては納得はしてる様子。
 鍵も何か言いたそうな表情を浮かべるも、リリシアは屋敷の門を通って敷地内部に入り始める。
 だがその時、鍵はリリシアに伝える様に、さっき言いたそうな言葉を唱える。
 鍵自身、リリシアが家のために結婚するの自由だし、自分がそれに口を挟む権利はないけど……もしも、リリシアが泣く様な事になるのなら、全力を以てつぶしに行く!と大胆宣言。
 当然、リリシアはめっちゃ驚いちゃいました―― もちろん冗談だそうですが。

 鍵も自分の寮へと戻り始めていったところへ、妹のエリスが姉をお出迎え。
 どうやら、鍵が屋敷に近づいているのを匂いで感じたので参上したそうでして、今のリリシアからも鍵の匂いを感じるそうだ。
 その上、リリシアの結婚話もちゃっかりと耳に入ってまして、なぜウソを言ったのかと問いかける。
 なぜなら、その結婚話自体、すでにお断り済であったからだ。
 リリシアは、結婚の話を断ったのを言わなかっただけでウソをついてないし、ちょっとばかし鍵を困らせてみようと思っただけだと、ツンデレっぽく言うも、それでも勉強になったと笑顔で語りかける。
 そしてエリスも、鍵は予想外と笑顔で答える。
 こうして2人は、一緒に自宅の豪邸内部へと入っていきました。


 後日、新聞部による生徒会への記事が発行。
 だがそれは、副会長の鍵が会長のくりむをストーキング という、鍵悪役ネタであった。
 もっちろん、くりむはおろか他の3人も激怒必至でありましたとさ。

 次回の生徒会の一存LV.2は、第8話『追いかける生徒会』です。


 もしもこのブログでトラバできなかった場合、以下のURLのトラバでお願いいたします!!!
 http://blog.goo.ne.jp/syujiro1/e/922b0ed0597fd9e48824c2e243de4a4a

【上記でトラバできなかった場合は、下記のところでもよいので、軽いコメント&URLをコメント欄に記載ください】
 http://plaza.rakuten.co.jp/syujiro/diary/201303010000/
 http://ameblo.jp/kanri-syujiro/entry-12063295578.html
 それでもトラバできなかったら……本当にゴメンなさい!!!

 にほんブログ村 アニメブログへ 
↑できれば、ロリな生徒会長の為に、ポチッと一押ししてくれる???
関連記事
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T32258] 生徒会の一存 Lv.2「第7話 Sサイズハンター」

生徒会の一存 Lv.2「第7話 Sサイズハンター」に関するアニログです。
  • 2015-08-19
  • 発信元 : anilog
トラックバックURL
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/5854-e409c8b6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブロとも申請フォーム

  1. 無料アクセス解析

この人とブロともになる

●つぃった~やってます。  リートで始める投資信託

プロフィール

シュージロー

Author:シュージロー
お世話になりま~す(^^♪
多種情報・プライベート記事・爆弾発言を書き込んだりする事もありますが、何とか炎上しない様に気をつけていきます。
トラバができなかった時は、コメントのURL欄にトラバするURLを入れてから、簡単なコメントを記入していただければ、トラバの代わりになりますので、いやからせ以外でしたらどんどんお願いします。
それから、主な更新情報がわかる様に、TOPページの一番上に書き込んでおきましたので、参考程度に見てください。

●できればポチッと一押ししていだければ励みになります!! にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
無料ウィジェット

ジオターゲティング

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

タグリスト

信長の忍び チェインクロニクル ジョジョの奇妙な冒険 フェアリーテイル イチゴ味 DD北斗の拳 おそ松さん 暗闇三太 Steins;Gate みんな集まれ!ファルコム学園 ソードアート・オンライン pupa ソウルイーター アイドルマスター ペルソナ4 ダンガンロンパ たまこまーけっと 神のみぞ知るセカイ デビルサバイバー よんでますよ、アザゼルさん。 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕は友達が少ない みなみけ 生徒会の一存 俺の妹がこんなに可愛いはずがない サイコパス BTOOOM! ハヤテ そらのおとしもの ロボティクス・ノーツ ソードアートオンライン ロボティックス・ノーツ 夏色キセキ もやしもん アクセルワールド ゆるゆり 人類は衰退しました 咲-Saki- つり球 ZETMAN これはゾンビですか? 坂道のアポロン ギルティクラウン 未来日記 妖狐×僕SS あの夏で待ってる ミルキィホームズ 日常 UN-GO たまゆら うさぎドロップ 逆境無頼カイジ NO.6 NO.6 セイクリッドセブン Dororonえん魔くんメ~ラめら 青の祓魔師 いつか天魔の黒ウサギ GOSICK-ゴシック- 戦国乙女-桃色パラドックス- デッドマン・ワンダーランド 放浪息子 輝きのタクト テガミバチ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 荒川アンダーザブリッジ 赤い約束 君に届け 黒執事 裏切りは僕の名前を知っている けいおん セキレイ 世紀末オカルト学院 ストライクウィッチーズ 戦国BASARA 東京マグニチュード8.0 真・恋姫†無双 鋼の錬金術師 Beats! Angel おおきく振りかぶって おまもりひまり はなまる幼稚園 天外魔境 マクロスF 夏のあらし はじめの一歩 バスカッシュ! うみものがたり かなめも 大正野球娘。 宇宙をかける少女 東のエデン とらドラ! ドルアーガの塔 CLANNAD 地獄少女 ガンダムOO 夜桜四重奏 かんなぎ 今日の5の2 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ スレイヤーズ 隠の王 狂乱家族日記 空の軌跡 コードギアス反逆のルルージュ 図書館戦争 Zwei xxxHOLiC ゴルゴ13 絶チル レンタルマギカ GIF 天使の詩 墓場鬼太郎 天元突破グレンラガン ダブルキャスト 結界師 獣神演武 イースオリジン スクールデイズ カイジ 初音ミク 流行り神 坂本真綾 ロードス カルマエンド 

お薦めサイトです☆彡

自分自身がお薦めのサイトです!! この欄のほぼ全部のバナーにクリックせずに当てると、管理人が書いた説明メッセージが出てきます。

アクセストレードレビューが開設しました!小遣いをゲットしたいと思いの方はクリック! 3000P(300円)ゲットしたら換金可能です☆彡意外と簡単にできますので、頑張ってくださいね☆彡 Amazonet Aブロメンバー 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 登録後にブログを書けば500円分のポイントゲット!!!1500円分溜まれば、換金可能になるし、ブログがなくてもマイルームから直接書く事だってできるんです!!!  みんなが気になるあなたのブログ『レビューブログ』
新規モニター登録


フルーツメール
ポケマNet

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコードですぞ~!!!!

QRコード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

一般ニュースで~す☆彡

FC2アフィリエイト

FC2レンタルサーバー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: