FC2ブログ

Entries

アザゼルたちを巻き込んだ、もっさん弟による芥辺暗殺計画実行。でも、改めて『相手が悪い』というのを理解した!! よんでますよ、アザゼルさん。Z 第2話『牛は見た!』

 芥辺抹殺の準備が完了したところで、事務所に戻ってきた芥辺。
 でも、その芥辺はといえば、事務所に戻ってくるなり、なぜか機嫌が悪い様子だ!!
 どうやら、事務所の応接間に入った瞬間に、何か違和感を感じたそうです。
 これには、べーやんもアザゼルもはもちろん、チェアに座って待機してるもっさん弟にも、壮絶なまでの緊張感が全身にほど走ってしまう!
 エロ本の数々を自分の後ろに隠してるアザゼルは、もうバレバレすぎるくらいの動揺を見せまくり。
 べーやんに至っては、とにかく必死に平常心を装いながら事務所の中の模様替えをしたのだと嘯くのですが、芥辺は、自分が嘘を言ってるのかと動じる様子すら皆無だった。
 しかも、芥辺が感じる『違和感』は、隣の部屋にいる光太郎たちではなくて、自分がいる応接間にアザゼル&べーやん以外に誰かいると感じているのだ( ̄口 ̄;)!!!!
 これにはさすがのべーやんも動揺を隠しきれず、このままではアザゼルやチェアに座って人形のフリをしているもっさん弟は無論、自分の命もヤバイと実感!!!
 このままでは非常にヤバイ―― と思ったその時、突如、猫の鳴き声が聞こえた。
 もちろん、この猫はアザゼルが機転を利かせて猫の着ぐるみ着用で猫の鳴き声を鳴らしてくれたものでして、これで危機を脱出♪
 まあ、当然ながら、芥辺は、猫姿のアザゼルに蹴りの一撃を進呈!!
 アザゼルはそのまま、窓ガラス割りで外へ放り出されたと共に、アザゼルの中の人である小野坂さんにはあまりにも似合わ無さ過ぎる辞世の句の朗読をしながら、道路上に向かって真っ逆さまに転落していく。
 このままでは、道路上で全身アベシ~!状態になるのは必至――― だったが、幸いにも、猫特有の着地が見事に成功して無傷で着地成功しまして、これで一安心と思いきや、着地地点が道路の上&アザゼルの様な悪魔は一般市民には見えないという利点が災いし、そのまま大型トラックが通過してグチャっと潰れてしまいました。

 とりあえず、もっさん人形大量模倣作業部屋となってる隣の部屋に避難したべーやんとアザゼル。
 べーやんは、もっさんがぬいぐるみのフリをしているという事態が露呈したら、自分を含めたアザゼルたちがりん子たちによって磔にされて槍で串挿し処刑にされる と危機感をさらに強く実感しておりましたわ。
 でも、アザゼルだけは、作業中の光太郎の手伝いを買って出たりするなど、まるでこの非常事態から逃れようとしてる空気全開中!!!
 激怒して『自分たちは運命共同体だ』とアザゼルに逆ギレするくらいに苛立ってるべーやんとは対照的すぎますわ。
 しかし、事態が事態なだけに、べーやんは、もっさんがこのままやりすぎしてくれる事を祈っちゃいました。

 そのもっさんはといえば、待望の 芥辺と2人きり♡ というシチュ展開。
 でも、先程までのいきさつをぬいぐるみのフリをして実感したもっさんは、あまりにも絶望的すぎる恐怖でぬいぐるみ状態からまったく動けずにいました。


 そして時間が流れて午後5時5分が経過。
 芥辺は、読みかけの本で顔の表情を覆い隠しソファーの上で横になって熟睡している模様 でして、もっさんは芥辺のこの様子を確認してから、チャンスとばかしに立ち上がって力いっぱいの右の剛拳を芥辺に向けていく。
 だが、芥辺はその気配を感知した様でして、まるで裏拳でハエを叩くかの様にもっさんの顔面に一撃をぶち込んで払い飛ばしちゃいました(><)
 当然、これで起きてしまった芥辺は、不意打ち失敗で逃げようとするもっさんの前に立ち塞いで逃走を阻止。
 もっさんは、起きたての芥辺の顔を見て バカな、お前は…!と逃れられぬ恐怖を実感。
 芥辺も、今の自分の姿を見られたから生かしてはおけんという事で、もっさんの殲滅を開始してしまう!!!

 絶対的恐怖を実感したもっさんは、かろうじて隣の部屋のもっさん人形模倣制作現場へ逃げ込むが、ドアを閉める直前の隙間と閉まる際の音を聞いた芥辺の耳に入ってしまったせいで逃げきれず。
 芥辺もその部屋に入り、自分が持っている緑色の本――― グリモアを取り出す!
 無論、彼は、相手は前のとは各違いに弱いタイプのモロクだと感づいていて、1期未視聴者の為にしっかりとグリモアや悪魔についての説明を行うと、もっさん人形1体1体の頭にグリモアを乗せて死の査定を敢行してしまう!!
 そんな圧倒的すぎる恐怖に、一段目の一番奥にある人形とすり変わる様に座っていたもっさんは、ついブルブルと震えだしてしまう{{(>_<)}}
 当然、それに目をつけてしまった芥辺は、今出れば助けてやると嘯き誘い込みをかけるも、相手が出てこなかった為にそこに向けてグリモアを投げつけて命中!
 この一撃を受けたもっさんは、少しの沈黙の後、部屋全体に肉片が大爆散!
 芥辺は少し付着しちゃった肉片を払い除けて、そのまま部屋を立ち去っていきました。

 それから少しして、、部屋のロッカーの戸が開かれる。
 中から出てきたのは、なんと本物のもっさん弟!!
 では、もっさん人形の中にいた悪魔はいったい――――!

 その真実を知るには、2時間前に戻る。
 あの部屋でずっと待ち続けていた光太郎やりん子たちは、このまま待つのも疲れるって感じで、食事をする為に部屋を退出。
 もちろん、べーやんやグシオンも同席する事になりまして、一緒に食事へと向かいました。
 その隙に、光太郎たちが退出したのを部屋の前のポリバケツの中に隠れていたアザゼルが出てきて、すぐさま部屋に置かれていたもっさん人形の一段目の一番奥にある人形に目をつけると、その人形の絹を抜いて皮状態になったもっさん人形の中にアザゼルが入り込んだという訳でした。
 これは、アザゼルがもっさん人形の中に入り込んで運搬されていき、配達先の女子高生???にいっぱいイタズラをしようと画策した策だった様です。
 つまり、芥辺のグリモアの処刑を受けたのは、もっさんではなくてアザゼルでした。


 時間は現在に帰還しまして、爆散した肉片を少しずつ再生させていくアザゼル。
 右足と右腕の装着位置が逆になってるのは無視しまして………とりあえず、ロッカーから出てきたもっさんに近づいてみたものの、もっさんは、先程の恐怖の影響で真っ白に燃え尽きていました。
 もっさんは、意識を失う直前に、芥辺の正体を見た という事実を伝えようとするが、その正体があまりにも恐ろしかった為に言う直前で失神。
 そこへ、食事をしていたりん子たちが帰還しましたが、部屋の余りにもエグい惨状に困り果ててしまう。
 なんでも明日の朝に、もっさん人形1体を発送 しないといけないというのだ。
 このままではと思われた光太郎は、ちょうど白く燃え尽きて失神しちゃってるもっさん弟に注目。
 少し服が破れてる白めのもっさん人形 という事で、発送商品に決定。
 芥辺の正体を知ったという情報を聞いたのをべーやんに報告したアザゼルは、大急ぎでもっさんを助けようとしたが、りん子たちにもっさん弟の正体がバレたらヤバイという事で、仕方なくこれを見守る事しかできなくなってしまいました。
 そして翌日――― もっさん弟は発送されました。

 次回のよんでますよ、アザゼルさん。Zは、第3話『痔のカリスマ』です。


 もしもこのブログでトラバできなかった場合、以下のURLのトラバでお願いいたします!!!
 こちらとミラー版2つでトラバしてしまうと、こちらもかなり困ってしまいます(ToT)
 http://blog.ap.teacup.com/syujiro/1253.html
 http://syujiro.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/z-2-9656.html
 http://blog.goo.ne.jp/syujiro1/e/e17bb7b3e310fbd92d93a7a1f853d77c

【上記でトラバできなかった場合は、下記のところでもよいので、軽いコメント&URLをコメント欄に記載ください】
 http://plaza.rakuten.co.jp/syujiro/diary/201304210000/
 http://ameblo.jp/kanri-syujiro/entry-11562106886.html
 それでもトラバできなかったら……本当にゴメンなさい!!!

 にほんブログ村 アニメブログへ 
↑できれば、ポチッと一押しをお願いします(ToT)
関連記事
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T32152] よんでますよ、アザゼルさん。Z「第2話 牛は見た!」/ブログのエントリ

よんでますよ、アザゼルさん。Z「第2話 牛は見た!」に関するブログのエントリページです。
  • 2013-06-28
  • 発信元 : anilog
トラックバックURL
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/5970-30404484
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブロとも申請フォーム

  1. 無料アクセス解析

この人とブロともになる

●つぃった~やってます。  リートで始める投資信託

プロフィール

シュージロー

Author:シュージロー
お世話になりま~す(^^♪
多種情報・プライベート記事・爆弾発言を書き込んだりする事もありますが、何とか炎上しない様に気をつけていきます。
トラバができなかった時は、コメントのURL欄にトラバするURLを入れてから、簡単なコメントを記入していただければ、トラバの代わりになりますので、いやからせ以外でしたらどんどんお願いします。
それから、主な更新情報がわかる様に、TOPページの一番上に書き込んでおきましたので、参考程度に見てください。

●できればポチッと一押ししていだければ励みになります!! にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
無料ウィジェット

ジオターゲティング

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

タグリスト

信長の忍び チェインクロニクル ジョジョの奇妙な冒険 フェアリーテイル イチゴ味 DD北斗の拳 おそ松さん 暗闇三太 Steins;Gate みんな集まれ!ファルコム学園 ソードアート・オンライン pupa ソウルイーター アイドルマスター ペルソナ4 ダンガンロンパ たまこまーけっと 神のみぞ知るセカイ デビルサバイバー よんでますよ、アザゼルさん。 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕は友達が少ない みなみけ 生徒会の一存 俺の妹がこんなに可愛いはずがない サイコパス BTOOOM! ハヤテ そらのおとしもの ロボティクス・ノーツ ソードアートオンライン ロボティックス・ノーツ 夏色キセキ もやしもん アクセルワールド ゆるゆり 人類は衰退しました 咲-Saki- つり球 ZETMAN これはゾンビですか? 坂道のアポロン ギルティクラウン 未来日記 妖狐×僕SS あの夏で待ってる ミルキィホームズ 日常 UN-GO たまゆら うさぎドロップ 逆境無頼カイジ NO.6 NO.6 セイクリッドセブン Dororonえん魔くんメ~ラめら 青の祓魔師 いつか天魔の黒ウサギ GOSICK-ゴシック- 戦国乙女-桃色パラドックス- デッドマン・ワンダーランド 放浪息子 輝きのタクト テガミバチ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 荒川アンダーザブリッジ 赤い約束 君に届け 黒執事 裏切りは僕の名前を知っている けいおん セキレイ 世紀末オカルト学院 ストライクウィッチーズ 戦国BASARA 東京マグニチュード8.0 真・恋姫†無双 鋼の錬金術師 Beats! Angel おおきく振りかぶって おまもりひまり はなまる幼稚園 天外魔境 マクロスF 夏のあらし はじめの一歩 バスカッシュ! うみものがたり かなめも 大正野球娘。 宇宙をかける少女 東のエデン とらドラ! ドルアーガの塔 CLANNAD 地獄少女 ガンダムOO 夜桜四重奏 かんなぎ 今日の5の2 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ スレイヤーズ 隠の王 狂乱家族日記 空の軌跡 コードギアス反逆のルルージュ 図書館戦争 Zwei xxxHOLiC ゴルゴ13 絶チル レンタルマギカ GIF 天使の詩 墓場鬼太郎 天元突破グレンラガン ダブルキャスト 結界師 獣神演武 イースオリジン スクールデイズ カイジ 初音ミク 流行り神 坂本真綾 ロードス カルマエンド 

お薦めサイトです☆彡

自分自身がお薦めのサイトです!! この欄のほぼ全部のバナーにクリックせずに当てると、管理人が書いた説明メッセージが出てきます。

アクセストレードレビューが開設しました!小遣いをゲットしたいと思いの方はクリック! 3000P(300円)ゲットしたら換金可能です☆彡意外と簡単にできますので、頑張ってくださいね☆彡 Amazonet Aブロメンバー 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 登録後にブログを書けば500円分のポイントゲット!!!1500円分溜まれば、換金可能になるし、ブログがなくてもマイルームから直接書く事だってできるんです!!!  みんなが気になるあなたのブログ『レビューブログ』
新規モニター登録


フルーツメール
ポケマNet

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコードですぞ~!!!!

QRコード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

一般ニュースで~す☆彡

FC2アフィリエイト

FC2レンタルサーバー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: