Entries

たまこまーけっと【BSアニマックス版】 第4話『小さな恋、咲いちゃった』

 目を瞑って、頭の中で10数えて♪
 数年前、今より幼い女の子の頃のあんこは、素顔はわからないものの、商店街の女性陣やまだ生きていた頃のあんこ&たまこの母親の手によって、商店街のお祭りに使用される祭衣装の着用や化粧が執り行われる。
 もちろん、幼女の頃のあんこにとっては初体験な事なので、大人よりもはるかに敏感な子供肌にはイヤイヤしちゃったり、衣装が暑くて脱ぎたくなる気持ちもわかりますね。
 彼女にとっては、すべてにおいて初体験 ですから。
 そんなあんこに、目をつむって10数える と、母親からの優しいアドバイス♪
 あんこもそのとおりにやりまして、無事に化粧や着用も終了☆彡
 そして、準備を終えたあんこの姿を、母親たちが大きな写し鏡で“今の自分の姿”を見せると、彼女はに嬉しい表情を浮かべながらホレボレしちゃいました(●゚▽゚●)
 お姫様に見えるくらい、メッチャ可愛いっす♪
 着替えや化粧の場面を見てた姉のたまこも、外でお待ちかねの男性陣たちも、あんこの姿に『可愛い♪』と正直な気持ちで言ってくれまして、あんこの喜びもひとしおです。


 そして、現在に戻る。
 たまこに薦められるまま、お菓子のお餅を鬼畜のごとくに食べまくったデラちゃんは、もうすっかり鳥の威厳すらなく、体型も相撲取りならぬ相撲鳥になっちゃってました!!!
 当然、餅を食べ過ぎたデラちゃんは、立つのも精一杯の様子。
 これには、あんこも呆れまくりでして、姉のペースに合わせてると大変な事になる と忠告する程です。
 その上で、食べ過ぎのデブ鳥に言われたくないと売り言葉の暴言を追加してしまい、デラちゃんも「小さいくせに」と買い言葉の暴言で返答。
 つい、あんこもムッとしちゃいましたわ。

 そんな折、外から祭太鼓の音が聞こえてきまして、もうじき地元のお祭りだと聞いたデラちゃんは、なんでかその体型で『カーニバル♪』と踊りだす( >Д<;)気持悪
 デラちゃんの話では、カーニバルは、乙女の警戒心が緩み、恋の花が咲き乱れる との事!!!
 そこでデラちゃんは、ならばと、その体型でありながらお妃探しをする為に外へ出ようとしますが……体の腹があまりにも重すぎたせいで、窓の淵に届きもしなかった…。

 とりあえず、粉タイプの胃薬を飲ませたところで、少しは気分爽快になった感のデラちゃん。
 無論、お腹の中がスッキリした訳ではないので、なんとか飛翔しようにもわずか先にあるあんこの頭の上に不時着するわ、自分は飼われてるのではなくて滞在しているるって態度は相変わらずだわと、あんこも呆れ気味っす。
 そんな折、たまこが、背中部分に手軽なうさぎ模様を縫い終えた法被を着用して登場。
 どうやら、その法被は、町内会の積立金が貯まったって事で、今年の祭りに思い切って新調したそうだ。
 でも、あんこは、あんまり町内会のお祭りは好きな方じゃないし、あんことそのまま名前で呼ばれるのもそれ以上に嫌だそうです。
 デラちゃんはこのまま、たまこの頭の上にポニョっと乗頭。
 でも、いつもは乗られ慣れてるたまこも、デラちゃんがいつもより重いと実感。
 デラちゃんも、胃薬が効いてきたって事もあり、トイレへGO!しちゃいました。

 トイレに行った事で、少しはお腹の方もスッキリしたデラちゃん。
 たまこも、ようやく今までどおりの重さに戻ったと一安心♪
 快食快便は大事なのはいいが一応、鳥ですからね。
 もちろん、あんこはさりげなく指摘するのだけど、デラちゃんは自分は高貴な魂を持ってるのだと、あんこの事をしっかり『あん』と言いながら逆指摘。
 そして自分は、王子の嫁探しの旅へと飛びだって行ったとさ―――!
 さらに、学校へ登校しようとするたまこ&あんこに、もち蔵パパも例の法被&ハチマキをしている上、手作りの紙のうさ耳も着用してまして、たまこたちに愉快に挨拶。
 当然、たまこの父親もちょっかいかけてきまして、いつもの2人で口喧嘩♪
 あんこは一足先に、いつもの光景とばかりに学校へと向かっていきました。


 見渡すと、商店街は迫り来る祭りの準備で活気づいていて、商店街の住人たちも機嫌よく、あんこにコロッケ・おから・しらすを次から次へと無料プレゼント。
 あんこも、今から学校なのにと困惑気味っす☆彡
 そんな折、たまこも合流しまして、みんなに分ければいいと助言を行うのだけど、あんこからしたら『恥ずかしい』そうです。
 さらに、みどりやかんなともご対面するが、やはりあんことそのまま言われるのは嫌だと注意。
 なんでも、あんこという名前があまりにも安直すぎる&お餅っぽい感じだから嫌だ というのが理由らしい。
 そんな風に、かんなも自分の名前が『かんな』なのは安直な名前になるのかとツッコミを入れるけど、みどりから見たら、一番の安直はやっぱりもち蔵だぞうな。
 こういう風に楽しく会話をしてるたまこたちの最中、突如、あんこがたまこの後ろへ隠れる様に後退んでしまう。
 一体何があるのかと思ってたら――― 同級生の男の子らが通りすぎていたのだ。
 たまこまーけっと 04 「小さな恋、咲い___ 1
 どうやら、この2人のどちらかに
 あんこが好きな男の子がいるらしいっすね☆彡

 あんこも、少し恥ずかしそうにもらった商品をかんなに全部渡してから、男の子たちとは逆方向へと走り去っていきました。
 これを見たみどりとかんなは、あんこの突如の慌てっぷり行動を見て、すぐさま原因を察知。
 でも、たまこだけは、何が何だかまったくわかりませんでした。
 まっ、それだけ“ニブイ”と、ちょっと安心するけど♬
 みどりちゃん、鋭いツッコミ乙っす(●゚▽゚●)
 あと、たまこはなんで、さっきの男子たちとあんこが敵同士って発想になるんだ!!!


 なんとか小学校へ登校できたあんこは、同級生の女子友達からみんなで博物館へ行こうというお誘いを受ける。
 もちろん行くのは、次の日曜日――― って、その日はお祭り当日!!!
 すでに、女の子3人と竜也&ユズキという男の子2人も行く事が決まってる そうだ。
 あんこもそれを聞いて、メッチャ意識をしちゃいましたが、次の日曜日のお昼に学校前の正門で待ち合わせという事になりました☆彡

 自宅に戻って、その事を父親に話すのだけど、やはり祭りの日であるからという事でダメが下ってしまう。
 もちろん、博物館なんて来週には自分と一緒にと意味なさすぎ発言までやる始末でして、あんこもつい、あっかんべーとやってしまう――― けど、戸の鏡にダイレクトに写ってしまってるので、見事にバレバレでありましたわ☆彡


 なんでお餅屋さんに生まれたんだろ…。
 そう愚痴ってしまうあんこ。
 そんな彼女に、たまこ&法被を作ってもらって上機嫌のデラちゃんがやってくるんだけど、もはや祭りなんて『ただ忙しいだけのもの』と完全にいじけちゃってるあんこには聞く耳持たず。
 するとそこへ、隣のもち蔵からいつもの糸電話が放り投げられまして、なんでかあんこの頭にダイレクトアタックしちゃいましたわ☆彡
 たまこは、まだ店の方が忙しいという事をあんこに告げて立ち去りまして、代わりにあんこがもち蔵の相手をすることになった…。

 たまこの代わりにあんこが応対する事になった為、もち蔵はテンション低めに……でも、たまこに伝えて欲しいとばかりに、祭りの日に自分は神輿を担ぐから見に来てくれるか?と通達。
 するとあんこは、何かを思いついた様に、もち蔵に 1日中、家にいるか と訊ねてくる。
 もちろん、もち蔵は たまこと一緒に店の手伝いなら、自分の家の店の用事なんてどうだっていい!と了承。
 あとは、父親にもう一度許可を申請するだけなんですが……しかし父親はといえば、もち蔵が手伝うという事を聞いただけで、自分の店の味が盗まれるからダメだ と断固拒否だった。
 だが、それを聞いても、たまこは なんで!? と不思議がってしまうポカをやらかしてしまったよ(ToT)
 もちろん、父親はこれで変な誤解を余計に深めてしまって拒否態勢が余計に濃くなってしまい、もう日曜日の約束など不可能――― かに思えた。
 ここで助け舟を出してくれたのが、祖父でありました♪
 祖父は、あんこの要望が叶う代わりに、朝5時に起床して午後の分の仕事をお昼までに終える事ができたら、行ってもいい と条件を出してくる。
 無論、配達や商店街の手伝いは、祖父&たまこがやってくれるそうでして、これによって、あんこのやる気は最高潮に達しましたとさ(≧ο≦)人(≧V≦)ノ


 そして、町内会の祭り当日がやってきた。
 たまこがネムネムながらも着替えて準備に取り掛かろうとしてたら、すでにあんこが起床して手伝い中だった。
 さらに言うと、史織が助っ人として来訪 して手伝いを行ってました。
 たまこは、父親の許可をもらって、本日限定の法被形のお餅“限定20個”で販売する事も決定済み。
 たまこは、いつも口ずさんでいる曲をリズム混じりに口ずさんだりして、お餅を丁寧に作っていくのでありましたとさ(●゚▽゚●)
 でも、彼女自身、そのリズムの曲はなんなのかはわからないそうですが―――!


 使用する神輿のてっぺん部分にある金色の鳥の飾りの首を接着剤で装着しようとする商店街の者たち。
 ところが、せっかくの飾りの首の接着が全然NGな上に飾り本体も一緒に倒れてしまい、完全に困り果ててしまいました。
 一緒に手伝いをしているみどりも、ブロックを飾りの代わりにしようとするけど、祭り本番にそれはまずすぎるのは明白。
 そこへ、飛翔してるがフラフラのデラちゃんがやってきて、金色の鳥の飾り部分に着地♪
 その着地の姿が見事すぎた為、この場にいる商店街の者たちは、デラちゃん確保を決意。
 商店街内部にまで及んだ捕物劇の末、デラちゃんはしっかり確保された上、すぐに落ちる金色のペンキを全体に塗りまくられちゃいましたわ(●゚▽゚●)
 まあ、デラちゃんも満更じゃないって感じっすね♪


 さてさて、本日分の商品のお餅の製作の方はと申しますと、さらにかんなも手伝いに来てくれた事もあって、無事かつ予定よりも早く完了できました♪
 史織の鼻の上にお餅の欠片が付着してたのを見て、かんな&たまこも同じ様にマネをして笑い合う(≧▽≦)
 そしてあんこの方も、予定通りに待ち合わせ場所へ向かう事ができる様になったので、かんなに「頑張ってね♪」とエールを送られての出発となったとさ☆彡
 もっちろん、この意味を知るはずもない姉でありますが。

 同じ頃、もち蔵はといえば、お店手伝い以上に超ハードすぎる 神輿担ぎ を行ってました。
 当然、肩に痛みが入るなど苦しい思いをしてる上に一緒に担いでいるパパからキツイエールを送られるなど、もはやたまこと一緒という願望を叶えるのは不可能になってもうたが、それでも自分の今の勇姿をたまこが見てもらってるはずだと痛みに耐えながら頑張ってます!!!

 同級生と一緒に博物館へ行く為、着替えを終えてから待ち合わせ場所の小学校の正門へ向かうあんこ。
 ところが、商店街の中を歩いていたら、かおるおネエさんに呼び止められまして一緒に手伝いをする事になってしまいました。
 そう、かつて自分が受けた――― あの 祭りの稚児の正装の準備 にO(≧▽≦)O
 着替えの場には、自分が同じ様に受けた頃と同じ年の幼女が数名いまして、かおるオネエさんとあんこは、そのうちの1人の幼女の正装の準備を行う事になった。
 無論、初体験って事でその子はかおるオネエさんの化粧を嫌がってしまうものの、あんこがかつての経験とばかりに「目をつむって、頭の中で10数えて♪」と優しく助言。
 その子も言うとおりに目をつむって頭の中で10数える様にしまして、その間にかおるオネエさんが丁寧かつ綺麗に化粧を施していきました。
 おかげさまで、無事に祭りの稚児の正装まで終えたけど、ここでもやっぱり、かつての自分と同じ事を言っちゃったのを見たあんこ。
 こんなに可愛いのに、お姫様なのに♥
 あんこの言葉に、1人の幼女もものすごく嬉しい気持ちに♪
 終始の部分で、さすが経験者ってところっすな。
 でも、手伝いを行った為に待ち合わせの時間まであまりないという状況になってしまい、あんこは大急ぎで着替えの場から立ち去る事に――― と思ってたら、1人の幼女が「いっちゃうの??」と不安と怖さが入り混じったかの様な表情をしてしまいまして、さすがのあんこもこのまま立ち去る訳にいかなくなってもうた。
 無論、お祭りの行列でのこの幼女の活躍を見守る事になりまして、結局、同級生との博物館見学は完全オジャンとなってしまいましたとさ。
 まあ、この幼女があんこの顔を見た時にこっそりと嬉しく手を振ってくれたのですから、あんこも少しは祭りの楽しさをわかってくれたかもしれないっすね☆彡

 祭りの稚児たちの行列の後ろ側には、男たちの神輿担ぎが最高潮に。
 もち蔵も頑張ってるものの、あんこがいるところの近くでかんなや商店街の子供たちと一緒に神輿のリズムにあわせて盛り上がってるたまこには、その勇姿が見えたかどうかはわからずじまい。
 まあ、いつもみたいに“すれ違い”にはなったかもしれないっすね、もち蔵。
 たまこが来る前に倒れたら、
 意味ないだろうが、俺…。

 前途多難すぎるもち蔵に幸せが来るのはいつになるやら…。


 お祭りを堪能し、かんな&みどりと一緒に自宅に戻ってきたたまこ。
 すると店の前では、待ち合わせ場所に行ったが間に合わなかった為に法被型のお餅販売を外で呼びかけて売り子をしていたあんこが立っていました。
 あんこは結果をたまこたちに報告しまして、たまこたち3人も一緒になって法被型のお餅の売り子を行った。
 たまこたちも一緒になっての売り子を行う前に、もう肉体的にもヘトヘトのもち蔵も帰宅なう~としたものの、あまりにも辛すぎる背中を見て、もち蔵も祭りの法被を着ていた事実を初めて知ったたまこの天然すぎるセリフ+背中のウサギが泣いてるよ というかんなの鋭いツッコミ+みどりの「情けない」という冷ややかな言葉のトリプルコンボを密かに受けてしまった。
 不幸中の幸いなのは、このトリプルコンボをもち蔵が聞いてくれてなかった事っすね、ご愁傷様。

 売り子をするたまこたちと一緒に、大声で一生懸命に声を出すあんこ。
 そんな折、あんこの同級生の男子2人――― 竜也とユズキが来訪してくる。
 まさかの自分の姿を見られたと感じたあんこは、急に恥ずかしくなってしまい慌てて自宅の中へ入り込んでしまう。


 あんこはそのまま、部屋のクローゼットの中へ避難。
 たまこたちも、なんとか家に戻っていたデラちゃんのおかげでその場所を発見しまして、なんとか呼びかけを行うも、あんこはほっといての一点張り。
 そこで、たまこたちは、色んな手を講じるも、当然、出てくるはずがない。
 それよりもかんな、なんでくさやを持っているんだよ(><)

 そんな折、来訪していた同級生の男の子の1人であるユズキが上がり込んでくる。
 もう1人の男の子である竜也は、塾があるからと言ってすでに帰宅していったそうでして、みどりもアテが外れた様子だった。
 ユズキは、みんなでお土産を買ったからとクローゼットの中のあんこに呼びかけてくる。
 あんこも中から外の様子を見ると、目の前にユズキがいたのを見て、動揺しながら戸を閉めてしまう。
 たまこまーけっと 04 「小さな恋、咲い___ 2
 実はあんこが意識してる男の子は、
 このユズキの方だったのだ!

 ユズキは、みんなと一緒にお土産として『アンモナイト』の化石のレプリカを購入した旨を優しく微笑みながら報告。
 彼の言葉を聞いて、あんこもクローゼットの戸を開けて出てきまして、彼からお土産を受け取るのでした(≧▽≦)
 これによって、あんこの本命がユズキである事を理解したかんな&みどりだけど、目の前の光景を目の当たりにしてもなお、たまこは全然気づきもしませんでしたわ…。

 その一方で、デラちゃんはといえば、ようやく入浴タイムを敢行。
 全身の色もしっかりと取れて、元のお姿に戻る事ができましたとさ(≧▽≦)

 次回のたまこまーけっと【BSアニマックス版】は、第5話『一夜を共に過ごしたぜ』です。


 もしもこのブログでトラバできなかった場合、以下のURLのトラバでお願いいたします!!!
 こちらとミラー版3つでトラバしてしまうと、こちらもかなり困ってしまいます(ToT)
 http://blog.ap.teacup.com/syujiro/1299.html
 http://syujiro.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/bs-4-fa32.html
 http://blog.goo.ne.jp/syujiro1/e/9522971e0a745188c45cbd371f172d87

【上記でトラバできなかった場合は、下記のところでもよいので、軽いコメント&URLをコメント欄に記載ください】
 http://plaza.rakuten.co.jp/syujiro/diary/201307250000/
 http://ameblo.jp/kanri-syujiro/entry-11603164866.html
 それでもトラバできなかったら……本当にゴメンなさい!!!

 にほんブログ村 アニメブログへ 
↑お餅の様に、優しくクリックしてね♪
関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/6192-76021eb5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブロとも申請フォーム

  1. 無料アクセス解析

この人とブロともになる

●つぃった~やってます。  リートで始める投資信託

プロフィール

シュージロー

Author:シュージロー
お世話になりま~す(^^♪
多種情報・プライベート記事・爆弾発言を書き込んだりする事もありますが、何とか炎上しない様に気をつけていきます。
トラバができなかった時は、コメントのURL欄にトラバするURLを入れてから、簡単なコメントを記入していただければ、トラバの代わりになりますので、いやからせ以外でしたらどんどんお願いします。
それから、主な更新情報がわかる様に、TOPページの一番上に書き込んでおきましたので、参考程度に見てください。

●できればポチッと一押ししていだければ励みになります!! にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
無料ウィジェット

ジオターゲティング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

タグリスト

チェインクロニクル ジョジョの奇妙な冒険 フェアリーテイル イチゴ味 DD北斗の拳 おそ松さん 暗闇三太 Steins;Gate みんな集まれ!ファルコム学園 ソードアート・オンライン pupa ソウルイーター アイドルマスター ペルソナ4 ダンガンロンパ たまこまーけっと 神のみぞ知るセカイ デビルサバイバー よんでますよ、アザゼルさん。 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕は友達が少ない みなみけ 生徒会の一存 俺の妹がこんなに可愛いはずがない サイコパス BTOOOM! ハヤテ そらのおとしもの ロボティクス・ノーツ ソードアートオンライン ロボティックス・ノーツ 夏色キセキ もやしもん アクセルワールド ゆるゆり 人類は衰退しました 咲-Saki- つり球 ZETMAN これはゾンビですか? 坂道のアポロン ギルティクラウン 未来日記 妖狐×僕SS あの夏で待ってる ミルキィホームズ 日常 UN-GO たまゆら うさぎドロップ 逆境無頼カイジ NO.6 NO.6 セイクリッドセブン Dororonえん魔くんメ~ラめら 青の祓魔師 いつか天魔の黒ウサギ GOSICK-ゴシック- 戦国乙女-桃色パラドックス- デッドマン・ワンダーランド 放浪息子 輝きのタクト テガミバチ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 荒川アンダーザブリッジ 赤い約束 君に届け 黒執事 裏切りは僕の名前を知っている けいおん セキレイ 世紀末オカルト学院 ストライクウィッチーズ 戦国BASARA 東京マグニチュード8.0 真・恋姫†無双 鋼の錬金術師 Angel Beats! おおきく振りかぶって おまもりひまり はなまる幼稚園 天外魔境 マクロスF 夏のあらし はじめの一歩 バスカッシュ! うみものがたり かなめも 大正野球娘。 宇宙をかける少女 東のエデン とらドラ! ドルアーガの塔 CLANNAD 地獄少女 ガンダムOO 夜桜四重奏 かんなぎ 今日の5の2 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ スレイヤーズ 隠の王 狂乱家族日記 空の軌跡 コードギアス反逆のルルージュ 図書館戦争 Zwei xxxHOLiC ゴルゴ13 絶チル レンタルマギカ GIF 天使の詩 墓場鬼太郎 天元突破グレンラガン ダブルキャスト 結界師 獣神演武 イースオリジン スクールデイズ カイジ 初音ミク 流行り神 坂本真綾 ロードス カルマエンド 

お薦めサイトです☆彡

自分自身がお薦めのサイトです!! この欄のほぼ全部のバナーにクリックせずに当てると、管理人が書いた説明メッセージが出てきます。

アクセストレードレビューが開設しました!小遣いをゲットしたいと思いの方はクリック! 3000P(300円)ゲットしたら換金可能です☆彡意外と簡単にできますので、頑張ってくださいね☆彡 Amazonet Aブロメンバー 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 登録後にブログを書けば500円分のポイントゲット!!!1500円分溜まれば、換金可能になるし、ブログがなくてもマイルームから直接書く事だってできるんです!!!  みんなが気になるあなたのブログ『レビューブログ』
新規モニター登録


フルーツメール
ポケマNet

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコードですぞ~!!!!

QRコード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

一般ニュースで~す☆彡

FC2アフィリエイト

FC2レンタルサーバー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: