FC2ブログ

Entries

この作品の未放送圏内の札幌に迫る危機。そして、ヒロインに死の宣告が訪れる!! DEVIL SURVIVOR2(デビルサバイバー2) THE ANIMATION 第9話『5TH DAY“驚愕の木曜日”』

 5日目の朝がやってきた。
 部屋で一晩を過ごしたヒビキだが、起きてみるや、すぐ目の前にアルコルが椅子に座って待っていました。
 帰れって言われなかったから、ヒビキの寝顔をじっくり眺めてたそうな(><)

 さてさて、アルコルのご要望は緑茶らしいけど、今ここにあるのはコーヒーぐらいしかないそうな。
 でも、彼はヒビキが入れてくれたコーヒーだから、大切に飲もうと語る。
 なんでも、人はお茶を飲んで談話の時間を持つものだという事を、幼い頃のヤマトが教えてくれたそうだ。
 そこでヒビキは、アルコルとヤマトの関係を教えてほしいと要望。
 アルコルは、友達…だったと思うよ と告げた。

 この世に生誕した時から、あまたの選択肢を持っていた幼い頃のヤマト。
 彼ならば、きっとよい選択をするだろうと、その当時のアルコルはそう思っていた。
 だが、いつしか彼は『ほかの可能性』というのを完全にを閉ざし“有能な人間が管理する実力主義の世界”というたった1つだけの選択 をしてしまった。
 その選択に、アルコルは 残念に思ってる という。

 もちろん、その者が有能とか劣るとか、誰が決められるんだと、声を荒げてしまうヒビキ。
 でも、アルコルから見れば、ヤマトは 躊躇いがない ので、それができるというのだ。
 無論、アルコル自身、人間が選ぶ“選択”に、否定も肯定もしない―――― だが、それは“可能性を閉ざす事は思考の停止”だと思っていて、それはとても美しくないと感じているのだ。
 同時に、大きな力を持って生まれたヒビキもまた、たとえ本人が望もうが望まないだろうが、才能というのはそういうのに関係なく持っているもので、その為に未だに悩み続けている状態だ。
 でも、アルコルから見たら、悩むのは選択する事であると同時に、かの者にとって“好ましい”という。
 考え続けている限り、選択肢は有り続ける。
 きっと、より良い選択もある。

 アルコルは、ヒビキの耳元に囁く様にそう答えた。

 そんな風に語りかけたアルコルだけど、コーヒーの苦さは、ちょっと強烈なモノであった。
 そこでヒビキは、コーヒーに砂糖を入れて丁寧に混ぜたのを彼に飲ませると、彼的にはこちらの方が好みに感じてくれました。
 君が選択して与えてくれたおかげで、
 私は、この飲み物も好きになれた。
 可能性とはそういうものだよ。

 そう答えるアルコルだが、やはり自身が“ポラリス”によって造り出された『装置』である以上、人間の助けとしてポラリスに反旗を翻す事ができないそうだ。
 だからこそ、彼ができるのは 見守るだけ でして、今までは“装置”として憂い続けていた自分が感情を持った事で、自分は何者なのか、自分はどこへ向かって行けばいいのかわからないという想いを抱く様になった模様です。
 そんな彼に、ヒビキは 邪魔をしない&敵でない という条件ながらも、ここにいてもいいと告げる!!
 無論、ここはジプスの内部だし、アルコル自身がセプテントリオンなので、自分以外のほかの人間に見つからない様にしてほしい旨も一緒に伝えました☆彡
 アルコルは、ヒビキが自分とゆっくり話し合う時間を得て会話をした事によって、ヒビキの自分への認識に大きな変化がもたらされたと実感。
 ヒビキの顔を見る様に、純真爛漫な笑顔でこう語りかける。
 理解は関係を進展させる。
 嬉しいよ、輝く者よ♪

 いやあ~、そんな笑顔で語りかけられたら、ヒビキくんでなくてもテレちゃいますって(●゚▽゚●)

 このままいけば、この作品のイメージまでもが変貌してしまうのは必至♪
 そんな中、普段はノックをして部屋の中に入る行為をするはずだったダイチ&イオが、今回はまったくノックすらせずに堂々と部屋の中に入り込んできまして、逃れる手段すら皆無のまま、アルコルと見事なご再会を果たしちゃいましたわ( ̄口 ̄;)!!!!
 おかげさまで、ヒビキを起こしに無断でやってきたダイチ&イオには、かなり刺激的すぎる邂逅になっちゃいました。

 その後、ヒビキが必死にご説明を行いまして、なんとかダイチ&イオも落ち着いてくれた模様。
 特にイオは大きな悲鳴をあげてましたから、ジプスの曲員たちが慌てて参上してもおかしくない程だよ!!
 とりあえず、ヒビキの口から、アルコルがセプトテリオンの1人&敵ではない旨が語られまして……2人は、ヒビキの言葉に従う形で落ち着いてくれました。
 でも、アルコルといえば、ヒビキが説明をしようとしてもサラリと割り込む様に会話をしようとしたり、なんでか少しだけ宙に浮いてたりするなど、別の意味で天然すぎる雰囲気を出しまくり。
 当初は驚愕しまくりだったダイチ&イオも、ちょっとばかし呆れてしまいつつも、セプテントリオンの人と話してるとは思えないくらいにフレンドリーな雰囲気になっていきました。
 まあ、ほっとけないって気持ちになってくれたのはいいけど…。

 その一方で、ヒビキは手にしているUSBを眺めながら、いろいろと悩みながら考え込んでいた。
 選択や可能性などいろいろ考えたりしながら、正しい道を選ばないといけない。
 だけど、自分に重要機密のUSBを渡してくれたロナウドは死に、無の侵食は進行を増すばかしの状況で、もはや何が正しいのかわからなくなっていたのも事実であった。

 東京支局の自室にこもるヤマトは、残る3体のセプテントリオンを撃破すれば、くだらない世の中は消え失せて、正しい世界が始まるのだと思っていた。
 だが、何やら自身に“爆弾”を抱えてる様子でして、視聴者含めで見た事がない程の苦しさを見せてしまう。
 これを見て、ケルベロスは、ヤマトに寄り添うのであった。

 マコトに呼び出しを食らって東京支局にやってきたアイリ&ヒナコは、会話をしながら作戦会議室へ。
 どうやら、昨日の検査の結果から、今回のセプテントリオン戦の作戦に必要な悪魔を召喚できるこの2人の尽力が最適かつ必要だと判断されたからだという。


 そして、第五のセプテントリオン『アリオト』との戦いが始まろうとしていた。
 本来なら、セプテントリオンとの戦いの経験豊富なヒビキ出陣するはずだったが、今回に限っては“ヒビキたちは待機”を命じられる。
 なんでも、アリオトは 電離層に出現するセプテントリオン で、普通のやり方では攻撃がまったく通用しない そうだ。
 その為、長距離よりもはるかに長い 超長距離からの迎撃 でなければ撃破できないとの事です。
 そんな折、アリオトの顕現反応が感知される。
 今までのセプテントリオンとは段違いのエネルギーを持っていて、ヤマトも存じている場所上空にいた。
 その場所とは―― 北海道札幌市!
 札幌市の遥か上空の、大気圏ギリギリぐらいの位置に“全長50キロの地上絵の鳥みたいな形”が浮遊していた。
 ジプス側も対策を張っており、すでに札幌市局のシヴァ召喚システム特設会場にヒナコが、開拓記念公園に設置されたカーマ召喚システム特設会場にはアイリが待機していた。
 無論、アイリの方には、保護者のジュンゴも見守っていました☆彡
 すでに作戦が進行していた事に、東京支局で待機のヒビキは2人の身を案じる。
 マコトは、2人は転送ターミナルのすぐ近くにいると申すが、なぜか「二人の身は心配ない」と意味深な一言を付け加えて発言をしていた。

 そして、状況開始が宣言される。
 圧倒的な破壊力を持ち制御不能の破壊神シヴァだけど、舞を好む性質である為、日本舞踊九条流の一人娘であるヒナコが圧倒的に適任だと判断されたそうだ。
 カーマは生娘を好むという性質をもつ色香の魔王である為、アイリが最適との事だそうな。
 ヒナコはいつもみたいに舞を踊り、アイリは恥ずかしながらも自分の裸のお腹部分を公開。
 これらによって、目的の悪魔2体は反応して顕現化♪
 そして、開拓記念公園に顕現したカーマを、ジプスが仕込んでいた鎖設置の大量のレギオンが確保してこのまま上空へ飛来させ、カーマと性格的にすら合わないシヴァに存在を目視させてサマスタの一投で攻撃させてこのまま放射位置にあるアリオトを撃破する作戦をスタートさせる。
 ところが、それをさせまいと、遥か上空のアリオトが先手攻撃を開始。
 マコトは、大急ぎで支局に札幌を護る防御結界を行う様に命令を下し、支局も龍脈の力で防御結界を発動させてアリオトの攻撃を防御する事に成功する。
 その間に、カーマを確保したレギオンの群れがシヴァの射程距離&アリオトの範囲内に突入させる事に成功し、シヴァの怒りのままのサマスタの一投も無事に発動!!!
 これによって、カーマを消滅させそのままアリオトのコアも貫通させてアリオトの破壊にも成功する。

 コアの消滅も確認され、これで一件落着―― ではなかった。
 なんと、コアを破壊した事によって、アリオトの残骸がバラバラに崩壊!!!
 大気圏に燃え尽きることもなく、このまま札幌市の街全域に向けて、大質量の物体として落下を始めてしまったのだ。
 作戦を終えて、すぐに転送ターミナルへ向かうヒナコやアイリ&ジュンゴたちを含めたジプス関係者たちは、大急ぎで避難を開始し、落下完了前になんとか避難を終える。
 だが、アリオトの残骸は、札幌の防御結界をも破壊し……このまま街の各地に落下!!!!
 体積500立方メートルの残骸の前では、札幌の人たちが逃げる手段などあるはずもなく、このまま落下の巻き添えとなって120万以上の札幌やその周辺の市民が犠牲となってしまう。
 肝心の札幌のタワーは無事だったが、札幌市内を含めた周りの状況は、タワーを中心とした赤黄色く広がる色具合を見るだけでも言葉で表せない程に凄惨なものなのは言うまでもなかった。
 状況終了だ。
 ヤマトの作戦終了の言葉で、今回のセプテントリオン戦は終わりを告げるものの、さすがのヒビキも怒りが爆発。
 しかし、ヤマトは敵の性質を把握していた手前、ほかの手段があれば言ってみろと忠告し、その場から立ち去る。
 この一言に、人間はどこにも逃げる場がない とはっきり理解してしまうヒビキであった。
 そうしてる間にも、すべてを飲み込む“無”は、さらに広がりを見せていた。
 あと2日、人間は1人でも生き残れるのか、それとも…。

 部屋に戻ったヒビキは、ロナウドがたくしたUSBに残された資料内容を、ノーパソで見てみる事に。
 そこには、峰津院家が古代から『セプテントリオンの存在や襲来』及び『世界の変革』などの事実を把握していて、それを為政者たちと結託・隠蔽していく事で、権力を欲しいがままにしてきただけでなく、ヤマトはこれを利用して“自分の思うがままの世界”を創世しようとしている事実を知る。
 これによって、自分は“みんなの死を背負って生きている”と自覚し、改めて生き残らなければならないと決意を胸に秘めるのであった。


 その夜、東京支局に戻ってきたアイリ&ジュンゴやヒナコと一緒に、ヤマト主催の晩餐会に参加する事になったヒビキたち。
 さすがに、札幌での大惨事の後とあって、ヤマト&フミ以外の面々は、軽々と食事に喉が通らない様子だった。
 アイリは、目の前で消失した札幌の現状に食事する気すらならないし、死んだ人が浮かばれないと猛反論。
 しかし、ヤマトは 生き残る事は“背負い続ける事”だ と一蹴する。
 その重圧に耐え切れなくなった時、
 次はお前が死ぬ事になる。

 これには、アイリに言い返す事ができず、ただ「明日も明後日も戦ってやる」と意気込むだけだった。
 ヒビキは、ヤマトはその重圧に耐えているのかと質問。
 ヤマトはなんの迷いも躊躇もなく、無論だ、重圧だと思った事もない!と返答。
 さらに、人間には悲しみも怒りもあるし、傷ついた心を癒す時間だって必要だと反論するヒビキに対しても、その弱さを認めて自分に従えばいい とあっさりと冷酷に一蹴してしまう。
 あまりにも冷酷なヤマトの言葉に、優しさのない世界と辛そうな表情と気持ちで吐露するイオ。
 それに対しても、停滞し傷を舐め合う事が優しさか?と一蹴した上で、無自覚にも、無能なクズが世界を腐らせている事を考えた事があるか!? と問う様に糾弾してしまう。
 イオも、ヤマトの言葉に反論する事ができなかった。
 そんな折、ジュンゴがこの晩餐の目的についてヤマトに問いただす。
 ヤマトは、ここまで生き残ったサマナーたちに選択を問う為だ と説明し、あと2日で敵の侵略が終わる事を告げる。
 何も知らない者たちは、これで家に帰れると少しばかし安堵の表情を浮かべる。
 問題はそこからだ。
 最後のセプテントリオンを倒した後、
 生き残った人間はポラリスと邂逅できる。

 ヤマトのまさかの言葉に、何も知らなかった者たちは驚きを隠せなかった。
 ロナウドの遺品からジプスの目的を知ったヒビキは、ジプスの目的は『ポラリスと邂逅して、“新たな世界”を形作る係数や数式に介入して“新たな秩序”を創る事』と暴露する。
 それはいわば、自分たちの都合のいい世界に作り変える事 を意味していた。
 イオも、死んだ人も生き返ると思って口に出そうとするのだが、ポラリスが“今の世界は不要”と判断したからこそ攻撃しているという事実がある今、新しい世界に不安を抱いてしまう。
 ヤマトは、何百年もかけて計画されてきた峰津院家の野望とは関係なく、己自身の意思で今まで生きてきたのだから、クズどもにはポラリスへの介入はさせないと宣言する。
 世界の摂理は、私が書き換える。
 有能な人間が統治する“新たな世界”にな。
 あと2日、私に従えぬ者は好きに死んでいけ。

 そして、今夜はゆっくり考えるがいいと言い残して、ヤマトは一足先にその場を立ち去っていった。

 立ち去る彼がエレベーターに乗り込んで扉を閉ざそうとした時、ヒビキが追いかけて無理やり中に乗り込むと、ヤマトの理想は正しいかもしれないが、あまりにも考えが頑なすぎて幸せになるとは思えないと訴える。
 だが、ヤマトは壁際にヒビキを追い詰めて壁を叩くと、分かる必要はない。自分がそうするとしてるだけだ!と
 自分に逆らう者は不要。
 私を“敵”だと思うのなら構わない。
 力でねじ伏せてみろ!

 ヤマトの言葉に、なぜそんなに人を受け入れようとしないのかと訊ねるヒビキ。
背負うのと受け入れるのは違うと説得を試みても、ヤマトの心に変化すらなく、ただうすら笑う。
 甘いな、お前は…。
 そう言うと、最後まで自分のそばにいて、もし間違えならばお前が裁けと命じる様に言ってきたのだ。
 ヒビキは、そう言ってエレベーターを降りるヤマトの背中を見ながら、それを約束するのであった。


 一方、自分の部屋に戻ったイオは、新しい世界はいらないから“帰りたい”と、遺された両親とのケータイ画像を涙の粒をこぼしていた。
 そこへマコトが来訪しまして、明日の作戦が決まった旨を報告する。
 新田維緒、君には明日―― 死んでもらう!

 次回のDEVIL SURVIVOR 2(デビルサバイバー2) THE ANIMATION は、第10話『6TH DAY“決別の木曜日”』です。


 もしもこのブログでトラバできなかった場合、以下のURLのトラバでお願いいたします!!!
 http://blog.goo.ne.jp/syujiro1/e/a31e5f1ee3a83eb46c25471563394ff0

【上記でトラバできなかった場合は、下記のところでもよいので、軽いコメント&URLをコメント欄に記載ください】
 http://plaza.rakuten.co.jp/syujiro/diary/201306100000/
 http://ameblo.jp/kanri-syujiro/entry-12072128417.html
 それでもトラバできなかったら……本当にゴメンなさい!!!

 にほんブログ村 アニメブログへ 
↑できれば、ポチッと一押しをお願いします(ToT)
関連記事
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T32275] DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION「第9話 5TH DAY 驚愕の木曜日」

DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION「第9話 5TH DAY 驚愕の木曜日」に関するアニログです。
  • 2015-09-12
  • 発信元 : anilog
トラックバックURL
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/6081-d5ac2e3d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブロとも申請フォーム

  1. 無料アクセス解析

この人とブロともになる

●つぃった~やってます。  リートで始める投資信託

プロフィール

シュージロー

Author:シュージロー
お世話になりま~す(^^♪
多種情報・プライベート記事・爆弾発言を書き込んだりする事もありますが、何とか炎上しない様に気をつけていきます。
トラバができなかった時は、コメントのURL欄にトラバするURLを入れてから、簡単なコメントを記入していただければ、トラバの代わりになりますので、いやからせ以外でしたらどんどんお願いします。
それから、主な更新情報がわかる様に、TOPページの一番上に書き込んでおきましたので、参考程度に見てください。

●できればポチッと一押ししていだければ励みになります!! にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
無料ウィジェット

ジオターゲティング

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

タグリスト

信長の忍び チェインクロニクル ジョジョの奇妙な冒険 フェアリーテイル イチゴ味 DD北斗の拳 おそ松さん 暗闇三太 Steins;Gate みんな集まれ!ファルコム学園 ソードアート・オンライン pupa ソウルイーター アイドルマスター ペルソナ4 ダンガンロンパ たまこまーけっと 神のみぞ知るセカイ デビルサバイバー よんでますよ、アザゼルさん。 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕は友達が少ない みなみけ 生徒会の一存 俺の妹がこんなに可愛いはずがない サイコパス BTOOOM! ハヤテ そらのおとしもの ロボティクス・ノーツ ソードアートオンライン ロボティックス・ノーツ 夏色キセキ もやしもん アクセルワールド ゆるゆり 人類は衰退しました 咲-Saki- つり球 ZETMAN これはゾンビですか? 坂道のアポロン ギルティクラウン 未来日記 妖狐×僕SS あの夏で待ってる ミルキィホームズ 日常 UN-GO たまゆら うさぎドロップ 逆境無頼カイジ NO.6 NO.6 セイクリッドセブン Dororonえん魔くんメ~ラめら 青の祓魔師 いつか天魔の黒ウサギ GOSICK-ゴシック- 戦国乙女-桃色パラドックス- デッドマン・ワンダーランド 放浪息子 輝きのタクト テガミバチ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 荒川アンダーザブリッジ 赤い約束 君に届け 黒執事 裏切りは僕の名前を知っている けいおん セキレイ 世紀末オカルト学院 ストライクウィッチーズ 戦国BASARA 東京マグニチュード8.0 真・恋姫†無双 鋼の錬金術師 Beats! Angel おおきく振りかぶって おまもりひまり はなまる幼稚園 天外魔境 マクロスF 夏のあらし はじめの一歩 バスカッシュ! うみものがたり かなめも 大正野球娘。 宇宙をかける少女 東のエデン とらドラ! ドルアーガの塔 CLANNAD 地獄少女 ガンダムOO 夜桜四重奏 かんなぎ 今日の5の2 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ スレイヤーズ 隠の王 狂乱家族日記 空の軌跡 コードギアス反逆のルルージュ 図書館戦争 Zwei xxxHOLiC ゴルゴ13 絶チル レンタルマギカ GIF 天使の詩 墓場鬼太郎 天元突破グレンラガン ダブルキャスト 結界師 獣神演武 イースオリジン スクールデイズ カイジ 初音ミク 流行り神 坂本真綾 ロードス カルマエンド 

お薦めサイトです☆彡

自分自身がお薦めのサイトです!! この欄のほぼ全部のバナーにクリックせずに当てると、管理人が書いた説明メッセージが出てきます。

アクセストレードレビューが開設しました!小遣いをゲットしたいと思いの方はクリック! 3000P(300円)ゲットしたら換金可能です☆彡意外と簡単にできますので、頑張ってくださいね☆彡 Amazonet Aブロメンバー 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 登録後にブログを書けば500円分のポイントゲット!!!1500円分溜まれば、換金可能になるし、ブログがなくてもマイルームから直接書く事だってできるんです!!!  みんなが気になるあなたのブログ『レビューブログ』
新規モニター登録


フルーツメール
ポケマNet

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコードですぞ~!!!!

QRコード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

一般ニュースで~す☆彡

FC2アフィリエイト

FC2レンタルサーバー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: