FC2ブログ

Entries

ソードアート・オンライン【BS11版】 第3話『赤鼻のトナカイ』

 あの第1層ボス戦から 4ヶ月少々が経過 した。
 時期はすでに、2023年4月8日。
 このゲームで生き残ってる猛者やオンライン廃人たちにとっては、リアル世界ではどんな状態になってるのかは、未だに皆目検討すらつかない状態というのは言うまでもないっすが、子供には見せたくない『大人の世界』というのが展開されてるのは必至でしょうな。

 さてさて、あれからキリトはといえば、第11層のタフトにいた。
 でも、4ヶ月前と違うところは、なぜか他の人たちと一緒♪♪
 なりゆきは、彼が『月夜の黒猫団』というギルドを助けた事 でした。
 このギルドは、リアルでは“同じ高校のパソコン研究会”の部員でして、リーダーのケイタを中心にけっこう仲良く協力しながらプレイをしてるという感じが覗えますね☆彡
 そんな月夜の黒猫団の皆さん方も、今回のキリトの救助に感謝しまくりでして、こういう場に明らかに慣れてないキリトからしたら、何もかもが戸惑いしまくりなのも無理ないっす(>▽<)初々しいのう♪
 無論、ここでビーターだとバレる訳にはいかないので、モンスター単独ばかり狩っての レベル20くらい と誤魔化しました。
 本当は レベル40 なんですが。
 その言葉を真に受けたケイタは、キリトに自分たちのギルドに入らないかと誘いを要望する。
 もちろん、キリトの強さに注目してる事もありますが、ギルドで唯一の女性であるサチをコーチしてほしいという要望も含まれてまして、話を聞いたキリトは不安に思いつつも、ギルドの一員になる事を承諾しました。

 それから1ヶ月が経過した。
 キリトを加えた月夜の黒猫団は、順調に階層の上へと進んで行き、ついに 第20層・ひだまりの森 にやってきた。
 キリトもなんとか他の者たちと呼吸を合わせながら戦闘を行い、協力プレイでモンスターを撃破していくも、サチだけはモンスターの吠えだけで怯えて戦闘すらまともにできぬままにいた。
 そんな黒猫団のケイタが思ってるのは、攻略組の事。
 攻略組は最前線で戦っていて、すでに第28層まで到達。
 それ故、自分たちのギルドと攻略組の違いを、少しばかり強く感じていました。
 キリトは、攻略組は『効率よく経験値を稼ぐ手段を独占している』と確信しているが、ケイタから見たら、それもあるが、それ以上に攻略組には『全プレイヤーを守ろうという意志力』があると推測する。
 今は自分たちは守ってもらえる立場にあるが、仲間の安全が第一であると同時に、いつか自分たちのギルドも攻略組の仲間に加わりたいという気持ちでは負けてないつもりだと、今の大きな目標に向けての夢を語りました。
 でも、今の自分たちのステータスの事も把握してまして、今は全員レベル30 を目指してます。
 ケイタの話を聞いて、キリトもつい淡い期待を持っちゃいました―― いつか黒猫団が最前線で戦う事になったら、彼らの理想が、閉鎖的な攻略組の雰囲気を一変してくれるかもしれないと。
 ただしそれは、キリトの 本当のレベルが48 に変貌してる事に気付かれなければの話ですが。
 あと、どうやら攻略組ってのは、血盟騎士団や青龍団の事 を意味してるらしいです。

 その夜の宿屋の一室でミーティングを開く一同。
 どうやら、今回の狩りで、20万コルの資金が溜まったそうでして、早速ながら、自分たちの家を持つのも現実的になった事やサチの装備強化についての話し合いが行われる☆彡
 愉快そうに話し合うケイタたちですが、サチだけは自分は前衛は無理なのにと言いたげな様子で、余計に表情が暗くなってしまう。


 それからさらに、7日が経過した。
 なんとか森を抜けた月夜の黒猫団の面々は、街で一休みをするが……その日の深夜、キリトは単身、宿屋を離れて町外れの狼ヶ原に足を踏み入れてると、意外な人物がパーティーと一緒にバトルをしてる場面に遭遇する。
 その人物は、なんとクラインでした!!!
 前よりは装備や腕前は進化をしていて、リーダーもサマになってる様子が伺えましたな~♪
 そんな久しぶりの再会となったキリトとクライン。
 クラインも、キリトの頭の上のマークを見て、すぐにギルドに所属している事を理解するものの、当のキリトは素っ気無い声ですぐに真夜中のレベル上げに向かっていく。
 それを見たクラインは、まだ気にしてるのか と少し心配な様子で見つめてました。

 レベル上げをひとどおり終えて町に戻ったキリトだが、そこへケイタからメールが。
 なんと、サチが宿屋から行方不明になっていて、自分たちは迷宮区を探索するという内容だったのだ。 
 キリトはすぐさま、すでに修得済みの『追跡コマンド』を利用して、サチの足跡から行方を探索。
 すぐに、石の橋下の水路に座り込んでいたサチを発見しまして、みんなが心配してるから帰ろうと声かけをしながら近寄っていくも、サチはすぐさま「一緒にどこかに逃げよう」と、事実上の駆け落ち逃走のお誘いをかけてくる。
 彼女自身、死ぬ勇気はなかったものの、もうこの街やモンスターどころか、黒猫団のみんなやSAOから何もかも逃げようと自棄気味になっていて、まさかの心中もいいかもと冗談にもなってないくらいにまで追い詰められてました。
 彼女からしたら、単なるオンラインゲームのはず―― なのに、なんでゲーム世界での死亡がリアル世界での死亡と直結してるのか、今回のデスゲームに意味があるのかと、死への不安と恐怖の気持ちをキリトに吐露する。
 キリトも、このデスゲームに意味はないと思っているが、死への恐怖で夜もまともに眠れないと吐露した彼女に対して、黒猫団は安全・安心値も平均以上に取っている強いギルドだし、自分たちがいるから無理に前衛に出る必要もないから、サチは死なないと慰めの言葉をかける。

 なんとか一緒に宿屋に戻れたキリトとサチ。
 就寝しようとしてるキリトのいる部屋の元に、パジャマ姿のサチが入ってくる。
 やはり死への恐怖から眠る事ができなかったそうで、キリトと一緒に眠りたいと要望。
 今夜は、キリトが眠るベッドで一緒に就寝という事に♪♪♪
 さすがのキリトも、サチみたいに死への恐怖に怯えている者もいると実感し、黒猫団の仲間たちやサチも絶対に守ると決意をさらに強く固めるのでありました。
 だからこそ、サチに 絶対に生き延びる と声をかけるのでありますが――。


 2023年6月12日。
 マイホームを購入するって事で、ケイタは第1層のはじまりの街へ転移。
 残った黒猫団の面々は、その間に家具購入をする為の銭稼ぎをしようという事になったんですが……短時間でたんまり稼げる&自分たちのレベルなら安全だという短絡的な理由で、少し上の層へ行こうという提案が出される。
 無論、キリトは、いつもの狩場で稼げばいいと薦めるも、もはや言い出したら止まらない状況に!!!

 一同がやってきたのは、第27層の迷宮区。
 順調に区内を進んで行き、気持ちに余裕というか油断が生み出されてる状況のまま、部屋の壁にある異様な紋様発見しまして、ポチッと手に触れてみると、意外にもそこは隠し扉による隠し部屋になってました。
 だが、経験者であるキリトからしたら、全然知らない隠し部屋。
 もっちろん、隠し部屋の奥には宝箱がありまして、すぐさま異様さを察知したキリトは、すっかり油断してる団の男性陣3人に制止する様に求めるのだけど、そんなのお構いなしに3人は宝箱を開封してしまう!!!
 すると、隠し部屋全体からアラームが響き渡りまして、部屋の壁の隠し扉の中から圧倒的数のモンスターの軍勢が次から次へと押し寄せてくる( ̄口 ̄;)!!!
 自分たちのレベル(キリトを除く)では太刀打ちできない程の数に、大急ぎで脱出用の転移タフトのクリスタルを発動させようとするが、なんとこの隠し部屋全体は、クリスタル無効化エリア だったのだ!
 キリトは全員を守る為に必死にモンスターたちを撃破していくも、圧倒的多数のモンスターの群れでは守りきれる訳がなく、徹底的なまでの敵の猛攻撃の前に3人の男性陣は惨殺されてしまう。
 残るサチも、なんとかモンスターの群れに彼女なりの抵抗をしていくが、モンスターの圧倒的数の前では敵ですらなく、ゴーレムの痛恨の一撃を背中から受けてしまう。
 それはどうしようもない程の致命傷で、サチはキリトに優しく一言だけ述べて死の消滅をしてしまった(ToT)


 それから半年少々経過した12月24日。
 キリトは1人で、第49層のミュージェン にいた。
 街には雪がやさしく降り出し、クリスマスイブの雰囲気満載の光景が広がっていた。
 でも、当のキリトは、かなりムチャなレベル上げをしているそうで、情報屋のアルゴも呆れ模様。
 話具合からして、アルゴもまたベータテスタの1人みたいっすね。
 そんなアルゴですら、情報を金を出して仕入れる目星はないみたいで、今回のクリスマス限定イベントですら、ベータテストにすらないものだから取り様がないというのだ。
 そんなアルゴがやっとこさしいれた情報は、あるモミの木の下に出現するというクリスマス限定イベントボス“背教者ニコラス”打倒の為に、有力ギルドが血眼になって捜してる事だった。
 でも、キリトはすでに有力となる場所の目星をつけてるみたいで、単身で挑む気マンマンでした。

 キリトがその限定イベントを狙ってる理由は、このボスが蘇生アイテムを落とす可能性があるから。
 無論、単身で挑めば死ぬ可能性が高いのは明白 であるが、キリトは自分が意味もなくひっそりと殺される事は承知だと覚悟の上で挑むつもりだった。
 その理由は―― あの隠し部屋から単独で脱出した後に起こった衝撃的な出来事も起因していた。

 なんとか脱出できたキリトは、はじまりの街に行って戻ってきたケイタに、自分の正体やサチたち4人がモンスターの群れに惨殺された事すべてを報告&告白。
 しかしケイタは、自分たちに関わる資格なんてなかったんだ!と冷たく言い放ち、放心状態で高層からの飛び降り自殺をしてしまったのだ。
 それ以来、キリトは、自分の思い上がりやレベルを隠す行為をしていた為に、月夜の黒猫団を壊滅&パソコン研究部のみんなを間接的に殺害してしまったと思ってしまっていたのだ。
 だからこそ、蘇生アイテムをゲットし、サチの魂をこの場に戻せば最期の言葉を聞く事ができる―― たとえ、罵りの言葉であろうとも、キリトはそれを受け止める気持ちを決意してました。


 装備を整い終え、キリトが目星をつけた場所は、第35層の迷いの森。
 そこにある巨大なモミの木に向けて走り出す彼だったが、そこにやってきたのはクライン率いるギルドの面々だった。
 どうやら、キリトの後をつけていたみたいで、ガゼかもしれない情報の為に命を賭けるなとばかりに、自分たちと一緒に戦おうと必死に説得をしてくれますが、すでに自分の死も覚悟し自分1人でやらないと意味がないと意地になってるキリトに届く訳がなかった。
 しかも、彼がまるでクラインたちに牙を向けるかの様に、剣を抜こうとするが―― それはクラインたちに対してではなくて、クラインたちをつけていた レアアイテム狙いの犯罪ギルド『聖竜連合』に対してであった。
 一気に状況が暗転してしまい、レアアイテム狙いどころじゃなくなったキリト&クラインの軍勢。
 でも、クラインは迷う事なく、キリトに背教者ニコラス打倒を任せ、自分たちは聖竜連合の足止めを行う事にしました☆彡
 キリトはその言葉に従い、急いで目的の場所へ向けて走り出す――!!

 なんとか時間通りに目的の場所にやって来たキリト。
 そして、鐘の音と共に、目的の背教者ニコラスが参上!!
 サンタさんの姿をしたとち狂った様な巨人型じいさんって感じで、武器は片手型の斧を持っている。
 それでもキリトは、躊躇する事もなく、単身で背教者ニコラスに戦いを挑んでいく――!

 なんとか、聖竜連合を撃退できて超お疲れのクラインたち。
 そこに、背教者ニコラスを撃破&蘇生アイテムゲットのキリトが戻ってくるが、なぜか目が虚ろ。
 その理由は、その蘇生アイテムの効果 にあった。
 アイテム効果は、プレイヤーが死亡して10秒以内に使用しないといけないという酷なものだったからだ。
 キリトから躊躇なくアイテムが手渡され、その説明を理解したクラインは驚きを隠せなかった。
 あまりにも最悪すぎる結末に、愕然としたまま力ない声でそのまま立ち去ろうとするキリトの世辞辛い背中を見たクラインは、必死に彼のコートを握り締めながら涙目で語りかける。
 お前は、お前は生きろよ!!
 最後まで生きろよ、生きてくれぇ!!!

 キリトがまだ子供だと理解してるからこその、クラインの必死の叫びにも近い言葉。
 でも、今のキリトの心には届いてない感じで、じゃあなと言って立ち去っていきました。


 宿屋に戻ったキリトは、暗い部屋の机に上半身を前のめりに倒れる様に伏せていました。
 そんな折、キリトのアイテムウインドウが鳴り出しまして、条件反射でそれをクリックしてみると……そこにあったのは、サチが生前に用意してたギフトボックス でした。
 サチの名前を見たキリトは、すぐにギフトボックスを開封して中身を見てみると……1つのメッセージ録音クリスタルが出てくる。
 キリトはすぐにクリスタルのスイッチを入れ、彼女が遺した録音を聴いてみる。

 それは皮肉にも、自分がクリスマスを向かえる前に死んだ場合、こういう形でキリトの元に『最期の遺言』として伝えられる仕組みになっていました。
 彼女自身、本当は第1層のはじまりの町を出たくなかったが、そんな気持ちで戦ってたら、いつか自分は死んでしまうと実感していて、それはキリトやケイタたちのせいでもなく、自分自身の問題と自覚していた。
 キリトは、あの夜からずっと毎晩の様にサチに「絶対死なない」と言い聞かせてくれてて、それが逆に、自分が死んだら、絶対にキリトが自分の責任だと感じてしまうと思い、万が一の場合のこの録音を決断したそうな。
 それから彼女は、キリトの本当のレベルをご存知 でした。
 ある日の一緒の就寝の際、キリトが起きて本当の自分の強さなどのデータを整えてるところをこっそりと見つめていたそうで、これでキリト自身の強さやレベルが理解できたのですが……その後から、彼自身が本当のレベルを隠して自分たちと一緒に戦ってくれる理由を一生懸命に考えたものの、最期までわからなかったという。
 が同時に思ったのは、キリトがすっごく強いと知った際、とっても嬉しく安心できた そうです。
 だからこそ、自分が死ぬ事になろうとも、キリトは頑張って生きてほしいし、生きてこのSAOのラストを見届けた上で、SAOの世界が生まれた意味や自分みたいな弱虫がここに来た理由だけでなく、キリトと自分が出逢った意味を見つけてほしいというのが、彼女の願いだというのだ。
 なんかもう、ここだけでものすごく世辞辛すぎる遺言ですよ(ToT)
 オンライン廃人レベルのキリトであっても、14歳の中学生が背負うにはキツすぎますよ…。

 でも、クリスタルに遺されたサチからの遺言はまだ続いた。
 時間が余ったって事で、クリスマスで歌われる『赤鼻のトナカイさん』を鼻歌リズムで歌いだす。
 少しだけ鼻歌リズムでの歌いを行ったところで、サチは録音の最期の言葉を告げる。
 じゃあね、キリト。
 キミとあえて、一緒にいられて本当によかった。
 ありがとう、さよなら――。

 最期の「ありがとう、さよなら」という言葉は、サチが死の消滅をする直前でキリトに述べた遺言だった。
 録音のすべてを終えたクリスタルは、起動を停止して机の上にコトンと落ちてしまう。
 サチからの遺言を聞いたキリトの目からは、大粒の涙がポトポトと零れ落ちていくのでありました。
 でも、もしも無事にクリスマスを迎えられてたら、どうするつもりだったんでしょうか???
 もしかして、今の録音の言葉を自らの口で告白するつもりだったかもしれないと思いました…。

 次回のソードアート・オンライン【BS11版】は、第4話『黒の剣士』です。


 もしもこのブログでトラバできなかった場合、以下のURLのトラバでお願いいたします!!!
 http://blog.goo.ne.jp/syujiro1/e/cf9e0cb8d02554a1a638e0fae1cdb73a

【上記でトラバできなかった場合は、下記のところでもよいので、軽いコメント&URLをコメント欄に記載ください】
 http://plaza.rakuten.co.jp/syujiro/diary/201207230001/
 http://ameblo.jp/kanri-syujiro/entry-12108096230.html
 それでもトラバできなかったら……本当にゴメンなさい!!!

 にほんブログ村 アニメブログへ 
↑恐怖のデスゲームで頑張ってる俺にポッチと!!!!
関連記事
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/6542-23d82d91
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブロとも申請フォーム

  1. 無料アクセス解析

この人とブロともになる

●つぃった~やってます。  リートで始める投資信託

プロフィール

シュージロー

Author:シュージロー
お世話になりま~す(^^♪
多種情報・プライベート記事・爆弾発言を書き込んだりする事もありますが、何とか炎上しない様に気をつけていきます。
トラバができなかった時は、コメントのURL欄にトラバするURLを入れてから、簡単なコメントを記入していただければ、トラバの代わりになりますので、いやからせ以外でしたらどんどんお願いします。
それから、主な更新情報がわかる様に、TOPページの一番上に書き込んでおきましたので、参考程度に見てください。

●できればポチッと一押ししていだければ励みになります!! にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
無料ウィジェット

ジオターゲティング

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

タグリスト

信長の忍び チェインクロニクル ジョジョの奇妙な冒険 フェアリーテイル イチゴ味 DD北斗の拳 おそ松さん 暗闇三太 Steins;Gate みんな集まれ!ファルコム学園 ソードアート・オンライン pupa ソウルイーター アイドルマスター ペルソナ4 ダンガンロンパ たまこまーけっと 神のみぞ知るセカイ デビルサバイバー よんでますよ、アザゼルさん。 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 僕は友達が少ない みなみけ 生徒会の一存 俺の妹がこんなに可愛いはずがない サイコパス BTOOOM! ハヤテ そらのおとしもの ロボティクス・ノーツ ソードアートオンライン ロボティックス・ノーツ 夏色キセキ もやしもん アクセルワールド ゆるゆり 人類は衰退しました 咲-Saki- つり球 ZETMAN これはゾンビですか? 坂道のアポロン ギルティクラウン 未来日記 妖狐×僕SS あの夏で待ってる ミルキィホームズ 日常 UN-GO たまゆら うさぎドロップ 逆境無頼カイジ NO.6 NO.6 セイクリッドセブン Dororonえん魔くんメ~ラめら 青の祓魔師 いつか天魔の黒ウサギ GOSICK-ゴシック- 戦国乙女-桃色パラドックス- デッドマン・ワンダーランド 放浪息子 輝きのタクト テガミバチ パンティ&ストッキングwithガーターベルト 荒川アンダーザブリッジ 赤い約束 君に届け 黒執事 裏切りは僕の名前を知っている けいおん セキレイ 世紀末オカルト学院 ストライクウィッチーズ 戦国BASARA 東京マグニチュード8.0 真・恋姫†無双 鋼の錬金術師 Beats! Angel おおきく振りかぶって おまもりひまり はなまる幼稚園 天外魔境 マクロスF 夏のあらし はじめの一歩 バスカッシュ! うみものがたり かなめも 大正野球娘。 宇宙をかける少女 東のエデン とらドラ! ドルアーガの塔 CLANNAD 地獄少女 ガンダムOO 夜桜四重奏 かんなぎ 今日の5の2 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ スレイヤーズ 隠の王 狂乱家族日記 空の軌跡 コードギアス反逆のルルージュ 図書館戦争 Zwei xxxHOLiC ゴルゴ13 絶チル レンタルマギカ GIF 天使の詩 墓場鬼太郎 天元突破グレンラガン ダブルキャスト 結界師 獣神演武 イースオリジン スクールデイズ カイジ 初音ミク 流行り神 坂本真綾 ロードス カルマエンド 

お薦めサイトです☆彡

自分自身がお薦めのサイトです!! この欄のほぼ全部のバナーにクリックせずに当てると、管理人が書いた説明メッセージが出てきます。

アクセストレードレビューが開設しました!小遣いをゲットしたいと思いの方はクリック! 3000P(300円)ゲットしたら換金可能です☆彡意外と簡単にできますので、頑張ってくださいね☆彡 Amazonet Aブロメンバー 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 日本初のコンテスト付ブログ広告サービスサイトです!!コンテストで上位になれば、多くの賞金ゲット!!!しかも、依頼金額もけっこう高めです!!!! 登録後にブログを書けば500円分のポイントゲット!!!1500円分溜まれば、換金可能になるし、ブログがなくてもマイルームから直接書く事だってできるんです!!!  みんなが気になるあなたのブログ『レビューブログ』
新規モニター登録


フルーツメール
ポケマNet

最近のコメント

最近のトラックバック

QRコードですぞ~!!!!

QRコード

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

一般ニュースで~す☆彡

FC2アフィリエイト

FC2レンタルサーバー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数: